和味生滾粥店でのなんとなく腑に落ちない朝食を食べてしまい、なんとなく釈然としない気持ちのまま地下鉄で中環へ向かう。とくになにがあるわけじゃないけれど、近くに気になったお店があったので気を取り直して二度目の朝食をとってみた。

中環の駅からは近くて蓮香樓もすぐ近くの場所にある沾仔記(Tsim Chai Kee Noodle)というお店。

店内は明るくて清潔。ファーストフード店みたい。周囲は休日で閑散としているのだが、店内は満席で賑わっている。

とはいえ、お客さんの回転がやたらと早いので並ぶことはほとんどない。なんといってもメニューが牛肉麺、魚のつみれ団子麺、ワンタン麺の三種類しかないというシンプルさ。日本語のメニューもあるので、指さしでオーダーできる。

このお店でおすすめなのはワンタン麺。巨大なワンタンがどーんとはいっていて、すごい迫力。そしてスープも美味しい!

中華料理店に求める要素がつまっているスープはちょっと寒い冬の香港にもあっている。ささっとすすって食べ終わって街に繰り出すという朝食にうってつけ。

お粥の残念さを忘れる美味しさだった。泊まっているところのそばにあったら通っていただろうなあ・・って思う。

沾仔記(Tsim Chai Kee Noodle)
住所:中環威霊頓街98号地下
時間:9:00-22:00
休み:旧正月3日間、大晦日

保存

Related Post

福岡から中津へ、から揚げ食べ歩き日帰り旅。... まだまだ夏の空気が残っている9月上旬、福岡まで旅行してきた。福岡には何度も来ているので、今回はちょっと違うところに行ってみようかと選んだのは大分県の中津。ここはから揚げ好きなカラアゲニストには聖地として有名なのです。そして僕はわりとから揚げ好き。前からちょっと気になっていた街ということもあり、福岡か...
士林夜市は行かなくてもいいと思う ガイドブックには必ず載っているし、台北に関するWEBサイトでも必ず上位に掲載されていて、観光するなら!夜市に行くならここ!みたいな絶対的なオススメされっぷりだったことと、ホテルからタダで送ってくれるサービスがあったので、ちょっと士林夜市に行ってみた。 最初に結論を書いておきますが、ここ、来なく...
長崎のランチは江山楼のちゃんぽんで決まり... 旅に出ればそこはもう一食入魂の世界。そう、おいしいものを食べるというのは旅を続ける大きなモチベーションとなっているのです。 ということで、長崎に来たのならば食べたいものは「長崎ちゃんぽん」。由来だとか語源だとかそういう学術的な話はWikipediaでもみておけばいいとして、なにはともあれ、長崎...
蘭桂坊でのハロウィンナイト この際だからはっきりとさせておこう。香港でのハロウィンがこんなに盛り上がり、蘭桂坊がこんなにもすごいことなるなんて思いもしなかった。 というか、最初にチケットとったときはこの日がハロウィンだなんて気づいてなかったんだよな。今回もちょっと蘭桂坊のバーでも飲み歩くかくらいに考えていた。 そう...
葉家肉粥は地元で人気の粥屋さん 迪化街をふらふらと散歩してたどり着いた慈聖宮。迪化街の北側にある寺院の境内には屋台のような小吃のお店がいくつか並んでいて、境内の大きな木のたもとにテーブルが並んでいる。 まだ、朝の空気が残る境内は気持ちよくて、民樂旗魚米粉湯につづいて朝食を楽しんだ。 葉家肉粥へのアクセス 迪化街の...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください