中目黒タップルームすっかりクラフトビール好きなこの頃。中目黒にあるベアードビールの直営店に行ってきた。

直営店だけあり、種類がすごい多くて26のタップと4つのハンドポンプで定番と季節のベアードビールを提供している。

ビールの雰囲気としては全体的にアメリカのクラフトビールっていう感じで僕が好きなタイプが多い。意外とアルコール度数が高いビールがあったりして飲み過ぎには注意しなくては。

おすすめはなんといってもホップをこれでもかと投入したIPAビール。アルコール度数高いけれど、この香りはクセになる。ほかにもしっかりとカラメルの感じがある黒ビールっぽいものとか同じビールなのに違うお酒の種類を飲んでいるような感じがする。

中目黒タップルーム

中目黒タップルームここのお店のいいところはなんといっても全席禁煙なところ。なので、タバコの煙にやられるこdinnerとなくビールの香りを楽しむことができるのはいいな。

そして、なんといっても食べ物も見逃せないものがそろっていて、アヒージョとかグラッパも美味しいけれど、ピザははずせない。ここのピザは薄い生地がさくさくしていて、大きさのわりには食べられる。デビルクラフトのシカゴピザとは逆の感じ。しかし、このふたつは両極にあるのにどちらもピザなんだよね・・。

中目黒タップルーム

なんと昼から夜までやっているので、昼からビールをのんだりすることもできる。クラフトビール好きであれば外せないお店。

ベアード・タップルーム 中目黒 (Baird Taproom Nakameguro)
住所:東京都目黒区上目黒2-1-3 中目黒GTプラザ C棟2F
時間:[月~金]11:30-14:30, 17:00~24:00 [土・日・祝]12:00~24:00

Related Post

恵比寿焼肉 kintanは「大人の焼肉スタイル」が楽しめる場所... 重量級の焼肉激戦区である恵比寿において、洗練された雰囲気で一線を画している焼肉店。金舌という店名は「kintan」になっただけでちょっと毒気が抜けた感じすらする。 僕としては焼肉はもうがっつり七輪で食べまくればいいじゃんと思っているのだが、たとえばデートとか仕事の会食とかに使うというシチュエー...
代官山ATAの夜、2016年晩秋編 お店の外観 秋も深まってきている季節、食欲の秋ともいえる頃、代官山のATAへ行ってきた。 ブログを読んでくれている人からここを教えてもらってからというもの、すっかり気に入ってしまい季節を変えて訪れている。 いつ来ても美味しくて幸せな気持ちになれるところ。いいレストランだよなあ。...
【閉店】L’Osteria(シェムリアップ)ではリゾットを頼むのがおすすめ... 外観 パブストリートのLittle Italyの2軒隣くらいにある小さなイタリアンレストラン。 本当に小さくて、イタリア人の店主のおじさんと(ふっくらしててご飯好きそう)、ウェイトレスの女の子(クールな感じでてきぱきしている)の二人で切り盛りしている。 静かな店内で食べるのもいい...
恵比寿でマッサマンカレーといえばガパオ食堂... お店は恵比寿の裏通りの2階にある CNNのサイトで2014年に「世界で最もおいしい50種類の食べ物」の第1位に選ばれてから俄に注目が集まっているタイ南部のマッサマンカレーを提供しているレストラン。 マッサマンカレー以外にも美味しいタイ料理が食べられるのでおすすめなのだけど、辛いものが苦...
三城 – 松本随一の正当派な蕎麦屋... そのお店の外見からは蕎麦屋のようにはまったくみえず、なにかのギャラリーのような佇まい。 地元の人はあまり行かないみたいで(だって高いから)、ぼくらのようなよそから来たお客がほとんどなのだが、それでもこのお店の雰囲気や蕎麦のよさは松本随一の存在だと思う。 このお店の雰囲気は独特なものがあり...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です