酒田といえば、庄内の中心地で漁港もあるし、庄内米もおいしそう。そして地名からして日本酒がうまそうだし、いまは6月末で岩ガキのシーズンがはじまっている・・。

となれば、これはもう、うまい和食を食べるしかないなということで、いろいろ探してみて訪問したのは「鈴政」というお寿司屋さん。最近の食べログの評点はあまりアテならないというのが実感なので、とりあえず予約していってみた。

岩ガキ

通されたのはカウンターで、頼んだのはおまかせ握りの3,150円。板前さんが目の前で握って出してくれるのだけど、これが意外に感じるくらいの江戸前スタイル。目の前に漁港があって、新鮮なものをどうだ!と出してくるのかと思いきやの江戸前のちょっと目先を変えた洗練された握りが出てきて、ほとんどの握りは醤油をつけずに食べるスタイル。

これがまた、都内で食べたらいったいいくらになるんだ?と考えてしまうくらいにうまい。僕のなかではここまで来る時間と費用とこのお店の料金を足しても、ここで寿司を食べれば都内で寿司を食べるよりお得じゃないかと思うくらいに美味しい体験だった。

くちぼその焼魚

まあ、常連さんがひっきりなしに来るのもそれは頷けるし、お店が常連さんびいきになるのも分かる。だって、こんなステキなお店を支えているのは常連さんなんだもの。そこを少し場所を借りてぼくらみたいな旅行者でも美味しいお寿司を食べられるのは、これはありがたい。うまい、また来たい。

週末に行くときには予約しておいた方がいいかと思います。握り自体は結構さくさく出てきて、あまり待つこともありません。お酒も楽しみたいし、もっとゆっくり出てきてもいいんだけどなと思ったくらい。

またお寿司以外の和食もおいしいので、ぜひ試してみてください。高度に洗練された高級寿司を手軽に食べるにはこんなにいい店はないんじゃないかと思います。また来たいくらい。

湊酒田の寿司割烹 鈴政

Related Post

佐賀牛の名店!焼肉かわので極上の焼肉を体験する... 地元ではそこそこ有名店なのだけど、あまりにも立地が悪すぎる名店。要予約でここを予約してくれた友人からは「おなかを極限まで空かせてきて」っていわれたのだが、まさにすごい焼肉だった。 お店の場所はJR肥前山口から車で数分といったところだが、歩いてくるような道ではなさそう。夜に行ったせいかもしれない...
和田浦の「笑福」は隠れた名店だと思う... お店の外観は小屋みたい 千葉の南房総にある和田浦地区、ここは抜群に美しいビーチがあってときどき訪れているのだけど、まさかこんなに美味しい料理店があるとは、と改めてびっくりした。 場所は和田浦港のすぐ目の前にある。小さくて鄙びた漁港は海の色も鮮やかで美しい。そんな漁港の片隅にあるのだが、...
Baan Itsaraで食べるタイのローカル・シーフード... 店内はオープンエア。岸壁沿いの席は波をかぶるので避けた方が無難。 ホアヒンで食べるものといえば、新鮮な魚介類を使ったシーフードがおすすめ。 地元で人気のお店ということで教えてもらい行ってきたのは、Baan Itsaraというレストラン。 Googleマップでは何故か閉店扱いになっ...
本庄うなぎ屋 – 佐賀で食べる鰻ならここ... 佐賀で夕食に鰻を食べるとなって、友人に連れてきてもらったお店。場所は佐賀市郊外にあり、車を使わなければ来られないところなので、旅行であればレンタカーなどで来るのがいいと思う。また、飲食店にしては閉店時間が比較的早いので注意が必要。 九州で鰻といえば柳川のせいろ蒸しなのだけど、佐賀で食べる鰻のせ...
そば屋 五兵衛 – 松本市内でコストパフォーマンスのいい質の高い蕎麦屋... 松本市出身の知り合いに教えてもらったオススメのお店。市街地からはちょっと離れているものの、松本城から徒歩10分程度で開智学校からも徒歩圏、近くをバスが通っているので観光の合間に行くことも可能。 駐車場も3~4台分はあるので、車でのアクセスも便利なのでランチに手頃で良質な地元産の蕎麦を食べるとき...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください