伊勢神宮とならび、フォトジェニックな神社ですごく好きなのが二見浦にある二見興玉神社。車で行くと、海岸沿いに駐車場があるので、そこで停める場所をなんとかみつけてアクセスできる。

海岸沿いの神社でちょっとした散歩道としても気持ちがいい。ここで祀られている神様のつかいはカエルとのことで、境内のあちこちにカエルがいてかわいい。カエル好きにはたまらないだろう・・たぶん。

もうひとつ、海岸からすぐのところにある夫婦岩はすごくフォトジェニックなので好きなポイントなのです。晴れた日も気持ちがいいし、雨降ったりしていても雰囲気あって結構好き。

二見浦

行った日はすごくよく晴れていて、夏の終わりの空気が気持ちよかった。しかし、遠くの方では空がふたつにわかれていて、片側では曇りなのか太陽の加減なのか・・という不思議な光景がみられた。僕がいた側では美しく気持ちのよい風がふいていたのだけど。

二見浦 しかし、僕の独断による感覚なのだけど、ここはなんだか美しく正しい空気に満ちている感じがしてすごく居心地がいい。伊勢神宮とセットでいくなら、この二見興玉神社はおすすめしたい。

それにしても、伊勢神宮もそうだし、僕がよくいく香取神宮などもすごい立派だけど境内入るのに拝観料とかとらないのがいいよなって思う。京都の寺院でよくあるアレはなんなんだろう。まあ、拝観料とりたくなる気持ちはわからないでもないが。

二見浦

二見興玉神社
住所:三重県伊勢市二見町江575

Related Post

夜の高台寺のライトアップは美しい ちょうど京都旅の直前に万城目学の書いた「とっぴんぱらりの風太郎」を読んでいたので、北政所が住んでいた高台寺のことは気になっていた。 高台寺は旦那である豊臣秀吉の冥福を祈るために建立した寺院であり、寺の前は仏門に入った際につけられた「高台院」という名にちなんでいる。豊臣秀吉って飽くなき権力者であ...
長崎鼻と龍宮神社、どちらも有名なパワースポットで有名... 指宿あたりまでやってきたら訪れてみたいのは薩摩半島の突端である長崎鼻という岬。 このあたりは古くからの観光になっていて、あれこれ開発されていたり、風光明媚とはこのことをいうのだなというくらいに美しい風景がひろがっている。 そして、日本の岬といえばパワースポットになっているところが多く、こ...
ニテロイ現代美術館へ行ってきた リオデジャネイロでもっとも来てみたかったところのひとつ。現代美術とか現代建築が好きな人にはたまらないところ。 リオデジャネイロの市街地からはちょっと遠いけれど、公共交通機関を使って手軽に行くことができる。 美術館はリオデジャネイロ郊外のニテロイ市にあるため、行き方としてはセントロからグア...
マラカナンスタジアムを巡礼 マラカナンスタジアムに来てしまった。この歴史がある巨大なスタジアムに来たっていうのは感動以外のなにものでもないな。 バルセロナのカンプノウもすごかったけれど、マラカナンのもつドラマチックさはまた違うものがある。 スタジアムはリオデジャネイロの北側にあって、あまり治安がいいエリアとはいえな...
庄内の豊かさを実感する「山居倉庫」... 酒田市における観光スポットの目玉のひとつが、この山居倉庫。江戸末期から20世紀初頭にかけて建てられていて、いまだに現役で使われている。倉庫のうち西日があたる部分にはケヤキが植えられていて、そのケヤキ並木はフォトジェニックな散歩コースとなっている。ちなみに、この並木道で倉庫と反対側は普通の住宅地なんだ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください