フランスレストランウィークで見かけて気になったのでランチをいただきに訪れてみた。

場所は中目黒の駅からもちょっと離れているのでアクセスはいい方じゃないなってところ。

代官山にあった「シェ・アズマ」(2014年7月で閉店)のオーナーシェフが新しく拠点を移して活動しているレストランということで、僕はよく知らないのだが、お客さんの層はちょっと年上の方が多かったように思える。訪れたタイミングとかがあるのかも知れないけれど。

レストランの雰囲気はごく普通のフランスレストランのお店という感じ。ランチタイムは大きな窓から入る光が気持ちいい。

ランチはフランスレストランウィークのものではなく、通常のランチにしてみた。すごい感動する料理!という感覚はなかったけれど、1,000円そこそこで優雅な気分でランチをいただけるのはいいんじゃないかって思う。

デザートは別途頼んだ

時間をかけてゆっくりランチが食べられるのと落ち着いた雰囲気なので、ビジネスランチにも利用できるんじゃないかと(駅から遠いけれど)。

僕としては普段使いにっていう感じにはならないけれど、そこそこの金額で落ち着いた食事を楽しめるということであれば、気分転換で訪れてみるにはいいレストランだなあって思った。

【追記:2017年3月】こちらのレストランは既に閉店しておりました。駅から少し遠かったしな。残念。

Bouchon Provencal(ブション・プロヴァンサル)
住所:東京都目黒区中目黒3-12-19 幸來路ビル 2F

保存

Related Post

「あづみ野ごはん 風ゆら」でランチ 穂高駅で安曇野に住んでいる友人と合流。ランチを食べようと向かったのは犀川沿いにあるレストラン。地元の人たちのなかでは有名みたいで、オープン前から人がならんでいてびっくりした。ランチは予約ができないので、オープンちょっと前に来てならぶらしい。 友人曰く、来るときには「また、"風ゆら"かあ・・って...
神楽坂の「蕎楽亭」で江戸前蕎麦と会津の融合を味わう... 前からちょいちょい来ていたのだけど、ミシュランの星をとってからは、なかなか行きづらくなってしまった蕎楽亭。 いや、店が悪いのではなくて人が並びすぎている。 ひさびさに神楽坂に来て、ちょうどランチの時間ぴったりだったので前を通ってみたら入れそうなのでお邪魔してみた。 店主の方は会津の...
中目黒で満開の桜を堪能する 2014年 そういえば、去年ブログをはじめたのは例年以上にはやく咲き散った桜をみているときだったなと思い返しながら、今年も桜の季節がやってきた。 2014年の中目黒の桜は3月28日に咲き始めたかと思ったら、週末あけた3月31日にはいきなりもう満開になってしまっていた。 去年のいまごろはもう散...
ヴィニシウスレストランでカイピリーニャ、そしてボサノヴァのライブ... ヴィニシウス バーの外観 ガロタ デ イパネマ(Garota de Ipanema)の向かい側にあって、ボサノヴァ創始者の作詞家であるヴィニシウス・ヂ・モライスの名前を冠したレストラン。 リオデジャネイロでボッサを聴けるところって少なくなっているのだけど、ここのライブハウスでは毎晩ずっ...
バンコクの屋台村でランチを食べてみた... バンコクのオフィスワーカーの人たちってどこで食事しているのだろう?と思ったら、オフィス街に接した巨大フードコート(屋台村)みたいなところでランチをしていた。 友人がMidtown Asokビルの近くに住んでいてランチを食べるためにいってみたのが、ビルの裏手にあるフードコート。 人気店は...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください