六品小館今回宿泊していて、大安エリアから歩いて行ける金華街にある中華料理店。

お店の前にびっくりするくらいの高級車がとまっていて、見た目と違う高級店なのかと思って入ったのだが、見た目通りの大衆店でごく普通の中華料理店みたいな感じだった。

日本でも田舎にありそうなごく普通の中華料理店の雰囲気。

お店の人も片言の日本語ができるし、日本語メニューも用意されていたので困ることはないと思う。台湾ビールが飲めるのも素敵。

ここの料理は台湾料理ということではなく、中国本土の江蘇地方の料理で豊かな土地柄らしく素材の旬をいかした優しい中華料理が食べられる。シンプルだけど野菜の味を引き出すのがとてもうまいなという感じ。

今回はお店の人にいわれるがままに以下の料理を頼んでみたのだけど、結構量があるので何人かで行くのがおすすめ。

宮保鶏丁
宮保鶏丁

鶏肉とピーナッツ炒めもの。大量のとうがらしが入っているけれど、辛味の少ないものなので激辛という感じはない。

色合いがきれいで食欲をそそるし、なによりビールがすすむ味。

豆干牛肉絲
豆干牛肉絲

干し豆腐と牛肉の細切り炒め。豆腐の千切りに味がしみ込んでいてとにかく美味しい。焼きそばのようにもみえるけれど、これが干した豆腐。

名前だけだとよくわからない料理だけど、これはマストな料理じゃないかと思う。

雪菜百頁
雪菜百頁

雪菜と干し豆腐炒めもの。江蘇料理らしいなあという料理。たっぷりとした雪菜の味が楽しめるし、優しい野菜炒め。

普通な感じに見えて、こういうのがしみじみと美味しいっていうのはとてもいいレストランだと思う。

ここにも干した豆腐の千切りがつかわれていて、いいアクセントになっている。宮保鶏丁の辛さに飽きたときに食べると、また美味しい。野菜嫌いでもこれはいけるはず。

ひとつひとつの料理はシンプルで、見た目はどうってことないのだけど、どれも優しい美味しさがあって、ここほどまた来たいって思うところはないな。

そして、こういう普通の中華料理店ってありそうで、なかなかないと思う。ランチでもディナーでもおすすめできるいいレストラン。

六品小館
住所:台北市金華街199巷3弄8號
時間:11:30-13:30(休日は14:00まで)、17:30-20:30

Related Post

A Little Bit of Bagan(バガン)は雰囲気重視だが、それ以外はなにもない... バガンの寺院巡りからの帰り道、ニャウンウーで食事を取ろうかと思って、表通りにあってオシャレそうな店だなと思って入ったレストラン。 木の枝とか天井からイサムノグチのAKARIみたいなペンダントライトがつり下がっていてかなりおしゃれで、ヨーロピアンな観光客とかが好きそうな感じ。お客さんはまばらに入...
オストレア(恵比寿)- 牡蠣好きのランチにはたまらない... イビチャ・オシムが「リスクのないサッカーなんてつまらない、人生と同じだ」といっているように、リスクがあっても美味しいものは食べるしかないと思っている。人生と同じである。 で、僕は過去に2度ほど牡蠣にあたったことがあるのだが、それでも牡蠣が好き。 入口には牡蠣のショーケース そんな...
「杭州小籠包」でのランチは僕のなかでの定番コース... 台北に来てランチはどこにしようかなあ、はじめて台北に来た人が一緒ならば小籠包は食べてもらっておいた方がいいよなっていうときに思い浮かぶのはここ杭州小籠包。 鼎泰豊はわるくないが、東京にもお店があるし、ちょっと優先度が下がってしまう。とはいえ、このあたりは趣味と興味の問題かなあ。しかし、僕の旅で...
度小月担仔麺(台南本店)で食べる老舗の味... もう超老舗かつ超有名店。台南だけじゃなくて台北にもお店がある度小月なんだけど、今回泊まった正興咖啡館から近かった本店に行ってきました。 創業100年越えの老舗で、台南といえば度小月の担仔麺というくらいの知名度。台南市内にも何店舗もあるのだが、古風なインテリアや昔ながらの作り方を垣間見ることがで...
鼎泰豐の定番小籠包を試してみた 台北の代表的存在のレストランというだけでなく、世界的にも有名な鼎泰豐の小籠包。お店の外はいつも大賑わいでよやくせずにお店にいくと30分くらいは待つことになる。 でも、便利にできてる感じで調剤薬局の順番待ちみたいに受付で名前と引き替えに予約番号をもらって、そこらへん一通り散歩してお店にもどってお...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.