© 2015 shin. All rights reserved.

フォス・ド・イグアスを散歩

僕にとって旅とは散歩の延長。ということで、新しい街を散歩しているのが好き。

散歩をして街の規模や人との距離感、なんてことのない風景を感じながら歩いていると、だんだんとその街が自分に馴染んでくるような感覚があって、僕はそれが好きなのだと思う。

今回のブラジル旅で心残りがあるとすれば、このフォス・ド・イグアスでもっと滞在すればよかったなということ。地図でみた限りのフォス・ド・イグアスはダム建設のためにつくられた無機質な人工的な街という印象をもっていたのだけど、実際にきてみたら緑あふれるのどかな国境の町だった。

フォスドイグアス

ブラジルの田舎町ってすごい楽しそう。フォス・ド・イグアスでは街の中心から少しはずれた住宅街にあるマリカ・ベッド&ブレックファストに宿泊したのだけれど、この年末年始にかけてのブラジルは太陽は21時くらいまで出ている真夏の時期。

夏休みのシーズンということもあって、賑わっていたし楽しかった。

2014363071112294000 x 3000

Cataratas JL
Cataratas JL

宿から歩いて15分くらいのところにはCataratas JLというショッピングモールがあって、ここにはフードコートから映画館、スーパーマーケットまでなんでもそろっている。

イグアスの滝をみてから夕食をここへ食べに来たのだけど、休日を過ごす家族連れの人なんかで賑わっていた。

イグアスの滝へ連れて行ってくれたガイドの女の子が、この街で生まれてここで育った子ということで、この街がすごく素敵でほかに住みたいと思わないって話をしていたのだけど、それがなんとなくわかる気がする。あくせくしていないし、ほどよくのんびりしていて季候がいい。こういうところで暮らしていくのは、どんな感じなのかなあ・・って思ったりする。

フォスドイグアス

フードコート
フードコート
フードコートで食事
フードコートで食事

夕方、といっても21時近くなのだけど、宿の近くの道を歩いていると夕陽がみえた。

この夕陽が沈むと、その先に日本があるっていうのも不思議すぎる事実だけれど、それよりもこの夕陽のきれいさは、この街にきてよかったなと思っているところ。

どうって事ない場所でみた夕陽なんだけど、僕にとってはこの旅で一番印象に残っている風景の一つなんだよなあ・・・きっともう来ることがないからかもしれない。

フォス・ド・イグアスでの夕陽
フォス・ド・イグアスでの夕陽

朝にも通りを歩いていたのだけど、並木道の両側にいる木々の迫力に圧倒されて、ここは南国なんだなって感じる。すごく美しい並木道。時間があれば、イグアスの滝だけじゃないこの街をもっとみてみるのがいいと思う。

2014363203412296000 x 4000

2014363073412296000 x 4000

Cataratas JL Shopping
住所:Avenida Costa e Silva, 185 – Parque Presidente, Foz do Iguaçu – PR, 85863-000 Brasil
時間:10:00-22:00(月-土)、14:00-20:00(日、祝日)

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*