お店の外観、店内は撮影禁止
お店の外観、店内は撮影禁止

阿蘇にあるおしゃれな雰囲気のカフェ。食べログで評価が高いので行ってみたのだけど、東京圏からやってきた場合、まあこんなものかなというところで、このカフェに感動することはないんじゃないかなと思う。

たぶん、ここに住んでいる人にとっては時間を過ごすのにいいカフェなのだろうけど、旅行で来ている者にしてみればなぜここがこんな評価高いんだろうってなる。まずいわけじゃないが、すごい美味しいわけでもない。コーヒーも普通だし。

ただ、旅行者が訪れる価値があるとすればその隣にあるスイーツのお店。ここでは「くまモンサブレ」なるものを売っていて、これはとっておきのお土産にも最適だし、自分用にも買いたくなる。

大きさはいくつかあって、そして一つ一つ表情が違うので自分の好きなくまモンを探してみて欲しい。これは本当にかわいい。

くまモンサブレ
くまモンサブレ

ぬるころ
住所:阿蘇郡南阿蘇村河陽坂の上3765

Related Post

ベンタイン市場に行ってきた 入口 ホーチミン シティの中心であり、バスターミナルもあるのでこの街を旅するものであれば誰でも一度は来るんじゃないかというところ。 観光客向けだけでなく、いろいろなものがあるので、客引きをあしらえる気持ちがあれば是非ともうろうろしてみて欲しい。 腕つかまれるほどの客引きはちょっと...
銀座の資生堂パーラーへ「真夏のパフェフェア」を味わいにいってきた... 信じられないような暑さの休日、銀座へ行ってきた。お目当ては資生堂パーラー三階のカフェでやっているフルーツパフェのフェア。ひさびさに訪れたけれど、涼しげな接客やシックな内装で銀座とは思えないくらいゆったりとした店内など、真夏の騒がしさを忘れる優雅な時間を過ごした。 資生堂パーラーは190...
小布施名物づくしジェラート!「ジェラートショップ マローネ」... 「栗おこわ」で有名な竹風堂がやっているジェラート店。竹風堂の本店の隣にある小さな店舗でいままで見逃していたのだが、小布施名物の材料をつかったジェラート店で結構おもしろかった。 店舗は小さいのだけど、店内には少し席もあって買ったジェラートを楽しむことができる。栗の木の風景が描かれた巨大な風景画は...
李製餅家のパイナップルケーキはお土産に最適... 台北にきて時間があればお土産に買っているパイナップルケーキ。自分用にもいいのだけど、お土産の方がおすすめな感じ。 なぜならば、レトロな雰囲気のパッケージがかわいくて、お値段が安いから。弱点は重いってことなのだが、これはもうパイナップルケーキの宿命か。 パッケージは紙でくるんだだけなので、...
瀬戸内屋 大船幸太郎 – 鞆の浦でひと休みにうってつけのカフェ... 夏の日差しのなかで鞆の浦を歩いていて、ぐったり。そんなとき、店先にあったかき氷ののれんに吸い寄せられるように入ってしまった。 店内は海の家のような、古い家の軒先を改造したような趣ある造り。夜にはバーになるのかもしれない。店内の壁には写真が貼ってあって、芸能人からそうじゃない人(たぶん)まであれ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください