リオデジャネイロ土産って色々悩ましいところなのだけど、この巨大なショッピングモールをうろうろしているとなにか見つかるかもしれない。僕はハワイアナスでサンダルとかを買ってみた。日本では見かけたことがないモデルがあったりして、なかなか楽しい。

rio sulrio sulモールrio sulモールshopp

リオ スル モールはコパカバーナからだとアトランティカ通りのトンネルをぬけたところにあって、Rio Sul行き、または経由するバスもかなり出ているので、立地はかなり便利なところにある。

すっかり写真を撮るのを失念してしまったのだけど、もう絶対見間違えないくらい巨大なモールなので大丈夫だと思う。ポンデアスカールのロープウェイ駅から徒歩15分くらいで着くことができる。僕は歩いて行ったのだけど、住宅街のなかを歩いて行く道は意外と楽しかった。

モールはすごい巨大なので、1日あっても見尽くすことはできないので、要点のみ行ってみるのが無難。買いもの以外にもフードコートがあったりして、本当に大きなモールなのでいろいろと楽しめると思う。

Rio Sul Shopping Mall(リオ スル ショッピング モール)

Related Post

ボタフォゴのレストラン Café e Bar Águia dos Andes... どこの土地であっても、ローカルなレストランで安定したところを求めるときに注意しているのは、どれだけ地元の人がそこに集っているかという点につきるのだが、その点ここのレストランは安定した美味しさだった。 ボタフォゴにはちょっとよさげなレストランから観光客向けのところまでいろいろあるのだが、Café...
TABE TABI MARKET BOSO FOOD CENTER – サービスエリアに... いちはらアート×ミックスの帰り道に立ち寄ったところ。 館山自動車道の市原サービスエリア上り線がリノベーションされて、随分とおしゃれで楽しいスポットになっていた。 以前はだいぶ寂れててファーストフードのお店くらいしかなかったのだが・・いまは房総半島の地産地消をテーマにしたショップ&フードコ...
品墨良行(Pinmo Pure Store)でうさぎグッズを買ってしまった... 永康街の裏路地にあるすごいカワイイお店。うさぎの像が目印の雑貨屋さん。 台湾メイドにこだわったラインナップで、お店の奥ではミシンつかって制作していた。 子供用のグッズからスリッパやマグカップ、箸置きとか色々ある。そして、紙製のバッグやちょっとした置物とか、好きなものを集めたおもちゃ箱みた...
日本でブラジルVISAを手に入れる 2014~2015の年越しはブラジルで過ごしてきた。はじめての南米は圧倒的な迫力だった。 ブラジルを旅行するにはVISAが必要で、アルゼンチンあたりで取得すると簡単らしいのだが、日本でツーリストVISAを取得するのは大変というか・・すごく面倒。 ということで、旅の前にブラジルVISAにつ...
コパカバーナビーチを散歩 はじめてこのビーチについたとき「ついにやって来たー」っていう感慨と、時差ボケの眠さとの戦いだった。 コパカバーナの海岸は4キロに渡って続いていて、東端はレメ・ビーチといわれている。 なんとここも世界遺産「リオデジャネイロ:山と海との間のカリオカの景観群」に含まれているらしい。 海岸...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です