ヴェルデ恵比寿でコーヒーといえば猿田彦珈琲が好きなんだけど、ちょっと狭いのと混んでいることが多い。

そして、純粋にコーヒーを楽しむということであれば、恵比寿駅西口にあるヴェルデの方がおすすめできる。

惜しむらくは、いまどきまだ喫煙可のお店であるということなのだが・・・。まあ、好みの問題なのだろう。

よく通りを歩いていると、とくに午前中なんかはお店で焙煎をしている香りが通りにただよってきていて、すごくいい感じ。これはあとで飲み行きたいなって思ってしまう。

コーヒーは先日より一杯600円に値上がりしたけれど、向かい側のいつも混んでいるチェーン系のお店で苦いものを飲むよりこちらの方がいいなって思っているし、遠くの土地でとれたコーヒーを飲みながら「コロンビアってどんなところだろうな」とか考えながら、のんびりコーヒー飲んだりする時間が楽しい。

ヴェルデ

立地と値段の問題なのか、いついってもだいたい空いているのだが、ちょっとした時間つぶしなどに立ち寄るには便利なところなので、おいしいコーヒーのんで気分を落ち着けたいときにはおすすめ。

自家焙煎珈琲 ヴェルデ
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-20-8
時間:10:00 – 20:00 (日祝日 13:00 – 20:00)
休み:無休

Related Post

「栗の木テラス」のモンブランは絶品... モンブランといえば小布施堂の朱雀が超有名なのだが、あれはモンブランというよりもオリジナルの和菓子に近い存在で、日本のモンブラン業界としてはこっちの栗の木テラスのモンブランの方が数段うまいと思っている。 お店の場所は小布施の中心街に近いので、アクセスはしやすくて便利。道路沿いなので見つけやすいし...
N1 Coffeeは九龍で美味しいコーヒーが飲める貴重な存在... 九龍の尖東エリア、重慶マンションの裏手の方へ行ったあたりにある小さなカフェ。シングルオリジンで一杯ずつドリップしたコーヒーを楽しむことができる。 シングルオリジンのコーヒーは日本と比較してもちょっと高いと思わないわけではない。でも、この街でちゃんとした美味しいコーヒーを飲めるってことがどれだけ...
銀座の資生堂パーラーへ「真夏のパフェフェア」を味わいにいってきた... 信じられないような暑さの休日、銀座へ行ってきた。お目当ては資生堂パーラー三階のカフェでやっているフルーツパフェのフェア。ひさびさに訪れたけれど、涼しげな接客やシックな内装で銀座とは思えないくらいゆったりとした店内など、真夏の騒がしさを忘れる優雅な時間を過ごした。 資生堂パーラーは190...
「Sunset Coffee (サンセットコーヒー)」テイクアウト専門のコーヒースタンド。... 自由が丘の駅周辺にあるカフェで、Alpha Beta Coffee Clubよりもカジュアルで肩ひじ張らず良質なコーヒーを楽しめるお店。 カフェというよりコーヒースタンドなのだが、お店の前にはベンチがあり、路地をはさんだところにもベンチがあるので天気のいい日にはテイクアウトしたコーヒーをのんび...
よくも悪くも昭和感満載な「珈琲専門店エース」(神田)の珈琲と海苔トースト... Instagramを眺めていたら偶然見つけたお店。レトロな雰囲気の外観や、どんなものだか想像もつかない「海苔トースト」とか、神田の街の雰囲気によく似合った面白そうなところだ。神田駅からも近いのでちょっと食後の珈琲がてらに行ってみることにした。 結論としては、煙草の煙がひどすぎて雰囲気はいいけれ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください