お店の外観
お店の外観

いまでは貴重になった生肉を食べるということを、手頃な価格で心ゆくまで堪能してきた。

熊本で買った肉乃橋本の馬肉もそうだけど、馬肉がこんなにもさっぱりしていて美味しいなんて、新しい価値観を発見した気分だ。

お店の場所は池袋駅からはちょっと歩くのだが、すごい怪しいエリアで「ここ大丈夫か?」って少し思う裏通り。新線池袋駅からはちょっと近いかなというところ。

店名の通り馬肉の専門店なので、馬肉以外には存在しない。なので、馬肉嫌いな人は来ることができないだろうし、誘ってもいけない。居酒屋な感じの店内はかなりカジュアル。立地からしてもデートには向かず、肉をひたすら楽しむのがいい。

お酒は森のハイボールが美味しかった
お酒は森のハイボールが美味しかった

メニューとしては焼肉と生食があって、インパクトがあるのはやはり馬刺しを食べるということ。熊本から毎朝直送しているとのことで、刺身にしても臭みがなくて本当に美味しい。

お酒がすすんでしまう。ビールよりも森のハイボールの美味しさにやられた。さっぱりしていて馬刺しともあうと思う。

刺身も焼肉も、まずは盛り合わせを頼んでみて、自分になにがあうかをみてみるのがおすすめ。

体調によっても気分によっても好みが変わるだろうし。しかし、レバー刺しがあればこれは絶対頼んだ方がいい。本当に美味しい。

焼肉も盛り合わせから頼んでみていくのがいいのだが、いつも馬刺しをつまみながら飲む感じになってしまう。さっぱりとした赤身肉はお酒によくあうし、ここまで新鮮な感じの馬刺しはなかなか食べられるところも少ない。

もつ煮。これは頼むべし。
もつ煮。これは頼むべし。
ユッケ、これも頼むべし
ユッケ、これも頼むべし
馬肉の焼肉盛り合わせ、とりあえず頼んでおくべし
馬肉の焼肉盛り合わせ、とりあえず頼んでおくべし
こんな鉄板で焼きます
こんな鉄板で焼きます
馬肉唐揚げ、これは余裕あれば
馬肉唐揚げ、これは余裕あれば
馬刺しの盛り合わせ、これを頼まなくてははじまらない
馬刺しの盛り合わせ、これを頼まなくてははじまらない
レバ刺し!あれば必ず頼むべし
レバ刺し!あれば必ず頼むべし

単品ではかなり手頃なのだけど、だいたい食べ過ぎてしまって意外と高くついてしまうお店なのだが悔いはないといったところ。これ書いていて、また久々に行きたくなってしまった。

三馬力
住所:東京都豊島区池袋2-35-2 第三工藤ビル 1F
時間:17:00 – 25:00
休み:なし

Related Post

鈴政 – 酒田で食べる洗練された江戸前寿司... 初夏に来た旅行でもっとも印象に残ったのは、鈴政の江戸前寿司のおいしさと洗練されたよそおいで、今回もまた庄内に来たのは、このお店があったから。 今回は鶴岡から列車で到着して、酒田駅からの行き帰りともにタクシーを利用。かろうじてワンメーターでは行けず720円くらいかったが、歩いててもなにもないとこ...
晩鶏(西麻布)で食べるおしゃれ焼鳥... 最近の西麻布の状況はぜんぜんわかっていないのだけど、おしゃれな焼鳥屋さんが出来ていて行ってみた。場所は西麻布の交差点から少し北に行ったあたりの裏通り。 お店の「晩鶏(バンチョウ)」という名前はやっぱ夜の番長とかけているのかな・・。 お店の雰囲気はそんな番長というガラじゃなくて、カウンター...
くろひつじ(中目黒)でジンギスカンを食べる... ジンギスカンを食べたい!という欲求から中目黒のくろひつじで食べてきた。ラム肉には身体をあたためる作用があるとのことで、夏場に食べるものじゃないけれど(胸焼けする)、秋以降に食べるにはいい食事じゃないかと。 くろひつじはもともと倉庫だったみたいで、ちょっと無機質なカフェみたいな店内にもうもうと煙...
セララバアドで1年ぶりに秋メニューを楽しんで来た... ひさびさのセララバアド。2016年もまた春メニューを食べた後は夏は予約がいっぱいで入れず、秋メニューになってしまった。2017年こそは夏を楽しんでみたい。 とはいえ、一年ぶりに味わうセララバアドの秋。変わらずおもしろく、そして物語のように楽しい世界を旅するような時間を過ごすことができた。 ...
代官山の新名所「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO」でクラフトビールを堪能する... 代官山をとおっている東横線が地下にもぐったので、その地上部分のあとにできた代官山ログロード。 その入口にあるランドマーク的な存在のSPRING VALLEY BREWERY TOKYOに行ってきた。クラフトビールが楽しめるし、朝8時からやっているし、いろいろすごいところだ。 大きなログハ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です