リオデジャネイロ土産って色々悩ましいところなのだけど、この巨大なショッピングモールをうろうろしているとなにか見つかるかもしれない。僕はハワイアナスでサンダルとかを買ってみた。日本では見かけたことがないモデルがあったりして、なかなか楽しい。

rio sulrio sulモールrio sulモールshopp

リオ スル モールはコパカバーナからだとアトランティカ通りのトンネルをぬけたところにあって、Rio Sul行き、または経由するバスもかなり出ているので、立地はかなり便利なところにある。

すっかり写真を撮るのを失念してしまったのだけど、もう絶対見間違えないくらい巨大なモールなので大丈夫だと思う。ポンデアスカールのロープウェイ駅から徒歩15分くらいで着くことができる。僕は歩いて行ったのだけど、住宅街のなかを歩いて行く道は意外と楽しかった。

モールはすごい巨大なので、1日あっても見尽くすことはできないので、要点のみ行ってみるのが無難。買いもの以外にもフードコートがあったりして、本当に大きなモールなのでいろいろと楽しめると思う。

Rio Sul Shopping Mall(リオ スル ショッピング モール)

Related Post

年末年始のリオデジャネイロ旅 2014-2015の年末年始はリオデジャネイロのファベーラで迎えてきた。日本からブラジルまでは行きは2日がかり、帰りは3日がかり。 リオデジャネイロに着いたときには、あまりの遠さに疲労困憊だったのだけど、毎日夜中まで出歩くうちに街の感覚がつかめてきて馴染んでくる感じが楽しかった。 そう、...
フォス・ド・イグアスを散歩 僕にとって旅とは散歩の延長。ということで、新しい街を散歩しているのが好き。 散歩をして街の規模や人との距離感、なんてことのない風景を感じながら歩いていると、だんだんとその街が自分に馴染んでくるような感覚があって、僕はそれが好きなのだと思う。 今回のブラジル旅で心残りがあるとすれば、このフ...
ボタフォゴのレストラン Café e Bar Águia dos Andes... どこの土地であっても、ローカルなレストランで安定したところを求めるときに注意しているのは、どれだけ地元の人がそこに集っているかという点につきるのだが、その点ここのレストランは安定した美味しさだった。 ボタフォゴにはちょっとよさげなレストランから観光客向けのところまでいろいろあるのだが、Café...
リオデジャネイロからイグアスまでのTAM航空の搭乗記... 日本からフランクフルトを経由して、ようやくのことでリオデジャネイロに到着。そこでリオで一泊してからイグアスに向かったのだけど、リオデジャネイロ滞在記をまとめたかったので、まずはイグアスへの旅行について。リオデジャネイロからイグアスは1,200キロくらい離れているので、バスだと24時間くらいかかる。...
日本でブラジルVISAを手に入れる 2014~2015の年越しはブラジルで過ごしてきた。はじめての南米は圧倒的な迫力だった。 ブラジルを旅行するにはVISAが必要で、アルゼンチンあたりで取得すると簡単らしいのだが、日本でツーリストVISAを取得するのは大変というか・・すごく面倒。 ということで、旅の前にブラジルVISAにつ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください