代官山界隈でランチあとにお茶するならってことで、立ち寄ってみた。おしゃれなカフェなのだが、ニューヨークスタイルのカフェらしく、それで店名が「松之助N.Y.」なんだろうな。

ここは、もともとは平野顕子のアップルパイが有名なお店なのだけど、いまはフォトジェニックで美味しいパンケーキも有名になっている。

ということで、IVY PLACEのパンケーキと食べ比べるってわけじゃないがパンケーキを注文。丁寧に焼き上げることもあって結構時間かかるのだけど、出てきたパンケーキで見た目にもかわいい。ふわふわしていてスフレ感がある。

僕としてはシンプルで質実剛健な風貌のIVY PLACEのパンケーキが好きなので、ここのはちょっと軽くてチャラい印象をもってしまうけれど、お茶しながらいただくのであればこういうのでいいのかも。さらっとふんわりしたパンケーキをおしゃれな通りを見ながらいただくというのがスタイルなのだろうな。

パンケーキが好きな人にはそれでいいけれど、どれかひとつ頼むならアップルパイを頼んだ方がいいかもしれない。食いしん坊であればお店ではパンケーキを食べて、持ち帰りでアップルパイというのベストな選択。ちなみに、アップルパイは期間限定なので注意が必要。

松之助 N.Y. 東京・代官山店
住所:東京都渋谷区猿楽町29-9 ヒルサイドテラスD棟11
時間:9:00 – 19:00
休み:月(祝日の場合は営業、ただし翌火曜日代休)

Related Post

Winstons Coffee(西營盤)は本格的なフラットホワイトが楽しめるカフェ... 地下鉄の延伸で再開発がすすんでいる西營盤エリア。下町っぽい雰囲気がありつつ、感度の高い人たちが集まってきていて新しいお店もオープンしてきている。そのなかでも、2016年1月にオープンしたWinstons Coffeeはニュージーランド人がやっているカフェで朝7:00から夜23:00までやっているとい...
Le Café Ban Vat Sene はルアンパバンでもっとも居心地いいカフェ... 今回のルアンパバン旅で一番の発見だったのは、このカフェを見つけたことだなって思う。フレンチコロニアルな建物は雰囲気あるし、デザートは美味しいし、なにより朝から深夜まで営業時間が長いのがいい。 托鉢をみたあとに朝食をとるのもいいし、夜寝る前に少しここでクールダウンして一日の旅を振り返るのもまたい...
代官山で遭難 今日は代官山のUrth Caffeでオシャレなランチをしたあと、腹ごなしとして代官山をちょっと散歩してみた。 入り組んだ裏通りを歩いていると、すごいきれいな場所があり「おお、ここは..」と思ったのだが、残念なことに、僕はそのとき道に迷っていたので、次にまた同じところへ辿りつけるという確信がない...
一保堂茶舗と喫茶室嘉木 煙草以外の合法的な嗜好品にはめっぽう弱い僕なのです。 ということで、嗜好品としての歴史も古いお茶について。台湾のお茶も好きだけれど、日本茶も大好き。 いままでは一保堂のほうじ茶を飲んでいましたが、このお店に併設されている喫茶室嘉木で緑茶のすごさを実感してからは好みが変化した。なにがすごい...
浅草の純喫茶「ロッジ赤石」で洋食ランチを食べてきた。... 浅草にある有名な昭和の雰囲気が残る喫茶店。ゆったりした雰囲気が好きでたまに行くのだけど、のんびりできるのがいい。これで禁煙ならばっちりなのだが、100%喫煙なのがなあ、でもそういうところもまた昭和的ということなのだろう。 浅草の喫茶店といえば、モーニングなら雷門近くにある「銀座ブラジル」が好き...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください