千葉にある船橋は、いまもむかしも料理待ち的なところがあって、昔の海岸線である国道14号線の近くは路地が迷路みたいに入り組んでいたり昔の名残が残っている地区がある。

整理された状態よりもこういう混沌とした状態の方が好きな僕としては、好きな街のひとつなのだけど駅前からちょっと外れたところに一平という、昭和が真空パックされてそのまま保存されているかのような居酒屋がある。

メニュー

明るく照らされた蛍光灯の店内はコの字型になっていて、すべてカウンター席。隣の人と肩ふれあうくらいの距離でトイレいくにも苦労するくらい。

店内はほとんど仕事帰りのおじさんたちで、干物の魚をつつきながらホッピーとかコップ酒を飲んでいたりする。

一見すると敷居が高いした町の居酒屋といったところ。しかし、僕がここの居酒屋が好きなのは、そういう排他的なところが全然ないところ。なので、ニットキャップかぶった男の子が彼女連れてきたり、女性が一人で飲んでいたりってこともある。なので、気軽に入れるのがいい。

料理としてはやはり魚料理はすごい。刺身などは抜群に美味しいのであれこれ頼んでみた方がいいと思う。マグロの脳天のお刺身とか濃厚な味がしてお酒がすすむ。あとは、こういう居酒屋での定番である肉豆腐とか。

すぐ出る定番ポテトサラダ
肉豆腐
そして刺身とホッピー

こういうのをつまみながらホッピーとか飲んでいるとあっという間に酔っ払って時間が過ぎてしまう。で、わりと飲み食いしたな・・と思っても一人2,000円くらいで済んでしまうという料金体系はファミレスかと。都内で飲むのもいいけれど、ちょっとはずれた郊外のこういうお店で飲むとたまにこういう幸運に巡り会えたりするから楽しい。

いついっても(夕方いっても)混んでいる印象だけど、お客さんの回転はやいお店なので、ちょっと待てば入れると思う。予約とかはできるわけもないので、そのときの巡り合わせで。

一平(船橋)
住所:千葉県船橋市本町4-42-4

保存

Related Post

狼煙(松本)ご当地ラーメンではないが普通に美味しい... 松本で遅くまで飲んで深夜24:00過ぎまでやっているラーメン店を探してみつけたところ。今回宿泊したリッチモンドホテルからは徒歩数分とかなり近い。 なんと読むのか分からなかったのだが「ろうえん」と読むらしい。24:00過ぎにお店入ったが、結構な人の入りで人気があるみたい。 今回は普通のラー...
浅草の「正ちゃん」でオープンエアな居酒屋を体験する... このブログが公開される頃にはちょっと寒くなってきているけれど、初夏から秋のはじめにかけては浅草のホッピー通り界隈でドイツ人のように外で飲むのがとても楽しい。 浅草寺と国際通りにはさまれた浅草のホッピー通り。かつては朝から夜勤明けの労働者がお酒を飲むような場所だった。余談だけど、僕はむかしアルバ...
美瑛地産地消な美しいイタリアン「オステリア・バローレ」でディナーを食べてきた。... 友人から美瑛に訪れたならば、ランチでいいから一度は訪れた方がいいとすすめられていたレストラン。 ミシュランガイドにも掲載されているこの店は人気店でランチはかなり前に予約しないと埋まっている。ディナーの方がまだ少し予約しやすいくらい。今回はディナーで訪れたのだが、アスペルジュとはまた違ったアプロ...
「かど屋 佐賀駅南口店」おしゃれ焼鳥と佐賀の日本酒が飲める店... こちらに住んでいる友人と訪問。おしゃれな居酒屋。なんといっても、すごいゆったりとした店内は東京にはないもので、この感じは贅沢だなあ・・と思う。 それでいて、お値段は東京と比べるとちょっと安い。でも、こちらの感覚では「ちょっと高い」らしい。焼き鳥1本80円~なのに・・・。 おすすめは和牛の...
上野のアレンモクでサムギョプサルざんまい... 上野で食事しようってことになって、お気に入りのタイ料理店「サワディー」へ行ってみたら扉はしまっているし、閉店していてショックを受けた。すごく美味しいお店だったのに・・、まあお客さん少なかったものな。本場の味が食べられるお店だっただけに残念。 はやくも夕食難民になってしまい、あてどもなく訪れてみ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください