東京駅でちょっと軽く飲んだりするときに立ち寄るところ。東京駅の八重洲北口からすぐのところにある北町ダイニングというところの2階にある。

ちょっと分かりづらいところなんだけど、いつも賑わっているのがすごい。

お店は「あべや」という比内地鶏のレストランに併設されているバースタイルの場所で、カウンターが数席並んでいる。

平日であれば21:00過ぎると空き始めるけれど、予約しておいた方が確実な感じ。

お酒は日本酒以外にクラフトビールも何種類かある

どうやらここでも「あべや」と同様にがっつり食事ができるみたいなのだけど、僕はだいたい日本酒を何杯か飲むだけにしている。

なにせ、椅子が高くて落ち着かないし、ちゃんと食べるなら「あべや」入った方が楽しいし。

日本酒は秋田の地酒がそろっていて、あとはクラフトビールも何種類か揃えている。でも、ここはお店の人に相談しながら地酒飲むのが楽しい。

料理については、いぶりがっことか、東北の料理があってそういうのをつまみながら飲むのが落ち着く。料理とお酒は組み合わせが重要だよな。お店の人はかなり日本酒に詳しいので、あれこれ相談するのがいいと思う。

おつまみセット
いぶりがっこと秋田の酒

ほぼ駅に直結しているので、さくっと飲んでいくのにはすごく便利なバー。入りやすい雰囲気なので気軽に訪れてみてほしい。

秋田純米酒処 (~Akita Pure rice Sake Bar~)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 北町ダイニング 東京駅八重洲北口 2F
時間:11:00 – 23:00(土、日、祝は22:00まで)

Related Post

プノンペンの最新スポット308通りにあるHangar 44でカクテルを楽しむ夜... 2016年夏時点においてプノンペンでもっともおもしろいエリアのひとつ。ボンケンコン地区のなかでも、ノロドム通りから308通りを200mくらい入ったところにあるBassac Laneには小さなバーが建ち並んでいてナイトエリアとしてプノンペンで注目されているところ。ちなみに、バーがあってお酒が飲めるとい...
BAR オーパ – 下町にある大人な感じのバー... 友人たちと門前仲町の和食屋で飲んでいて、二軒目にたどり着いたところ。しかし、二軒目にたどり着くにはもったいないくらい美味しいお酒があった。 場所は門前仲町の駅からそれほど離れてはいないのだけど、表通りから少し脇道に入ったところにある。Google Mapをつかって訪れるとちょっと見逃してしまう...
松本のMain Bar Coatで至極のカクテルを楽しむ... 松本でよく居酒屋があって、そこで出てくるごはんを食べながら(注文しないでも勝手に出てくる)、ここら辺でバーってどこがいいんですか?という話しをしていたらおすすめされたお店。 松本では大手という繁華街の近くにあり、古い蔵のような建物の二階にひっそりとある隠れ家みたいなバー。冬の夜にはこういうとこ...
The Speakeasy – バンコクでいま行くべきなルーフトップバーのひとつ... 今回のルーフトップバー巡りのなかで、プラナコーン ノーンレンとならび「ここはいいな」って思ったところ。 25階に位置していて、まわりには高層レジデンスなどもあるので開放感というのはないけれど「ラウンジの居心地のよさ」というのはすごくある。隠れ家っぽいところも好き。薄暗さもまた雰囲気いいよなあ。...
The Lord Webbレストラン – 手頃なタイ&西洋料理レストラン... ホアヒン郊外にあるレストラン。今回泊まった「Sea Harmony Eco Lodge Guesthouse」からは歩いて数分のところにあるので、もし泊まったときにはいく機会があるんじゃないかと思う。 一見すると普通のタイのリゾートによくある雰囲気のレストランなのだが、中身はタイ料理だけじゃな...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください