香港でナイトライフといえば、男人街や女人街での夜市とかネイザンロードの電飾とか、香港の夜景とか・・いろいろある。

ぼくも夜市は嫌いではないが、何度か行くと「なぜここが楽しかったんだろうか」と思うことがある。まあ、夜市ってそういうものなのだろうな。

で、今回は蘭桂坊に行って飲みあるいてきた。ここは中環の駅から坂道を上がって5分くらいのところで22:00くらいから盛り上がってくるところ。なんとうか六本木みたいな雰囲気があるのだけど、天候があたたかいのでもっと開放的だし、エリアも狭いので、それこそ夜市のような賑やかさがある。

お金がある人は中心街にあるビルでセキュリティがいるようなクラブに行けそうだし、普通に楽しむなら立ち並ぶバーでお酒飲んだりご飯食べたりできる。

タバコ吸うひとは水タバコ出しているお店があったので、そういうところもいいのだろうか。僕は吸わないのだけれど。

信じられないくらい長い行列
Graffiti

そして、お金がないけれど雰囲気だけでも楽しむならばセブンイレブンでビールを買って路上で飲めばいい。オープンテラスなので、これはこれで楽しいし、ここのセブンイレブンは店内に栓抜きが置いてあってそういう路上のみに対応してくれているのがいい。

僕が訪れたのはブルーの外観が有名なStormiesと、ライブもやっているGraffitiに行ってきた。 どちらも特徴的で面白いし、安全に楽しめるっていう印象。Graffitiのライブとか結構楽しかったなあ。エントランスチャージかからなかったし、結構いいかもしれないって思う。

東京で過ごす夜と変わらないじゃん!って思うかもしれないけれど、やはりどこか違う雰囲気。旅先で過ごす夜はなんでこんなに楽しいんだろうって思いながら、なんだかもう終わりかっていうくらいの気分で終電間際の地下鉄に乗り込んだ。

Related Post

潮岬と橋杭岩:紀伊半島をぐるりとまわる... 潮岬灯台 アドベンチャーワールドでパンダを堪能したあと、紀伊半島をぐるっとまわって尾鷲までドライブ。 僕としては房総半島をぐるっとするくらいのイメージだったのだが、全然違った。紀伊半島、すごいでかい。 そして、数年前の台風被害の復旧のためかトラックがすごい走っているのであまり快適...
Ant ‘n Bee (アントンビー) – 六本木でちょっとした時間つぶしが... メニュー、かわいい 六本木交差点のすぐ近くという便利な立地にありながら、結構手軽にクラフトビールが楽しめるバーのようなお店。 待ち合わせまでの時間つぶしにも利用できると思う。待ち合わせにほろ酔いで登場してもいいならば、だけど。 店内はカウンターのみでバーのような店内なのだけど、2...
リオ セナリウム(Rio Scenarium)でナイトライフを楽しむ... ラパ地区 リオデジャネイロのセントロの端っこにあるカリオカ駅から水道橋のあたりはラパ地区(Lapa)と呼ばれていて、ここはライブハウスやレストランなどが軒を連ねていて、表通りは比較的治安がよく深夜までナイトライフが楽しめるエリアになっている。ホテルに関しても安宿はこの辺りに集中している。 ...
やっぱりシェムリアップ、グルメ旅 今年の3月に続いてまたもや来てしまったカンボジアのシェムリアップ。出張かよ!というところだが遊びです。 今回はものすごいひさびさにベトナム航空でホーチミン経由。ユナイテッド航空のバンコク便もなくなったし・・もはやこれからはベトナム経由か・・と思っているのだが、これが結構楽しくてはまりそう。 ...
夏の鞆の浦を散歩 夏の鞆の浦を散歩してきた。平日だったせいか人通りもあまりなくて、うだるような暑さのなか散歩して夏休みを過ごしたーって感じの午後だった。 鞆の浦までは福山からトモテツという会社のバスで30分くらい。平日はあまり混んでいなかった。休日は観光客で混むのかもしれん。帰りは平日の朝だったのだが少し渋滞に...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.