山小屋な外観
山小屋な外観

阿蘇をドライブしているときに「バームクーヘン」という文字につられて立ち寄ったお店。そう、僕はバームクーヘンが大好きなのです。

お店はなんていうかかわいいヨーロッパの家という感じで阿蘇にこれは・・と思わなくもないけれど、なかにはいってみるとかなりドイツっぽい感じに作られていて、阿蘇にいることを一瞬忘れる。このユルい空間が広い感じとかドイツっぽい。

ゆったりとした店内

お店はカフェになっていて、そこで休むこともできるし、ドイツの雑貨を売っているコーナーもあったりする。お店のうりとしてはやはりバームクーヘン。

ホールでも買うこと出来るし、切れ端を買うこともできる。ちょっとずつ値段が違うのは量り売りで重さが違うからとのこと。ユルいんだか律儀なんだか。でも、風味もいくつかあったりして美味しそうだ・・。

2〜3週間くらい日持ちするということなので、買ってみて家で食べたのだけど、これが絶品の美味しさだった。見た目も味もドイツのデュッセルドルフで食べたバームクーヘンそのもの。

すごいこだわって作られているんだなというのが食べていてわかるくらい素敵なものだった。

迫力あって絶品のバームクーヘン

僕としては阿蘇でちょっと立ち寄るのであれば、ぬるころよりもこっちのSeiffener Tippelをおすすめしたいなって思う。

阿蘇 カフェ ティッペル
住所:阿蘇郡南阿蘇村河陽4635-6
時間:9:00 – 18:00
休み:不定休

Related Post

秋山堂は春水堂の高級店バージョン 国立台湾美術館の敷地内ににある喫茶室で、かなりおしゃれ。 春水堂があるところと同じ建物内には秋山堂では中国茶を本格的なスタイルで楽しむことができる。 春は水で、秋は山ってこと?なんだかそういうところもセンスを感じる。 春水堂は代官山にもあるしな・・ということで秋山堂にしたのだけど、...
Mojo Coffee(神楽坂)でゆったりとした朝の時間を過ごす... お店の外観は工場みたい サードウェーブコーヒーの波にのって、ニュージーランドからひっそりとやってきた(ように思える)モジョコーヒーというブランド。 日本拠点兼店舗兼カフェは神楽坂の裏通り、赤城神社の脇をぬけたもともとは印刷工場だったと思われるところをリノベーションして、ひっそりとやって...
モンブラン(福岡) – 古くからある洋菓子店で食べる懐かしいモンブラン... 僕にとっての旅とは、旅先でおいしいものを食べることというのが割と大きな要素として存在している。 とくに、旅先で食べるソフトクリームとか、スイーツ系はとくに。モンブランも「ご当地」的に違いがあって面白い。秋に長野の小布施堂で食べたモンブランのお化けのような朱雀のインパクトはすごくて、もうこれでい...
スマート珈琲店でモーニングのホットケーキ... 京都にある老舗の喫茶店であるスマート珈琲店。前から気になっていたのだけど、ようやく訪問することができた。 場所は寺町通りの商店街のなかにあるので、便利な場所になる。アーケードになっているので天気に左右されないのもらくちん。 朝に訪問したのだけど、意外と混んでいて僕が入った後は数組の待ちが...
爐鍋咖啡LuguoCafe 迪化街のなかにある雰囲気のいいカフェ。一階は雑貨屋になっていて、その横の階段を2階へ上がったところにお店があります。そして、これがかなりわかりづらい上に「え、ほんとあいてるの?」という感覚にもなる。 とはいえ、勇気をもって扉をあけるとこれが開店中であるという。まあ、隠れ家風でもあっていいんだけ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください