最近の西麻布の状況はぜんぜんわかっていないのだけど、おしゃれな焼鳥屋さんが出来ていて行ってみた。場所は西麻布の交差点から少し北に行ったあたりの裏通り。

お店の「晩鶏(バンチョウ)」という名前はやっぱ夜の番長とかけているのかな・・。

お店の雰囲気はそんな番長というガラじゃなくて、カウンタースタイルのおしゃれな感じ。お寿司屋さんみたいだなと思っていたのだが、メニューをみたらお値段が書いていなくて、そういうところも寿司屋っぽい。時価なのか。

コースターかわいい
レバーは絶品

しかし、お店のなかは職人さんがきびきびと働いている様子がよく見えて凜とした気持ちになる。カウンターや小物なども細かいところまでディテールがつめられていて、コースターのイラストもいい感じ。

焼き鳥はいろいろ選んでいったのだけど、炭火でちょっとレア気味に焼き上げられた鶏は抜群に美味しい。焼き鳥をこの雰囲気で食べるとぜんぜん違う食べ物のようだな。

こういう感じなら、女子会とかデートとかに利用するケースがあったり、西麻布にある理由もわかる気がする。

おすすめなのは、締めに食べる丼もので焼き鳥のタレと黄身のコントラストがきれいな「そぼろ丼」は見て楽しいし、食べても美味しいすぐれもの。これはここまできたら頼んでおいた方がいいと思う。

そぼろ丼はおすすめ

ちなみに、晩鶏では水郷赤鶏を扱っているらしく、それであれば香取のにある須田本店のイートインの方が手軽でお得で美味しいかも・・と思ってしまった。まあ、ロケーションと雰囲気あってのこの値段の価値なのだと思う。

晩鶏(バンチョウ)
住所:東京都港区西麻布1-14-2 疋田ビル 1F
時間:17:00 – 22:45
休み:日曜日

保存

Related Post

浅間(四谷三丁目)で日本酒を楽しむ... だいたい日本酒が飲みたくなると来るのが四谷三丁目の浅間。 日本酒に対する店主の講釈には好き嫌いがあるみたいだけど、日本酒についてあまりよくわかっていない僕としては勉強になるし、話を進めていくことによって自分好みのお酒を選んでくれるというこのお店のスタイルは結構好きだったりする。 たぶん、...
竹林に囲まれたDyen Sabai でランチ ナム・カーン川にかかる橋、ルアンパバン旧市街からこの橋を渡っていく まさにその「サバイ」という名前のとおり、すごい気持ちのいい場所でのランチだった。ルアンパバン旧市街の東側を流れているナム・カーン川にかかる竹製の橋を渡ってすぐ。 川の斜面をあがったところの竹林のなかにあるレストラン。斜...
上海小吃で上海蟹ナイト 日本でもっとも怪しいレストランのひとつである上海小吃。歌舞伎町のほぼ中心街に近いところにある。まず、お店に行くまでの道でひとつの物語が書けそうなくらいだ。 各種ナイトクラブとかがある通りの看板に「客引きは100%ぼったくりで違法です」と書かれているのだが、その通りは客引きでひしめき合っている。...
鮨大前は光り物の寿司にこだわるガード下の名店... 有楽町のガード下にあって前から気になっていたお店。調べてみると、光り物にこだわり、お酒は全て持ち込みっていうちょっと変わったお店という。ますます気になる。 行ってみてわかったのだけど、お店はカウンターだけの八席くらいで扉をあけるとすぐカウンターというぺらぺらな店内。 「お酒をいろ...
シェムリアップのLittle Italyで食べるハムは絶品でおすすめ... パブストリートのなかにあって、普通のお店だろうと思っていたら、そんなことなくて、同じイタリアンでも「イル フォルノ(il forno)」とは少し違ったタイプで美味しい料理が楽しめるお店だった。 もちろん料金はかなり手頃。そしてなにより!ハウスワインでも普通に美味しいワインなのが嬉しいところ。暑...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です