千葉にある船橋は、いまもむかしも料理待ち的なところがあって、昔の海岸線である国道14号線の近くは路地が迷路みたいに入り組んでいたり昔の名残が残っている地区がある。

整理された状態よりもこういう混沌とした状態の方が好きな僕としては、好きな街のひとつなのだけど駅前からちょっと外れたところに一平という、昭和が真空パックされてそのまま保存されているかのような居酒屋がある。

メニュー

明るく照らされた蛍光灯の店内はコの字型になっていて、すべてカウンター席。隣の人と肩ふれあうくらいの距離でトイレいくにも苦労するくらい。

店内はほとんど仕事帰りのおじさんたちで、干物の魚をつつきながらホッピーとかコップ酒を飲んでいたりする。

一見すると敷居が高いした町の居酒屋といったところ。しかし、僕がここの居酒屋が好きなのは、そういう排他的なところが全然ないところ。なので、ニットキャップかぶった男の子が彼女連れてきたり、女性が一人で飲んでいたりってこともある。なので、気軽に入れるのがいい。

料理としてはやはり魚料理はすごい。刺身などは抜群に美味しいのであれこれ頼んでみた方がいいと思う。マグロの脳天のお刺身とか濃厚な味がしてお酒がすすむ。あとは、こういう居酒屋での定番である肉豆腐とか。

すぐ出る定番ポテトサラダ
肉豆腐
そして刺身とホッピー

こういうのをつまみながらホッピーとか飲んでいるとあっという間に酔っ払って時間が過ぎてしまう。で、わりと飲み食いしたな・・と思っても一人2,000円くらいで済んでしまうという料金体系はファミレスかと。都内で飲むのもいいけれど、ちょっとはずれた郊外のこういうお店で飲むとたまにこういう幸運に巡り会えたりするから楽しい。

いついっても(夕方いっても)混んでいる印象だけど、お客さんの回転はやいお店なので、ちょっと待てば入れると思う。予約とかはできるわけもないので、そのときの巡り合わせで。

一平(船橋)
住所:千葉県船橋市本町4-42-4

保存

Related Post

サカナバル(恵比寿)はバルらしく楽しく過ごせるお店... お店の入口 友人たちと恵比寿のサカナバルに行ってきた。 恵比寿駅からは近いのだけど、お店の前はちょっとキツい坂道になっていて、駅から行くのが面倒ではある。 でも、それを差し置いても行ってみていい店だなあというのが僕の感想。 まだできて新しいお店なのか清潔な感じのバル。店内は...
なが島(鴨川) – 地魚料理を堪能できる良心的な居酒屋... 大山千枚田で行われた棚田の夜祭りにあわせて、夕食を食べに行ったお店。僕のなかで最近きている「地産地消」な感じの居酒屋。ここ鴨川で採れる海の幸を、地元ならではの料理スタイルで提供してくれる。 店内はカウンターと小さな座敷があるだけのとても小さいお店。ご夫婦ふたりで切り盛りされている。小さ...
「の毛 わかば」は正しき居酒屋だった... 野毛のちょっと端っこに近いエリアの雑居ビルみたいなところの二階にあるお店。 居酒屋というか小料理屋と呼んでもいいような感じで、一品料理が秀逸に美味しいところだった。そうだよな。 お酒を楽しむところというのはこういうところがいいよなって思えるお店。 お店は雑居ビルみたいなとこ...
新橋の立ち呑み名店が五反田に!「立呑処 へそ」の晩酌セットは最強のコストパフォーマンス... 五反田で飲むときに0次会といえば、ここなんじゃないだろうか。駅から近い立ち呑み店で、生ビールとおつまみあわせて1,000円しないというのは驚異的なコストパフォーマンスだ。まさに「せんべろ」な居酒屋。 「立呑処 へそ 五反田店」へのアクセス JR五反田駅の西口を出て中原街道を少し戸越方面に...
TABE TABI MARKET BOSO FOOD CENTER – サービスエリアに... いちはらアート×ミックスの帰り道に立ち寄ったところ。 館山自動車道の市原サービスエリア上り線がリノベーションされて、随分とおしゃれで楽しいスポットになっていた。 以前はだいぶ寂れててファーストフードのお店くらいしかなかったのだが・・いまは房総半島の地産地消をテーマにしたショップ&フードコ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です