香港に詳しい友人にどういうところでご飯食べたら美味しい?って尋ねてみて真っ先に回答されたのが美味厨の排骨菜飯は絶対に食べた方がいい!っていう熱狂的な推薦。

本店は香港島の銅鑼湾にあってちょっと行きづらいなあと思っていたのだが、尖沙咀(チムサーチョイ)側にもお店が出来たみたいなので、そっちに行ってみることにした。

ネイザンロードから重慶大厦の向かいの通りを入って、行き止まりの小径みたいなところにある。お店の外観はきれいでファーストフード店みたいな感じもする。なんと普通にクレジットカードが利用できる。

席についてさっそく排骨菜飯をオーダーする。排骨菜飯とは、高菜の混ぜご飯みたいなものの上に揚げたてのスペアリブをのせた丼もので、カツ丼的な感じもある。

排骨菜飯

で、早速食べてみたのだが、不味くはないが、自信をもってこれは美味しいといえる感じもない。ファーストフードのお店でとりあえず食べてみたという感覚が近いし、「排骨菜飯ってこんなものなのか・・へええ」くらいの味。

中華料理店によくあることだが、料理の味が誰が作るかによって全然違うという属人的な状況になっているのかもしれない。銅鑼湾の方はどうだか分からないけれど、尖沙咀の方はクレジットカードが使える定食屋さんという感じでしかなかった。

美味厨 尖沙咀店
住所:九龍尖沙咀亜士厘道道20-20A舖
時間:11:00 – 23:00

保存

Related Post

羽田発のLCCで行き、Airbnbに泊まる週末香港旅... 近未来な羽田空港 羽田発のLCCである、香港エクスプレスでのフライトを使って週末の土日で香港へ行ってきた。これだと有給を消化することなく、土曜日の朝から日曜日の夕方までみっちりと旅を満喫できる。 それでいて、航空代金は燃油とか税金いれても、東京から関西へ行くより安くなるというのはすごい...
アジアモダンな香港のオアシス「AMMO」で飲むアーグレイ・マティーニは絶品... 金鐘にあるアジアソサイエティセンター香港(亞洲協會香港中心)の一階にあるレストラン。カウンターがありバーとしての利用もできる。香港島の中心街にあるとは思えないくらい緑豊かなエリアにあり、窓の外にみえる風景もまた美しい。新しい香港の一面を見つけることができる素敵な場所だと思う。 今回はバーとして...
川龍村の端記茶樓でクレソン飲茶料理をついに食べてきた。... 香港旅の二日目にして旅の最終日は早起きして郊外へと向かう。前回の旅でも訪れた川龍村なのだけど、クレソンの飲茶料理が売り切れていて食べられなかったため、今度こそはと早起きして行ってみた。 地下鉄の始発から終点まで乗る。朝の地下鉄は空いていた。 MTR荃灣線を始発の中環から終点の荃灣まで乗...
MASA’S KITCHEN(恵比寿)で豪華中華ランチ... 恵比寿の中華でミシュランの星とっているレストランがあり、ランチで通りかかったら結構空いてたので入ってみた。 ※普段は平日でも結構な混み具合らしいので予約した方が確実かもしれない。 店内は地下にあることもあって照明の雰囲気がいい感じだが、席の間隔が若干狭くて忙しいランチタイムは席によっては...
究極の喜多方ラーメン「食堂 なまえ」で食べてきた... 恵比寿にある喜多方ラーメンの坂内で食べるラーメンがわりと好きなのです。ちょっと縮れた太麺と出汁のきいたスープがシンプルで優しい味だなあって思う。 なので、今回の旅で喜多方にやってきたのは本場のラーメンを食べるということ。行ってみたのは「食堂なまえ」というお店。住宅街のなかにある小さなお店で、カ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください