ニューヨークで産まれたTHE CITY BAKERYの日本三号店が広尾にあって、朝食がてらやランチによく立ち寄っている。

朝は7:00からやっているので便利だし、テイクアウトするのもいいし、ちょっとしたイートインコーナーもあるのでそこで朝食を食べることもできる。

city barkery

city barkery場所は明治通り沿いなので広尾の駅からは5分くらい歩いたところ。まわりは・・あんま目印になるようなものもないな。

ここで食べなきゃいけないっていうものは、なにはなくともクロワッサン。値段は高いけれど、食べ応えある大きさと濃厚さで値段なりの満足感を得ることができるはず。

普通のクロワッサンもいいのだけど、おすすめは塩味のプレッツェル・クロワッサン。外側に岩塩かな、がふられていてその塩の味がなかのふんわりとしたパン生地の甘みを引き立てている。僕としては、これにコーヒーをあわせて食べるのがもっともシンプルなスタイルでおすすめで、すごく好き。

city barkery

そして、ここのコーヒーはそこらへんのカフェと比較しても遜色ない以上のものなので優雅な朝食の時間を過ごすことができるはず。

THE CITY BAKERY – 広尾店
住所:東京都渋谷区広尾5-24-1
時間:7:00 – 20:00
休み:なし

Related Post

Topaz Restaurantはプノンペン屈指のフレンチレストラン... プノンペンではLa Residence Restaurantと並ぶフランス料理の名店。高級店の部類に入るけれどラ・レジデンスよりこちらの方がカジュアルな雰囲気。地元のフランス人たちにはこちらのトパーズの方が人気が高いのだが、その理由のひとつはワインセラーにあるんじゃないかと思う。 ここもランチ...
阜杭豆漿での朝食は並んでも食べる価値がある... 前日の夜は啜飲室で深夜近くまで飲んでいて、タクシーでホテルに戻り部屋に入ってからの記憶があまりない。とはいえ、今日は旅の最終日。朝6時半にはホテルを出発した。向かったのは台北で最も人気の高い朝食店である阜杭豆漿というレストラン。今回もやはり並んだけれど、その価値があるだけの絶品朝食だった。 前...
Retro / mojocoffee(台中)で味わう朝のコーヒー... 台中の朝、どこか美味しいコーヒー飲めるところはないかなあ・・と街に出てみてみつけたカフェ。 カフェが面している通りは街路樹に緑があふれていて、窓際の席に座ってのんびりするのはすごく気持ちがいい。 お店はちょっと小さな図書館についているカフェみたいな雰囲気で、二階は静かに過ごすためのエリア...
黒かつ亭のとんかつは肉厚で本物の薩摩黒豚を味わえる名店... 鹿児島空港から鹿児島中央駅の方へ向かい、駅近くのコインパーキングに車をとめて早めのランチを食べることにする。 鹿児島に来たならば薩摩の黒豚、黒豚といえばとんかつ!ということで、行ってみたのは駅から歩いて5分くらいのところにある「黒かつ亭」というお店。駅から少し離れた天文館という繁華街にもあるの...
蓮香樓で飲茶の朝食、香港らしい朝の風景... お店の外観 この旅の前日、金曜日の夜は日本で食事をしていたのに、週末の朝ごはんは香港で食べているという不思議さ。 でも、これからすごく充実した週末を過ごせそうな確信がもてる朝食を食べてきた。 蓮香樓は、ガイドブックにも必ず掲載されているような中環の有名店。 でも、地元の人に...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です