伊勢神宮とならび、フォトジェニックな神社ですごく好きなのが二見浦にある二見興玉神社。車で行くと、海岸沿いに駐車場があるので、そこで停める場所をなんとかみつけてアクセスできる。

海岸沿いの神社でちょっとした散歩道としても気持ちがいい。ここで祀られている神様のつかいはカエルとのことで、境内のあちこちにカエルがいてかわいい。カエル好きにはたまらないだろう・・たぶん。

もうひとつ、海岸からすぐのところにある夫婦岩はすごくフォトジェニックなので好きなポイントなのです。晴れた日も気持ちがいいし、雨降ったりしていても雰囲気あって結構好き。

二見浦

行った日はすごくよく晴れていて、夏の終わりの空気が気持ちよかった。しかし、遠くの方では空がふたつにわかれていて、片側では曇りなのか太陽の加減なのか・・という不思議な光景がみられた。僕がいた側では美しく気持ちのよい風がふいていたのだけど。

二見浦 しかし、僕の独断による感覚なのだけど、ここはなんだか美しく正しい空気に満ちている感じがしてすごく居心地がいい。伊勢神宮とセットでいくなら、この二見興玉神社はおすすめしたい。

それにしても、伊勢神宮もそうだし、僕がよくいく香取神宮などもすごい立派だけど境内入るのに拝観料とかとらないのがいいよなって思う。京都の寺院でよくあるアレはなんなんだろう。まあ、拝観料とりたくなる気持ちはわからないでもないが。

二見浦

二見興玉神社
住所:三重県伊勢市二見町江575

Related Post

「定義山詣で」と「三角あぶらあげ」(仙台郊外)... 常義山は仙台から山奥へ進んだところにある 今年のさくらんぼ狩り旅は、仙台方面へと向かうことにした。 道の駅村山でひと休みしたあと向かったのは、仙台と山形の境近くにある定義山。 ここは仙台市であることが嘘のような山深いところにあるのだが、ずっと昔、地元の友人に連れてきてもらって以来...
リオデジャネイロ旧大聖堂(Antiga Sé)をみてきた... ニテロイ現代美術館をみてきてセントロに戻ってきたついでに、旧大聖堂にもいってみた。 セントロの船着き場から徒歩10分くらいのところにあって、メトロの駅も比較的近い。周囲はオフィス街で、お昼時には屋台みたいなものも結構でてきていて賑わっている。 ここは19世紀にかけてつくられて、ブラジル皇...
圧巻の風景、三春の滝桜 花見山と同じくらい、福島を代表する桜の風景は三春の滝桜なのではないかと。岐阜の淡墨桜、山梨の神代桜と並び三大巨大桜と呼ばれている。桜の樹に名前がついているというのが古くから愛されてきた何よりの証拠ではないかと思う。 根回りは11メートルを超えた巨木で近くでみると圧倒される。樹齢は100...
伝統の森での滞在 伝統の森の敷地 今回の旅行では、カンボジアまできて食べ歩きしている感がある(否定はしない)。 しかし、シェムリアップ郊外で運営されている伝統の森というところでの滞在は印象深いものだった。 伝統の森に行く手段としてもっとも一般的なのはシェムリアップでトゥクトゥクを手配して向かうとい...
木崎湖を眺める 安曇野から信濃大町を通りすぎて木崎湖まで。ここは、「おねがいシリーズ」というアニメのモデル(聖地)となっていて、結構前のアニメらしいのだがいまだに多くのファンがやってきている。僕は見たことないけれど、ここの風景は美しくて好きな場所。今回は湖を見下ろす場所を通ってぐるっと一週してきた。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です