フランスレストランウィークで見かけて気になったのでランチをいただきに訪れてみた。

場所は中目黒の駅からもちょっと離れているのでアクセスはいい方じゃないなってところ。

代官山にあった「シェ・アズマ」(2014年7月で閉店)のオーナーシェフが新しく拠点を移して活動しているレストランということで、僕はよく知らないのだが、お客さんの層はちょっと年上の方が多かったように思える。訪れたタイミングとかがあるのかも知れないけれど。

レストランの雰囲気はごく普通のフランスレストランのお店という感じ。ランチタイムは大きな窓から入る光が気持ちいい。

ランチはフランスレストランウィークのものではなく、通常のランチにしてみた。すごい感動する料理!という感覚はなかったけれど、1,000円そこそこで優雅な気分でランチをいただけるのはいいんじゃないかって思う。

デザートは別途頼んだ

時間をかけてゆっくりランチが食べられるのと落ち着いた雰囲気なので、ビジネスランチにも利用できるんじゃないかと(駅から遠いけれど)。

僕としては普段使いにっていう感じにはならないけれど、そこそこの金額で落ち着いた食事を楽しめるということであれば、気分転換で訪れてみるにはいいレストランだなあって思った。

【追記:2017年3月】こちらのレストランは既に閉店しておりました。駅から少し遠かったしな。残念。

Bouchon Provencal(ブション・プロヴァンサル)
住所:東京都目黒区中目黒3-12-19 幸來路ビル 2F

保存

Related Post

広尾の庶民的な洋食店ランチ「キッチンふるはし」喫煙可能なのが人を選ぶところ。... 広尾商店街のはずれにある洋食店。古くからある感じで、選ぶのが大変なくらい沢山のメニューからランチを選ぶことができる。ただ、組み合わせが多いという印象で使われている食材が沢山あるという感じではない。 場所は広尾のカレーからすぐ近くのところで、はす向かいくらいのところにある。広尾駅からの商店街を歩...
Dhaba India (ダバ インディア)は東京における南インド料理の最高峰のひとつだと思う... 八重洲のエリックサウスで食べた南インド料理は最高に美味しかったのだが、友人がいうには「ダバ インディアこそは東京にあるインドカレーのお店のなかで最も素晴らしいところのひとつだ」という。 すごく気になる。ということで、ようやくだがランチで行くことができたのでその記録。 Dhaba Indi...
安曇野翁でざるそば、いなかそばの食べ比べしてみた... まさかこんなに早くふたたびここの蕎麦を食べることができるなんて、と自分でもちょっと驚いた。上高地をあとにして、地元の人たちとランチはどこにしようかなって話しをしていたのだけど、それじゃあちょっと遠いけれど安曇野の蕎麦屋にしようかっていうことになって連れてきてもらったのは9月に着たばかりの安曇野翁だっ...
どれを選ぶか悩んでしまう。新宿の「ハシヤ」でスパゲティのランチ... 恵比寿にあるアンクルトムの元ネタというか、和風スパゲティの老舗であるハシヤ。本店は代々木八幡にあるのだが、西新宿に支店があるのでランチに行ってみた。恵比寿にあるアンクルトムもそうだけど、すごい人気で行列必至のお店です。たっぷりとスパゲティを心ゆくまで食べたい人にはとてもいいお店。 ハシヤ 新宿...
天龍 – 休日の銀座でランチ このサイトでは旅行に関することで書いていこうと勝手に決めているのだけれど、旅行っていうものの範疇はといえば、これはなかなかに難しい。「ちょっとしたお出かけ」も旅といえば旅なわけだし、「僕らが生きていることそのものが旅なのである」とかちょっとすかしたことをいってしまってもいいわけである。 まあい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください