フランスレストランウィークで見かけて気になったのでランチをいただきに訪れてみた。

場所は中目黒の駅からもちょっと離れているのでアクセスはいい方じゃないなってところ。

代官山にあった「シェ・アズマ」(2014年7月で閉店)のオーナーシェフが新しく拠点を移して活動しているレストランということで、僕はよく知らないのだが、お客さんの層はちょっと年上の方が多かったように思える。訪れたタイミングとかがあるのかも知れないけれど。

レストランの雰囲気はごく普通のフランスレストランのお店という感じ。ランチタイムは大きな窓から入る光が気持ちいい。

ランチはフランスレストランウィークのものではなく、通常のランチにしてみた。すごい感動する料理!という感覚はなかったけれど、1,000円そこそこで優雅な気分でランチをいただけるのはいいんじゃないかって思う。

デザートは別途頼んだ

時間をかけてゆっくりランチが食べられるのと落ち着いた雰囲気なので、ビジネスランチにも利用できるんじゃないかと(駅から遠いけれど)。

僕としては普段使いにっていう感じにはならないけれど、そこそこの金額で落ち着いた食事を楽しめるということであれば、気分転換で訪れてみるにはいいレストランだなあって思った。

【追記:2017年3月】こちらのレストランは既に閉店しておりました。駅から少し遠かったしな。残念。

Bouchon Provencal(ブション・プロヴァンサル)
住所:東京都目黒区中目黒3-12-19 幸來路ビル 2F

保存

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です