山形の蕎麦といえば、大きな木の箱に入った板蕎麦という一風変わった田舎蕎麦が有名で、都内でもたとえば恵比寿の「間人」とか食べられるところが何軒かあって結構おいしくて、今回はじめて本場の板蕎麦を食べてきた。

行ってみたのは最上川蕎麦街道の終着点である十四番点店「あらきそば」。結構有名なところみたいで11:00の開店にあわせて行ったのに、すでにお客さんが結構入っていて、11:30くらいの時点では入り口で待つ人が結構いました。どうもテレビで紹介されたりしたらしい。

趣のある古民家なお店

お店の佇まいは、たしかにテレビで紹介したくなるような趣ある古民家で、店内は広いお座敷にテーブルが並べられていて、田舎のおばあちゃんの家に来たみたい。吹き抜ける風が気持ちよくて、外の暑さをしばし忘れさせてくれます。

今回注文したのは板蕎麦とにしんの煮付けのセット。にしんの煮付けだなんて京都のにしん蕎麦みたいだなと思ったら、まさにそんな感じに甘く煮付けられたにしんが出てきた。これがまたうまい。蕎麦がやって来るまでのしばしの時間は、にしんをつついて過ごす。
で、板蕎麦が登場。ものすごい極太な蕎麦で、すするのも難しいくらい。たしかに、ここでしか食べられないものだし、蕎麦もうまいのだけど、なんかちょっと好みが分かれるかも。すすれないし、蕎麦つゆもまあ・・人の好みがあるよね。

とはいえ、まずいわけじゃないし、山形までやって来たのであれば、ここで食べる蕎麦がいいんじゃないかなって思う。

でも、ぼくは一回でいいかな。

次回は蕎麦街道の他のお店を辿ってみたいなと思った次第。

といいつつ・・2015年に改めて行ってみたら、楽しくて美味しかった。一度で判断しちゃダメだな。
あらきそばの板そばはわかりやすくて美味しい

あらきそば

山形県村山市大久保甲65

あらきそばそば(蕎麦) / 村山市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

Related Post

霊山たけやま「そば処けやき」でのランチ... このあたりで有名なのは蕎麦ということで、ランチとなると選択肢が蕎麦のみってことになるのだが、「そば処けやき」にて2年ぶりのランチ。 前回きたときよりも、ぜんぜん楽しさを感じなかったのだが、それは僕が前日に「くれさか」で圧倒的にうまい蕎麦を食べてしまったからなのかなと思っていた。 しかし、...
ボーノ(Buono) – 恵比寿でゆっくりできるランチを過ごせる... 恵比寿でちょっとゆっくり出来るイタリアンのランチを探していてみつけたところ。知り合いの誕生日だったので、それのお祝いも兼ねていたのだけど、ランチでバースデープレートの対応もしてくれて、かなり対応がよかった。 場所的には恵比寿駅からは少し離れていて、広尾方面へ行ったところ。明治通り沿いで用がなけ...
初夏の山形、今年もさくらんぼ狩りをしてきた(高柳果樹園)... このブログが公開されるタイミングだと、もはや季節が一週してしまいそうなくらいなのだが、2015年の初夏も山形でさくらんぼ狩りをしてきていた。 訪れるのは山形の天童市にある高柳果樹園。最初に訪れたときから他へ場所を変えたことがないので、ここしか知らないのだけど、充分過ぎるくらい美味しいさくらんぼ...
下町の名店、日暮里の馬賊で担担麺と手打ち餃子を食べる... 山手線の駅を地味な方から数えた方が早そうな日暮里駅。とはいえ、最近は谷中銀座商店街とか観光地化されてきていて、立ち寄ることもあると思う。 でも、今回紹介するのは谷中銀座とか観光地化されている方とは逆側、日暮里駅のバスロータリーの端っこにある中華料理店となる。友人からおすすめされていて前から気に...
新橋で小吃といえば「台湾家庭料理 香味」が美味しい... 台湾料理の看板をかかげておきながら、普通の中華料理店というお店はかなりあるけれど、ここは正真正銘な感じがある台湾料理のお店。それも、B級グルメ感がある小吃が沢山そろっている便利なところ。 小吃といえば、台湾ではあちこちのお店でちょっとずつ食べるものだけど、ここには色んなものがそろっているので、...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.