肉寿司去年秋の熊本旅で馬刺しの美味しさにますます目ざめてしまった。

馬肉は焼いたりするのも美味しいのだけど、やはり好きなのは馬刺し。さっぱりとした赤身の肉こそが美味しい。

手軽に馬刺しを食べられて、しかも、それがお寿司になっているのが恵比寿横丁にあって前から気になっていたのだが、予約ができないこともありなかなか足が向かなかった。

しかし、ちょっと恵比寿横丁のなかに入ってお店を探していたらたまたま入ることが出来たので「これは運命!」と迷わず入店。隣にある「魚寿司」の兄弟店みたいなことを初めて知る。

大ジョッキと中ジョッキ
大ジョッキと中ジョッキ

ビール飲んで馬刺しを頼むのだけど、名称からどんな肉でどんな味なのかまったく想像できない。なので、まずは無難に盛り合わせをオーダーする。でてきたお肉には部位を教えてくれるので、いろいろと勉強になる。

そして、ここで楽しいのは肉寿司。シャリの上にのった馬刺しをお寿司みたいに食べるのだけど、これがまた美味しい。シンプルな構成なのだけど、肉の美味しさもそうだしお腹も満たされに以外にも牛肉などもあるので色々と試したいところ。

馬刺し
馬刺し

肉寿司

ただ、オーダーがたて込んでいると出てくるまでに時間がかかるため、サイドメニューでしのいでおくのがよい。おすすめは揚げものとかかなあ。ビールがすすんでしまう。

しかし、最近では肉の生食がどんどん難しくなってきていて、リスク回避という点においては仕方がないところもあるのだろうが、馬刺しの美味しさはいつまでも味わえるといいなと思っている。

肉寿司 – 恵比寿横丁
時間:17:00 – 深夜

Related Post

そば屋 五兵衛 – 松本屈指の蕎麦屋... 三城がもはやグルメな観光客が開店前から並んで、ちょっと面倒そうなお店になってしまったのは残念。お店の女将さんのあの感じが好きだったんだけどな。 最近気に入っているのは、松本の街からちょっと外れたところにある「そば屋 五兵衛」。十割蕎麦は、地元産の蕎麦粉を石臼でひいていて、ちょっとびっくりするく...
【店名変更】津南ポークの「とん豚」にリピートしてきた... 小布施から千曲川沿いに国道を下っていき、越後妻有へとやってきた。 まずは!津南にある「とん豚」で腹ごしらえ。越後妻有のエリア内に津南ポークのお店は数あれど、ここが一番おいしいと思う(ここには書かないけれど、他にもとんかつ屋さんにいって悲しい思いをしたこと数度)。前回の訪問はこちら。 お店...
三城 – 松本随一の正当派な蕎麦屋... そのお店の外見からは蕎麦屋のようにはまったくみえず、なにかのギャラリーのような佇まい。 地元の人はあまり行かないみたいで(だって高いから)、ぼくらのようなよそから来たお客がほとんどなのだが、それでもこのお店の雰囲気や蕎麦のよさは松本随一の存在だと思う。 このお店の雰囲気は独特なものがあり...
広尾でイスラエル料理といえば「タイーム」のピタサンド、手頃でヘルシーなランチ... 恵比寿と広尾の間くらいのところにある小さなレストラン。イスラエル料理の看板を出していて、気になっていたのだけどランチで訪れてみることにした。カジュアルで雰囲気がよくランチを楽しむことができる。そして、イスラエル料理ってちょっと馴染みがなかったのだけど、野菜を使ったヘルシーなものですごく美味しかった。...
大松庵(鶴岡市)で地元の食材をつかった鶴岡御膳ランチ... 高柳果樹園でさくらんぼの朝食、腰掛庵で食後のデザート。鶴岡の方へ車で移動する頃にはもうランチの時間。今回の旅もしっかり食べまわりの旅になっている。 今回は鶴岡から今日の宿泊地である酒田とはちょっと逆方向にある大松庵というところへ行ってみた。鶴岡にあった古民家を移築してレストランにしているのだが...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください