香港でナイトライフといえば、男人街や女人街での夜市とかネイザンロードの電飾とか、香港の夜景とか・・いろいろある。

ぼくも夜市は嫌いではないが、何度か行くと「なぜここが楽しかったんだろうか」と思うことがある。まあ、夜市ってそういうものなのだろうな。

で、今回は蘭桂坊に行って飲みあるいてきた。ここは中環の駅から坂道を上がって5分くらいのところで22:00くらいから盛り上がってくるところ。なんとうか六本木みたいな雰囲気があるのだけど、天候があたたかいのでもっと開放的だし、エリアも狭いので、それこそ夜市のような賑やかさがある。

お金がある人は中心街にあるビルでセキュリティがいるようなクラブに行けそうだし、普通に楽しむなら立ち並ぶバーでお酒飲んだりご飯食べたりできる。

タバコ吸うひとは水タバコ出しているお店があったので、そういうところもいいのだろうか。僕は吸わないのだけれど。

信じられないくらい長い行列
Graffiti

そして、お金がないけれど雰囲気だけでも楽しむならばセブンイレブンでビールを買って路上で飲めばいい。オープンテラスなので、これはこれで楽しいし、ここのセブンイレブンは店内に栓抜きが置いてあってそういう路上のみに対応してくれているのがいい。

僕が訪れたのはブルーの外観が有名なStormiesと、ライブもやっているGraffitiに行ってきた。 どちらも特徴的で面白いし、安全に楽しめるっていう印象。Graffitiのライブとか結構楽しかったなあ。エントランスチャージかからなかったし、結構いいかもしれないって思う。

東京で過ごす夜と変わらないじゃん!って思うかもしれないけれど、やはりどこか違う雰囲気。旅先で過ごす夜はなんでこんなに楽しいんだろうって思いながら、なんだかもう終わりかっていうくらいの気分で終電間際の地下鉄に乗り込んだ。

Related Post

宮島小旅行と厳島神社、広島から移動について... 広島まで来たので、ちょっと宮島まで足を伸ばしてショートトリップをしてきた。広島から宮島まで移動して、厳島神社をみてきて、うえので穴子飯を食べて約半日の旅行という感じ。 広島~宮島間の移動 広島と宮島の間を移動するには、JR、市電、広島港からのフェリーという三種類があるけれど、よほどのこだ...
香港に住む客家の集落「吉慶囲」に行ってきた... 香港郊外を旅してみるシリーズ。川龍村から路線バスを乗り継いで元朗区の方へ抜けてみることにした。行ってみたのは中国の本土から流れてきた客家という民族の集落。周囲に壁を作って集団生活する独特の生活スタイルを維持して暮らしている。香港では錦田吉慶囲というところが比較的オープンなコミュニティで壁の内側にも入...
尖沙咀の美味厨はなにか違う気がする... 香港に詳しい友人にどういうところでご飯食べたら美味しい?って尋ねてみて真っ先に回答されたのが美味厨の排骨菜飯は絶対に食べた方がいい!っていう熱狂的な推薦。 本店は香港島の銅鑼湾にあってちょっと行きづらいなあと思っていたのだが、尖沙咀(チムサーチョイ)側にもお店が出来たみたいなので、そっちに行っ...
ロイクラトンの旅2日目 2013年11月はタイのロイクラトンに行ってきた。初日はバンコクまでのフライトで終わってしまい2日目。この日は朝からチェンマイへと移動して、ちょこっと観光・・というか主に食べ歩きした。 早朝にアマリ ドンムアンホテルをチェックアウトして、朝7時過ぎのエアアジアの便でドンムアンからチェンマイへと...
TCRC Barでオリジナルカクテルを楽しむ 台南に来たら一度は試してみたいバーがこちら「TCRC」という新美街にあるお店だ。前回の訪問「TCRC BARではオリジナルカクテルに挑戦してみるのが楽しい」でもむちゃくちゃ楽しくて深酒してしまったのだが、おもしろいバーだなあって思う。 酸味強めとか、オリジナル度強めとかヒアリングをしながらその...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください