ヴェルデ恵比寿でコーヒーといえば猿田彦珈琲が好きなんだけど、ちょっと狭いのと混んでいることが多い。

そして、純粋にコーヒーを楽しむということであれば、恵比寿駅西口にあるヴェルデの方がおすすめできる。

惜しむらくは、いまどきまだ喫煙可のお店であるということなのだが・・・。まあ、好みの問題なのだろう。

よく通りを歩いていると、とくに午前中なんかはお店で焙煎をしている香りが通りにただよってきていて、すごくいい感じ。これはあとで飲み行きたいなって思ってしまう。

コーヒーは先日より一杯600円に値上がりしたけれど、向かい側のいつも混んでいるチェーン系のお店で苦いものを飲むよりこちらの方がいいなって思っているし、遠くの土地でとれたコーヒーを飲みながら「コロンビアってどんなところだろうな」とか考えながら、のんびりコーヒー飲んだりする時間が楽しい。

ヴェルデ

立地と値段の問題なのか、いついってもだいたい空いているのだが、ちょっとした時間つぶしなどに立ち寄るには便利なところなので、おいしいコーヒーのんで気分を落ち着けたいときにはおすすめ。

自家焙煎珈琲 ヴェルデ
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-20-8
時間:10:00 – 20:00 (日祝日 13:00 – 20:00)
休み:無休

Related Post

広尾のツリーハウスがあるカフェ「レ・グラン・ザルブル」でのんびりした時間を過ごす... メトロ広尾駅からすぐのところにある大きな木が目印のカフェ「レ・グラン・ザルブル」でランチをしてきた。休日には行列が出来る人気店みたいなのだが、平日であればタイミングをずらせば比較的空いているのでゆっくりとした時間を過ごすことができる。 レ・グラン・ザルブルへのアクセス メトロ広尾駅からす...
寮國咖啡で楽しむラオスコーヒー 台南でラオス産のコーヒーを楽しんできた。結論からいうと、とてもうまい。 ラオスに行ったことは何度かあるのだが、まさかこんなちゃんとしたコーヒー作っていたとはね。でもまあ、フランス領だったこともあるし、食事に対しては感度が高いエリアではあった。コーヒーがあっても不思議じゃない。 しかしまあ...
「さいき」恵比寿の良心みたいな古き良き居酒屋。... 孤独のグルメに紹介された人気店。前から気になっていたが19:00過ぎると満席で入れないことが多く、二階は4人以上の予約で宴会ということもあり行けずにいたのだが、今回予約をして二階のお座敷で飲んできた。 恵比寿の裏通りで60年以上つづく老舗の居酒屋。二階の窓越しに眺める風景はいつも見ているのにな...
瀬戸内屋 大船幸太郎 – 鞆の浦でひと休みにうってつけのカフェ... 夏の日差しのなかで鞆の浦を歩いていて、ぐったり。そんなとき、店先にあったかき氷ののれんに吸い寄せられるように入ってしまった。 店内は海の家のような、古い家の軒先を改造したような趣ある造り。夜にはバーになるのかもしれない。店内の壁には写真が貼ってあって、芸能人からそうじゃない人(たぶん)まであれ...
栗の木テラスの新しいモンブラン「モンブラン・ネージュ」を試してみた... 津南から国道をとおって小布施までドライブ。千曲川沿いにすすむこのルートは交通量は少なく、道幅も広くて見晴らしのいいルートを通るすごく気持ちのいいドライブコースだ。僕としては津南から小布施に行くルートの方が見晴らしがよくて気持ちがいい。これが不思議なことに逆ルートだとなんかちょっと雰囲気違うんだよな。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください