代官山をとおっている東横線が地下にもぐったので、その地上部分のあとにできた代官山ログロード。

その入口にあるランドマーク的な存在のSPRING VALLEY BREWERY TOKYOに行ってきた。クラフトビールが楽しめるし、朝8時からやっているし、いろいろすごいところだ。

大きなログハウスみたいな建物で、ビールの醸造タンクが外からでもみえる。入口にもテラスがあるので、これからの季節は気持ちよさそうだ。

SPRING VALLEY BREWERY TOKYO

醸造タンクを間近にみることができる。
醸造タンクを間近にみることができる。

平日の夜に予約なしでいったのだけど、店内は結構広くて普通に入れることができた。

ここでは特徴ある6種類のビールを醸造していて、まずは飲み比べをしてみて自分好みのものをみつけてみるのがいいと思う。

なんといっても1,000円であれこれ飲めるので、お酒に強くない人はこれだけでも楽しめる。

さらにいうなら、もう1,000円プラスするとそれぞれのビールにあったおつまみをつけてくれて、このおつまみを食べながらビールを飲むのもまた楽しい。

飲み比べできるビールは以下の6種類。

SPRING VALLEY BREWERY TOKYO

  • 496: エールビールのような豊かな香りがありながらも飲みやすい。パルメザンチーズとあわせて飲むと香りが調和するような感じ。
  • COPELAND: 普通のピルスナービール。飲みやすくて万人受けする。僕はちょっと特徴ないなあって思ってしまった。プレッツェルと一緒に。
  • Afterdark: 濃厚な黒ビールなのだけど、苦みをおさえているのか思いのほか飲みやすい。なんていうか、手軽に楽しめる黒ビールって感じ。ピーカンナッツの甘みが黒ビールに隠れているカラメル感を引き出してくれる。うまい。
  • on the cloud: 上面発酵の白ビールってところ。女性が好きなタイプのビールっていうイメージ。オリーブが一緒に出てきたのだけど、この意図はよくわからなかった。ビールが薄いから濃い味のもの食べてろってことだろう
  • Daydream: こちらも白ビールなのだけど、山椒をつかった香りがすごく面白いビール。爽やかな飲み口でこれは飲みすすめてしまうな。アーモンドがよくあうと思った。
  • JAZZBERRY: このなかでは一風変わったビール。ラズベリーをくわえているフルーツビール。たまに飲むなら目先が変わっていいかもしれない。おつまみもベリー系のドライフルーツでこれは手堅くあう感じ。
496はエールのような風味が気に入ったので大きいので飲んでみる。
496はエールのような風味が気に入ったので大きいので飲んでみる。

このお店はビールと雰囲気重視かと思いきや、食事の質も高いのがうれしいところ。ビールにあう食事を提供してくれている。おつまみでは、フィッシュアンドチップスとかムール貝とか。こういうのがあるだけでビールがすすむ。

あとは大人数できたときにはピザも美味しい。燻製系のものも本格的に作っていてこれもまた抜群。ビールだけじゃなくて、料理も楽しめるのがいいよなあ。

料金としては決して安いわけではないけれど、クラフトビール好きならば来て損がないところだと思う。

フィッシュ&チップス
フィッシュ&チップス
ムール貝
ムール貝
ピザ、これすごい美味しかった。おすすめ。
ピザ、これすごい美味しかった。おすすめ。

スプリングバレーブルワリー東京 (SPRING VALLEY BREWERY TOKYO)
住所:東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山
時間:8:00-24:00(日・祝日は22:00)
休み:なし

Related Post

代官山米花で美味しい米を味わう 店内には季節の花が飾られている 秋になって美味しいお米が出てくる季節。 こんなときには、ご飯が美味しいお店行きたいなと思ってランチに訪問してみたのは代官山ヒルサイドテラスにある米花という和食のお店。 店名があらわしている通り米にこだわっているお店で、ランチにしては少し高い金額かも...
浅間(四谷三丁目)で日本酒を楽しむ... だいたい日本酒が飲みたくなると来るのが四谷三丁目の浅間。 日本酒に対する店主の講釈には好き嫌いがあるみたいだけど、日本酒についてあまりよくわかっていない僕としては勉強になるし、話を進めていくことによって自分好みのお酒を選んでくれるというこのお店のスタイルは結構好きだったりする。 たぶん、...
特有種商行は台湾映画好きなら必ず訪れる価値があるカフェ... ここに来る前に立ち寄った「誇張古珈琲店」と似たような昭和感のあるカフェなのだけど、ちょっと違う。おしゃれで人気のあるカフェ。 特有種商行はアンティークな雰囲気がある地元でも人気のところなのだが、ここは台湾の映画監督である魏德聖監督がとってきた「KANO」などの作品が好きな人であれば有名だし、知...
クルンサイアム – 中目黒でタイ料理ランチするならここ... このブログはじめるときは「よし、これからは旅についてのブログにしよう」と思ってやっていて、それはまあそうなのだけど、旅の概念を考えると「自分にとってはホームグラウンドであっても、他人からすればそこは旅先である」ということがある。旅行業界用語でいうところのインバウンドってやつ。 そうであるならば...
鉢山 焼肉 – 焼肉屋さんじゃないみたいにおしゃれ... 渋谷の奥の方・・というか代官山のはずれというか、渋谷区鉢山の住宅街のなかにあるレストラン。 代官山からタクシーで行ったのだけど、運転手さんも「ここって焼肉屋だったんだ・・」とつぶやくくらい、おしゃれな外観は一軒家のフレンチレストランみたいな風情の建物は夜に訪れると雰囲気があって、仕事の会食でよ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です