お店の外観
お店の外観

銚子に行ってきて、ちょっと魚とか野菜を買ったりしてきたのだが、ついでに食べログで評価されている銚子港そばの「浜めし」でランチを食べてきた。

たぶんここは港の人たちが朝食を食べに来るところで、そこに観光客向けの海鮮丼とかが出始めた感じ。そこそこ手軽に食べられるのはすごく人気でるだろうなって思う。

しかし! 銚子はここ以外にも銚子港前の「海ぼうず」とか、飯岡あたりだと「浜ゆう」なんかもいいよなあって思う(どっちも最近行ってないのでブログ書いてなかった・・)。

浜ゆうでいいなって思うのは、常連さんだけじゃなくて観光客にも一様にお店の人が親切なところじゃないかな。なので、地元向けのお店の雰囲気ながら、一見さんでもとても入りやすい。千葉ってまあだいたいフレンドリーで敷居が低いところが多いのだけど、とくにここはいい感じ。

三色丼(マグロを中トロにしてみた)
三色丼(マグロを中トロにしてみた)

ここに来たら、とりあえず観光的には三色丼を食べておくのがおすすめ。僕はマグロを中トロに変えてもらったけれど、赤身のままでも充分美味しかったと思う。1,000円越えのランチだけど、近隣のお店だとお店選ばないともっと高くついたりするので、それでいったら確かにおすすめ。

手堅く、そして手軽に銚子港を味わうっていうのであれば、このお店はおすすめできる。ちょっと並ぶのが面倒なんだけど・・。

浜めし
住所:千葉県銚子市竹町1545-8
時間:8:00~ネタ切れまで(ランチは早めに)

 

Related Post

古きよき駄菓子屋に残るもんじゃのお店「こどもの家 きくや」(荒川遊園)でのんびりしてきた... 東京の下町のなかでもさらにのんびりしている都電荒川線の沿線。あらかわ遊園という昭和感があるレトロな遊園地のすぐ近くにある駄菓子屋では、お店の半分に鉄板があってもんじゃ焼きや焼きそばを食べることができる。お店の名前は「こどもの家 きくや」という名前だけど、瓶ビールが置いてあって大人でも楽しめる。 ...
恵比寿で肉なランチにおすすめのQUEEN OF CHICKENS... フランス製のロティサリーマシンでじっくりとローストされたロティサリーチキンがランチでも手頃に食べられるお店。意外にも穴場なのかランチタイムでも空いていることが多い。 ランチではロティサリーチキンについてくる自家製のパンは食べ放題というサービス。結構なボリュームで美味しい。雰囲気的にはチェーン店...
「浜ゆう」銚子地元おすすめの食堂 僕としては銚子あたりで最も好きなお店のひとつ。あまり有名ではないけれど、このあたりの地元の人では賑わっている。 2011年3月11日の地震のときには津波の被害にあった飯岡の町。YouTubeに投稿された津波の動画って、たしか浜ゆうの前の通りだったはず。がれきは撤去されたけれど、いまだにところど...
魚平食堂の海鮮丼を体験してきた 千葉の香取の方にある魚平食堂の海鮮丼がすごいというので行ってみることにした。場所としては以前に訪れた「水郷のとりやさん須田本店」からすぐ側のところ。 そして、結論からいうと、たしかにすごい海鮮丼だけど、僕がまた行くなら須田本店だなっていうところ。 魚平食堂は一見すると観光客向けの魚屋にみ...
「わちがい」(大町)の古風なお屋敷でいただく地元の味... 大町の北アルプス 三蔵呑み歩きに参加したときに、宿泊を大町の街中にしたので食事をいただいたところ。ちなみに、呑み歩きイベントのお猪口もこちらで購入した。 入口はお屋敷風で番台があったりして、それっぽい居酒屋みたいなお店かなと思っていたのだけど、本物のお屋敷で、庭に面したえらく立派な座敷で食事を...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください