外観
外観

Stormiesでビール飲んでシーフードとか食べて、ロックを聴いてって感じで過ごしていると、なんとなく音楽への渇望みたいなものが出てきてしまうし、このまま部屋に帰るのも面白くないよなあっていう感じになってくる。

ということで、ほかに面白そうなところないかなって蘭桂坊をぐるっと一周してみて、外観がちょっとクラブっぽいGraffitiというバーにはいってみた。

なかは細長くて奥行きがあるスペース。結構広いお店で手前にバーカウンターがある。手前は比較的落ち着いたバーで、そこでお酒を楽しむことが出来る。

Graffiti

Graffitiしかし、奥の方はスタンディングのフロアになっていて、ライブの演奏をしている。香港のバンドがオリジナル曲から定番のソウルっぽい曲まで色々と演奏しているのだが、夜が更けてくるにつれて盛り上がってくるのが楽しい。

僕は終電ぎりぎりまで飲んで旺角へ戻ったのだが(なんだか普段の生活みたいだ)、名残惜しかったなあ。次泊まるときは中環もいいなって思ったくらいだ。

お酒の種類は結構豊富でカクテルなんかも日本と比べて手軽に飲むことが出来るので、すごい楽しい。なにより、フロア全体がクラブみたいに盛り上がっているので、こういうのはいるだけでテンションあがってしまうよな。

週末、ここらへんに遊びに来てビール飲むために香港へ来るのも絶対に楽しいって思える夜だった。

Graffiti

Graffiti
住所:中環蘭桂坊17-22號好利商業大廈地下C及D舖
時間:17:00 – 深夜

Related Post

SONYのモバイルスピーカーで旅行先でも音楽を楽しむ... 旅行中のホテルの部屋にもどって音楽を楽しむのって、いい気分転換になるのでとても大切にしていることのひとつなのです。部屋で音楽聴きながら本読んだり、旅日記つけたり、手紙を書いたり・・というのが旅行中における至福の時間のひととき。 なので、旅行中に持ち運びが出来るスピーカーはあれこれ試していたのだ...
The Roundhouse(中環 SOHO)で楽しむ世界のクラフトビール... Craft Brew & Coで飲んでからPMQの方に歩いて行って、買い物してちょっと一休みというときにTipping Point近くにあるもう一つのクラフトビールのバーに行ってみた。ビールの種類はThe Roundhouseの方が断然多いのだけど、ビールのオリジナリティということでいえばT...
上海小吃で上海蟹ナイト 日本でもっとも怪しいレストランのひとつである上海小吃。歌舞伎町のほぼ中心街に近いところにある。まず、お店に行くまでの道でひとつの物語が書けそうなくらいだ。 各種ナイトクラブとかがある通りの看板に「客引きは100%ぼったくりで違法です」と書かれているのだが、その通りは客引きでひしめき合っている。...
「目黒リパブリック」は目黒近辺で手軽にクラフトビールを楽しめる... 目黒駅の周辺で軽く一杯くらいお酒を飲むかなっていうときに利用することがあるバー。地下にあってちょっと入りづらい印象があるけれど、結構カジュアルで18:00-20:00はハッピーアワーということでフードが安くなったりしている。チャージもないので、ちょっとお酒を楽しむだけでもというスタイルにもいい。 ...
松本のMain Bar Coatで至極のカクテルを楽しむ... 松本でよく居酒屋があって、そこで出てくるごはんを食べながら(注文しないでも勝手に出てくる)、ここら辺でバーってどこがいいんですか?という話しをしていたらおすすめされたお店。 松本では大手という繁華街の近くにあり、古い蔵のような建物の二階にひっそりとある隠れ家みたいなバー。冬の夜にはこういうとこ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください