MRT雙連駅の近くにあって、マンゴーかき氷で日本人に有名な冰讃(ピンザン)の筋違いの路地にある軽食B級グルメのお店。

たまたま通りかかったら、ここだけ朝から賑わっていたので、よくわからないままに地元のおっちゃんに混じって食べてみました。

お店は限りなく屋台に近い形態ではあるものの、かろうじて後ろの建物におまけのように入り込んでいるような感じ。入口で煮炊きをしているのでお店に入るのをためらうくらい暑い・・。ただ、この形態によって水回りの質は確保されているので、店内は結構清潔。

で、なにを頼んだらいいのか、ちょっとわからなかったので、店名がついている花枝羹米粉(60元)を注文。店名ついているくらいだし、きっとうまいのだろうとという冒険しないタイプのオーダー。

しばらくすると透明なスープにだしがきいた米粉麺の料理が出てきた。シンプルながら身体があたたまりそうな優しい味。しかし、もうすでに外気で僕の身体は充分過ぎるくらい暖まっているのだが。

くせのない味なので、香辛料とかモツ系とかが苦手な人でも美味しく食べられると思う。すごく特徴があるとかいうわけではないけれど、ふつうにおいしいです。

ということで、このたとえようのない熱気をかいくぐって食べに来る価値はあると思う。朝から晩まで営業しているので、ちょっと小腹がすいたときなどに立ち寄ってみるのがおすすめ。

双連文記花枝羹
住所: 台北市大同區民生西路59之2號 営業: 8:00 ~21:30

保存

Related Post

饒河街観光夜市は面白かった 以前に行った士林夜市はいまいちだったのだが、ほかにやることもないのと「銀河観光夜市は面白いから行ってみ」という友人の提案もあり、ちょっと行ってみた。 MRT後山埤駅で降りて、五分埔を通り抜けながらのんびりとアクセス。20:00前くらいかなあ・・に着いたのだけど、週末だったこともありすっかりお祭...
奈川で本場の「とうじそば」を楽しむ... 今年の年初に松本の番所で食べた「とうじそば」。寒い時期にはうってつけの食べ物で感動的に美味しかったのだけど、その蕎麦のルーツはここ奈川地区にあるみたい。ということで、せっかく奈川に来たならば!ということで「そばの里奈川」というところに行ってチャレンジしてみることにした。お店は結構広くて、端の方にはお...
【閉店】Bistro Lounge&Bar ROYでのランチは広尾の穴場... 広尾にあたらしくできたっぽいリストランテ。店名にはビストロってついているのだが、提供される料理はイタリアン。 しかし、このイタリアンがランチでも手抜きなし。そして食後のコーヒーまでついてコストパフォーマンスもよくておすすめ。ちゃんと一通り出てきて1,000円くらいなのは良心的だしうれしい。 ...
フジタ水産のマグロがいただける、築地「にっぽん漁港食堂」... 築地場外のメインストリートにある観光者向けフードコート感ある「築地にっぽん漁港市場」にあるお店。ここにある「にっぽん漁港食堂」は思いきり観光客向けの雰囲気なのだけど、知る人ぞ知る貴重なお店なのです。 ミシュラン星付きのお店をはじめとして名だたる寿司店が指名買いするマグロの卸問屋である築地市場屈...
恵比寿のブレッツカフェでのランチは優雅で高い... 恵比寿にあたらしくできたブレッツカフェでランチをしてきた。ル ブルターニュの系列店でブレッツカフェだと、神楽坂にあるお店より手軽に楽しめるっていうイメージをもっていたのだけど、ランチにしては少し手軽感はないかなというコストパフォーマンス。 でも、雰囲気はいいし、ちょっと裏通りだけど開放的な店内...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください