上野にこんなお洒落で雰囲気ある居酒屋あったのかって思ってしまった。外国人を連れてきたらすごい喜びそう。西麻布や、有楽町にある有名なお店より全然美味しいし、値段も手頃なのがいい。

カウンター席だと炊事場にいる店主が黙々と仕事をこなしていく様をみているのもいいし、奥の座敷は江戸時代の居酒屋ってこんなのだったんじゃないかと思ってしまうような雰囲気。冬に行くと雰囲気が増すのだが、夏に訪れても楽しい。季節のものが楽しめるのがいいところ。

味噌の味比べ

場所は上野というより湯島のエリア。ものすごく治安がいまいちなところで、普通にしていれば問題はあまりないと思うが、客引きがとにかくうざい。かといってカップルで行くにも怪しすぎるようなところ。前に訪れたタイ料理の名店サワッディー焼肉の名店の「焼肉やまだ」と本当に近いところにあるのだが、なぜこうもこんな場所に名店が集まるのか。

建物はかつて花街にあった草履屋だったとのこと。手入れされた日本家屋でトイレは座敷あがったところにあるのだが、普通の家のトイレみたい。カウンターもいいけれど、奥の座敷も相当楽しい。建物だけでも十分に面白い居酒屋。

ホタルイカ

店名の通り、味噌を使った料理が主体なのだけど、それ以外にも各地のジビエを取りそろえていて、これがまた手頃な金額で食べられるのがうれしいところ。日本酒をのみながら、ジビエを食べたり、味噌をなめたり。こんな幸せな居酒屋ってなかなかない。

仕事の会食で使ったこともあるのだが、ちょっと雰囲気違って、そして食事も酒も美味しいので、こんなところで集まって飲むのもお洒落でいいと思う。場所はすごい怪しいのだが、それがまた古い居酒屋みたいな感じがあって面白い。

ジビエもりあわせ
地鶏
刺身もうまい。しめさば。

味噌坐 玉響
住所:東京都台東区上野2丁目4-4
時間:17:00~23:30
休み:日曜/祝日

保存

Related Post

セララバアド 2016 春メニューは圧倒的に美味しくて美しい... 宮澤賢治の「アラムハラドの見た着物」に登場する子供の名前からつけられたセララバアド、これで4回目の訪問なのだけど、毎回驚きと美味しさと、美しさを感じる体験がある。 今回は東京メトロの代々木公園駅から徒歩で向かったのだけど意外と近くて、渋谷からのアクセスだとひょっとするとタクシー使うのとそんなに...
旬の蔵パセリにいけば佐賀の日本酒がなんでも楽しめる... 前にも訪問したのだけど、このお店はやっぱりいい店だと思う。佐賀に来ると、だいたい来るところ。 で、ほぼ100%の確率で泥酔してお店を出ている。 なにがいいって、ここに来ると佐賀の日本酒はだいたい飲むこと出来るし、地元の旬の食材を楽しむことができるのがいい。お店は佐賀駅からはちょっと離れて...
「千とせ」- 鞆の浦で鯛づくし 瀬戸内海といえば、鯛めし。自分でもよく鯛を買ってきて作るのだけど、本場で食べるのはどういうものだろうと思っていた。 で、鞆の浦では鯛めしを食べようと決めていて向かったのは「千とせ」というお店。鯛家が有名だけど夏休みだったので、こっちに来てみたのだが「千とせ」でも充分に美味しい鯛づくしを味わうこ...
梁の家で海鮮チヂミとサムギョプサル... たまに食べたくなる韓国料理。しかし、食べたくなるときは無性に食べたくなる。ということで、1年ぶりくらいで新大久保の梁の家へ行ってきた。芸能人も来る有名なところで、大人数だとなかなか予約が取りづらい。遅い時間ならなんとかっていう感じ。 掘りごたつ席は最大で5人くらいまで。それ以上になると2テーブ...
阿宗麵線はやはり何度食べてもうまい... 蜂大珈琲で阿里山珈琲の豆を買うために西門まで来たのだが、夕食がてらになに食べようかと思ったら、やはり阿宗麵線は外せないよなあってことで食べてきた。 立ち食いスタイルなので落ち着かないのだが、そんなこと構わないってくらいうまいのだからしょうがないよね。深みのある鰹だしのスープは絶品だし、少し黒酢...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.