お店の外観
お店の外観

永康街を歩いていたら度小月に遭遇。ちょうど小腹も空いていたので立ち寄ってみた。

店内は台南で行った本店にそっくり。全体的にアンティーク調なインテリア、入口に担仔麺を作るところがあるところとか共通している。結構高級そうな雰囲気なのに、出てくる料理が手頃なのがいい。

ということで、台南でも食べた担仔麺と蝦春巻きみたいなのを注文。注文してすぐに出てくるのも素晴らしい。

そして何より、台南で食べた味とまったく同じで、器も同じだったのが素敵。あー、また台南行きたいなあとしみじみ思ってしまう。

名物の擔仔麺
名物の擔仔麺
魯肉飯も頼んでみる
魯肉飯も頼んでみる
そして蝦の春巻きみたいなの、これ大好き
そして蝦の春巻きみたいなの、これ大好き

どうやら、台北に何店舗かある度小月のなかでここ永康街店だけが本場台南の味を受け継いでいるらしい。他では台北っ子向けに薄味にアレンジされているとのこと。

それを知っていれば食べ比べしてみたかったと思ってしまった。

量も多くないのでちょっと小腹空いたときなどにも活躍できるお店、おすすめです。

度小月 – 永康街店
住所:台北市永康街9-1号
時間:11:30-22:30

Related Post

和味生滾粥店のお粥って独特で好き嫌いがある... 和味生滾粥店のお粥って独特で好き嫌いがある 香港の朝食といえば、点心とかお粥とか。点心は昨日食べたし、今日はお粥かなあって思って佐敦にある和味生滾粥店というお粥のお店に行ってみた。 ここ香港のミシュランに掲載されたこともあるみたいだが、外観はいたって普通すぎるくらい普通のお店。店内は休日...
999 Shan Noodle House はヤンゴンでおすすめのローカルフードのレストラン... 店の外観 ヤンゴン旧市街、スーレーパゴダの近くにあってランチにおすすめなシャン料理のお店。香港のお店みたく小さなローカルフードのレストランといった趣。 うっかりしていると通り過ぎて見失ってしまうので、看板を注意深くみておくこと。 店内は地元のおっちゃんやら観光客で賑わっているが、...
歴史を感じる台北純喫茶の「蜂大珈琲」... 西門での街歩きで一休みするのにオススメのカフェというか喫茶店。 お店の雰囲気は日本風にいえば「昭和なノスタルジー」な感じ。1956年創業で、きちんと本格的なコーヒーをいただけます。 おすすめとしては、地元ならではの台湾珈琲。ちょっと濃いめで酸味を感じるうまさ。 台湾...
ぎょうざ屋 – 佐賀まちなかバル3軒目... 佐賀のまちなかバル巡り三軒目。ビールも飲んで、日本酒も飲んで結構いい感じになってきたところ。 三軒目はどこに行こうかなあ・・と思って、地図を眺めてたどり着いたのは、ここのぎょうざ屋さん。なんか建物のなかというか、ここやっているの?と思うようなところにお店があった。アメ横のガード下みたいな感じ。...
度小月担仔麺(台南本店)で食べる老舗の味... もう超老舗かつ超有名店。台南だけじゃなくて台北にもお店がある度小月なんだけど、今回泊まった正興咖啡館から近かった本店に行ってきました。 創業100年越えの老舗で、台南といえば度小月の担仔麺というくらいの知名度。台南市内にも何店舗もあるのだが、古風なインテリアや昔ながらの作り方を垣間見ることがで...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください