盛園絲瓜小籠湯包杭州小籠湯包のすぐ近くにあって、中正記念堂と東門の間あたりにある小籠包のレストラン。

お店の名前にもなっている「絲瓜(ヘチマ)」の小籠包は、独特の風味がすごい美味しい。

いままで、ヘチマの小籠包ってなんかこうえぐみを感じるところがあったのだけど、ここの小籠包はえぐみすらも風味といえるんじゃないかという美味しさ。

そりゃ、地元の人も並んでも食べたいよなって思う。

最初に出された真っ黒な液体・・、醤油?とか思ったら黒ごまの甘いデザートみたいなものだった。これ、なにに使うのが正解だったのだろう。食後のデザートってことで飲んじゃったけれど。
最初に出された真っ黒な液体・・、醤油?とか思ったら黒ごまの甘いデザートみたいなものだった。これ、なにに使うのが正解だったのだろう。食後のデザートってことで飲んじゃったけれど。

盛園絲瓜小籠湯包お店は杭州小籠湯包と同じようなスタイルで、醤油やお茶はセルフサービス。オーダーシートに頼みたいものをチェックして、お店の人に渡せばOK。

店内は賑わっていて、ピークタイムにはかなり並ぶことになると思う。僕は少しピークを外していったのだが、それでも店内はほぼ満席だった。

小籠包はどれも美味しいが、普通のものであれば杭州小籠湯包の方が美味しいと思ってしまう。しかし、前述のヘチマについてはこっちの方がうまい。また、焼き物に関してもすごい美味しかった。

葱餅だかなんか、そんなようなものを頼んだのだけど、外はカリッとしていながら、中身はふんわりしていて、ちょっとお好み焼きみたいな感じもある。これはもうしみじみ美味しい。

盛園絲瓜小籠湯包盛園絲瓜小籠湯包

ランチもディナーもいってしまったが、どちらに利用しても満足できるレストランなので、中正記念堂へ行く道すがらに立ち寄ってみてほしい。

盛園絲瓜小籠湯包
住所:台北市杭州南路二段25巷1号
時間:11:30-14:30、16:30-21:30
休み:なし

Related Post

金峰魯肉飯で朝食のつづきを食べる 早朝に起きて阜杭豆漿で朝食を食べたこともあり、台北の朝はまだ7時半くらい。7月の台北では、そろそろ暑くなってくる時間だけど天気もいいし、気持ちがいい日曜日の朝だ。 というところで、旅の同行者から「台湾といえば魯肉飯が有名だけど、まだ食べていない」といわれたこともあり、腹ごなしの散歩をしながら金...
サムージャイのこってりカオソイ サムージャイの店舗外観 カオソーイ ラムドゥアンから歩いて数分のところにあるので、カオソイ食べ歩きができる。店名はタイ語でしか書かれていないけれど、店内にはお客さんがたくさんいるので、すぐ分かると思う。 店の雰囲気はラムドゥアンとよく似た感じだけど、メニュー表がでっかく写真付きで壁に貼...
豆花のスイーツを楽しむなら同記安平豆花がおすすめ... 台湾には豆花というスイーツがあり、これって日本でいうところの豆腐みたいなものだと思っているのだが、さっぱりしていてスルスルと食べられてしまうのと、甘さが控えめなので甘いのが苦手な人にもおすすめできる。 台南のちょっと郊外になるけれど安平というエリアに豆花の有名店があり、行ってみることにした。...
El Galettoはガレット以外も含めたブラジル料理店... ガレットとはリオデジャネイロの名物料理で、生後30日以内の若鶏を炭火焼きにする料理。シンプルだけど、これが美味しい。 有名店なのは今回とまっているアウグストス ホテルのそばにあるガレット サットで、ここは抜群に美味しかったのだが、ほかで食べたらどんなものなのかとコパカバーナビーチから少し入った...
ウドンタニのクン ニット レストランで本場のイサーン料理を楽しむ... ウドンタニといえば、チェンマイからラオスにかけての東北タイ料理であるイサーン料理の本場の街。なかでも、有名店のひとつであるクン ニット レストランに行ってみた。 ウドンタニの市街地からは少し離れているので、トゥクトゥクで向かうことにする。 なお、レストランからの帰りはタクシーを呼んでもら...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください