ちょっと大人数で和食を食べる場所を探す必要があって、恵比寿のウェスティンホテルに入っている和食店をアレンジしたのだけど、和食はあまり大きなレストランで食べるものじゃないのかもしれないなと実感した。

まず、席についた瞬間にお寿司が出てきたのだけど、あらかじめ作られて、そのまま放置されていたような感じで、ネタはよさそうなのに回転寿司みたいな残念な見た目と食感になってしまっていたのが残念過ぎる。

ウェスティン日本料理・舞ウェスティン日本料理・舞ウェスティン日本料理・舞

だいたいにおいて最初が肝心なのだけど、続いて出てきた巻物もしんなりしていたし・・終始テンションが下がる感じになってしまった。

とはいえ、よくよく考えるとウェスティンホテルってアメリカ人の宿泊が多いし、アメリカ人が日本料理をホテルのレストランで安全に食べるっていう観点で考えると、これでいいのかも。和服をきた方が丁寧に接客してくれるし、店内もすごくきれいに日本っぽいイメージで整えられている。

日本人が食べる和食としてはどうかなって思うところがあるけれど、手軽に体験するっていうことであれば、こんなものなのかなと思えるところだった。はじめて日本に来ましたとかいう外国人の接待だったらきっと喜ばれると思う。

デザートは美味しかった
デザートは美味しかった

ウェスティンホテル 日本料理「舞」
住所:東京都目黒区 三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内 ウェスティンホテル東京2階
時間:11:30 – 15:00, 17:30 – 21:30

Related Post

ただの焼き鳥屋じゃなかった「俺の焼き鳥」... 圧倒的なコストパフォーマンスを誇る「俺のシリーズ」のなかで、焼き鳥屋バージョンの予約が取れたのでちょっと行ってみることに。 90分制で入れ替えとなっているので時間通りに行かないとちょっと面倒。でもまあ、コストパフォーマンス至上主義を楽しむためには仕方のないことだな。 銀座九丁目となってい...
恵比寿のブレッツカフェでのランチは優雅で高い... 恵比寿にあたらしくできたブレッツカフェでランチをしてきた。ル ブルターニュの系列店でブレッツカフェだと、神楽坂にあるお店より手軽に楽しめるっていうイメージをもっていたのだけど、ランチにしては少し手軽感はないかなというコストパフォーマンス。 でも、雰囲気はいいし、ちょっと裏通りだけど開放的な店内...
花生食堂(船橋)はいい意味で常連さんのための食堂って感じ。... 船橋って不思議なところで、郊外型の町の感じで駅前には大きなデパートがあったりするのだが、その裏側には昔ながらの下町っぽい雰囲気が残っていたりする。駅から裏通りに入ってすぐのところにある花生食堂もそんなところにある。 昔はこの近くに大きな市場があって、そこに来る人たちを相手に食堂をはじめたみたい...
浅草 宿六ではまるでお寿司のようにカウンターでおにぎりをいただける。... 日本でも珍しいんじゃないかというおにぎり専門のお店。店構えや店内はお寿司屋さんのようだ。たかがおにぎりと侮るなかれ。こだりぬいて作られたおにぎりは絶品の味なので浅草散歩の際には立ち寄ってみてもらいたい。 浅草 宿六へのアクセス 浅草寺の北側にあり、公共交通機関だとつくばエクスプレスの浅草...
祇園の「いづう」では鯖姿寿司と小鯛の雀寿司のセットを楽しめる... 祇園にある「いづう」で京都ならではの姿寿司を食べてきた。見た目の美しさと保存できるというもので、祇園の名店。 創業は天明元年(1781年)ということ。これは徳川家では第10代将軍の徳川家治が統治していて、アメリカでは独立戦争が行われていた時代ということになる。その頃から、この場所にあったお店で...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください