広尾のHomework’s のすぐ近くにある古民家みたいなお店があって、なんのお店だろうと思ったら甘味処のお店だった。そして、かき氷が美味しいらしい。すごい気になる。

ということで、さっそく行ってみたのだが、まだ夏の初めだというのに、既に人気で平日のお昼なのに入れないこともあった。行くなら2人とか少人数がよいと思う。そうじゃないと30分くらい待ちそう。ランチメニューも便宜的にはあるけれど、おすすめはかき氷。あとはくず餅も美味しかった。

くず餅
くず餅

一階は普通の和菓子屋さんで季節の和菓子などを販売していて、これはこれで美味しそう。カフェは二階になっていて、なんとか待たずにいけたけれどほぼ満席。大人気だな。

僕が頼んだのは、いちごミルクのかき氷。ふわふわなかき氷とは別に濃厚ないちごシロップと練乳が添えられて出てくる。このかき氷の美しさ。シロップかけるのがもったいなく感じるくらい。

いちごシロップも、濃厚でよくあるかき氷の果汁ゼロないちごシロップではない。まったく別のもので、いちごそのもののジャムのようでもある。これは美味しい。そして、おそるおそるかけてみたのだが、わかったのは、これは思い切りかけていかないと美しくないということだな。

船橋屋船橋屋

一緒に行った人は抹茶を頼んでいたのだが、思い切りかけていて美しくまとまっていた。かき氷のトッピングに白玉も添えてみたのだが、これもまた美味しい。氷で冷やされてももちもち感が失われないのはすごい。

かき氷って色んなところで食べられるけれど、広尾ならこの船橋屋が圧倒的だなあというところ。夏場は混んでいるものの一度は試してみてもらいたい。

船橋屋 こよみ 広尾店
住所:東京都渋谷区広尾5-17-1
時間:11:00-20:00

Related Post

瀬戸内国際芸術祭2013(夏開催の犬島編)... 宮浦港でゲットした犬島行き高速艇の整理券 瀬戸内国際芸術祭の夏編をみてきた。犬島までは直島からは途中豊島に寄港する高速艇で1時間ほどかかる。 当初の予定では、豊島にいってから犬島に行くルートを計画していたのだが、四国汽船に高速艇の混雑具合を電話で質問したときに「豊島から犬島への航路はた...
佐敦の義順牛奶で牛乳プリンを食べてみる。... 牛乳プリンってどんなものなのか、「それって美味しいの?」と懐疑的な思いがあったのは事実である。しかし、ものは試しと行ってみたら、思いのほか美味しくて、そしてお店のロゴマークがかわいくて結構気に入ってしまった。 マカオに本店をもつミルクプリンのお店で、旅行ガイドなどで紹介されている旺角の店舗はす...
Winstons Coffee(西營盤)は本格的なフラットホワイトが楽しめるカフェ... 地下鉄の延伸で再開発がすすんでいる西營盤エリア。下町っぽい雰囲気がありつつ、感度の高い人たちが集まってきていて新しいお店もオープンしてきている。そのなかでも、2016年1月にオープンしたWinstons Coffeeはニュージーランド人がやっているカフェで朝7:00から夜23:00までやっているとい...
カフェみたいな杏本善で楽しむ杏仁茶... 杏仁茶というものを始めて知ってためしてみた。杏仁豆腐の姉妹みたいな感じで、杏仁の香りをより楽しむことができる。なにより、杏本善は専門店として試飲して自分好みのものを選択して楽しめるのがいいところ。 杏本善へのアクセス 台南の旧市街で賑わう正興街のすぐ側に西門市場というほぼ廃墟みたいな市場...
雙全紅茶(スワンチェンホンチャ)は台湾産の紅茶にこだわる専門スタンド... すごい分かりづらいところにあるのだが、台湾産の紅茶にこだわったお店があるというので行ってみた。路地裏にあるお店はイートインスペースみたいな小さな場所しかないお店。 メニューは紅茶のみというシンプルすぎるラインナップなのだが、一杯ずつ丁寧にいれられた紅茶を楽しむことができる。いわばサードウェーブ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください