リオデジャネイロに限ったことじゃないとは思うが、ブラジルでファーストフード店っぽいところで何を頼むのがいいかというと、アサイーがおすすめ。

ブラジルではアサイーが使われているものが多くて、お土産にアサイー石けんを買って帰ったりしたけれど、食べるということに関しても美味しい。

日本で食べるよりも濃厚で暑い季節にさっぱりとした酸味のあるアサイーの味と冷たさに生き返った感じになる。

僕はコパカバーナで泊まっていたアウグストスホテルのすぐそばにあるBanana Tropicalというファーストフード店で食べていた。ここは朝から夜遅くまで営業していて、カウンターでアサイーをちょっと食べたりすることもできるので朝食代わりにもよい。

アサイーアサイー

英語はまず通じないけれど、メニューはあるしそれほど苦労はしない。ここで食べたアサイーが抜群に美味しかったな。観光の間のちょっとした休憩や、ちょっと二日酔いあけみたいな朝とか、そういうときに食べるアサイーの味は忘れられないくらいに美味しいと感じるはず。

Banana Tropical
住所:Av. Princesa Isabel, 254 – Copacabana, Rio de Janeiro
時間:7:30 – 23:30

Related Post

ガレット サット – リオデジャネイロのローカルフードで抜群の美味しさ... 今回コパカバーナで泊まったアウグストス ホテルのすぐ近くにあって、ホテルのフロントのおじさんも大推薦だったのが、このガレット サットというレストラン。 ガレットとはリオデジャネイロの名物料理で、生後30日以内の若鶏を炭火焼きにする料理。シンプルだけど、これが美味しい。 専門店はあちこちあ...
茴香 – 大人な雰囲気のカフェ&バー... あまりに気に入って、昼と夜の2回訪問してしまったくらい気に入ったカフェ。 昼は喫茶店風で、夜はバーのような雰囲気。同じお店なのに光の加減でこんなに変わるのかって思う。 場所は中山エリアで跳舞珈琲から徒歩5分くらいという繁華街にあるのだけど、ちょっと路地の奥まったところにある雑居ビルの2階...
ゆーゆー(尾道) – 古い銭湯をリノベーションしたカフェ... 尾道の商店街のなかにあって、見た目は完全に銭湯なんだけど、なかはカフェというユニークなお店。 約100年続いた銭湯「大和湯」を改造したとのこと。なので、ついついカフェ「大和湯」と思ってしまいそうだが、「ゆーゆー」というかなり一般的な店名なのがやや残念。 男女で出入り口の区別とかは...
爐鍋咖啡LuguoCafe 迪化街のなかにある雰囲気のいいカフェ。一階は雑貨屋になっていて、その横の階段を2階へ上がったところにお店があります。そして、これがかなりわかりづらい上に「え、ほんとあいてるの?」という感覚にもなる。 とはいえ、勇気をもって扉をあけるとこれが開店中であるという。まあ、隠れ家風でもあっていいんだけ...
蜂大珈琲で阿里山コーヒーの豆を買う... 台北に着いてバスで市内に向かい、ホテルに荷物置いてからまず最初に向かったのは西門にある蜂大珈琲(前回の訪問はこちら)。 今回はカフェとして楽しむのではなく、阿里山珈琲の豆が欲しくて訪れた。ここでは、世界中の豆を取り扱っているのだけど、なかでも阿里山珈琲はこの店でぶっちぎりの高級豆で、前日までに...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です