お店は一軒家で雰囲気ある
お店は一軒家で雰囲気ある

前から気になっていた創作和食的なお店にランチで訪問。場所は中目黒駅からも結構歩くので遠かったが、目黒川を散歩しながら来ればそれほど大変でもないし、一軒家レストランという雰囲気いい感じは歩いてくる価値あると思う。

古い民家を改造した感じのお店で、ちょっと通りから入ったところにあり静かな店内。

ランチタイムはいくつかメニューあるけれど、おすすめは京のおばんざい料理が食べられることと、十五穀米が出てくるところはおすすめ。

おばんざい料理って東京で食べられるところ少ないけれど、ちょっとずつあれこれ食べられるのは楽しいし、ご飯もすすむ。嬉しいことに、ご飯はおかわり自由なのです。

おばんざいのランチ
おばんざいのランチ

ちょっと遠いし、ランチにしてはちょっと高いけれど、お店のまったりした雰囲気とか健康的な食生活をしていることを実感する感じとかを考えると、たまに来てみてリフレッシュしたくなるお店。

こういうのがあるから中目黒界隈の食事は楽しいと思う。
となりにある「青家のとなり」というカフェも気になるので行ってみなくては・・。

 

青家青家
住所:東京都目黒区青葉台1-15-10

Related Post

丸福餃子(本店)は地元に愛されている手堅い名店... 掛川花鳥園を心ゆくまで楽しんでランチをどこにしようか迷う。浜松の方へ戻ろうかと思うけれど、すでにお昼を過ぎているし戻るにはちょっと時間がかかる。 ということで、その途中にある中華料理店で食事をすることにする。行ってみたのは東名道の袋井IC近くにある丸福餃子の本店。本店という看板はあげているけれ...
そば屋 五兵衛 – 松本屈指の蕎麦屋... 三城がもはやグルメな観光客が開店前から並んで、ちょっと面倒そうなお店になってしまったのは残念。お店の女将さんのあの感じが好きだったんだけどな。 最近気に入っているのは、松本の街からちょっと外れたところにある「そば屋 五兵衛」。十割蕎麦は、地元産の蕎麦粉を石臼でひいていて、ちょっとびっくりするく...
奈川で本場の「とうじそば」を楽しむ... 外観 今年の年初に松本の番所で食べた「とうじそば」。 寒い時期にはうってつけの食べ物で感動的に美味しかったのだけど、その蕎麦のルーツはここ奈川地区にあるみたい。 ということで、せっかく奈川に来たならば!ということで「そばの里奈川」というところに行ってチャレンジしてみることにした。...
ホテル ヤダナボン(マンダレー)に宿泊... ホテルはマンダレー駅そば(写真は派手なマンダレー駅) ミャンマー旅行で最後に泊まったホテル。チェックインが夜で、翌朝にはチェックアウトしてしまったため、あまり印象はないのだが悪くないホテルだとは思う。 場所はマンダレー駅近くで歩いて5~6分のところにある。下町のような雰囲気のところで、...
登起波分店「登」 – 米沢牛をお得に食べるなら... 米沢まで来たからには・・ということで、向かったのは米沢牛が食べられるレストラン。僕はどうも、旅におけるエンゲル係数が高い方だと思われる。でも、一食入魂がモットーなので、これはもう仕方がない。 とはいえ、資金には限度というものがあるので、カジュアルにお得に食べられると書いてあった登起波分店「登」...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です