広尾のHomework’s のすぐ近くにある古民家みたいなお店があって、なんのお店だろうと思ったら甘味処のお店だった。そして、かき氷が美味しいらしい。すごい気になる。

ということで、さっそく行ってみたのだが、まだ夏の初めだというのに、既に人気で平日のお昼なのに入れないこともあった。行くなら2人とか少人数がよいと思う。そうじゃないと30分くらい待ちそう。ランチメニューも便宜的にはあるけれど、おすすめはかき氷。あとはくず餅も美味しかった。

くず餅
くず餅

一階は普通の和菓子屋さんで季節の和菓子などを販売していて、これはこれで美味しそう。カフェは二階になっていて、なんとか待たずにいけたけれどほぼ満席。大人気だな。

僕が頼んだのは、いちごミルクのかき氷。ふわふわなかき氷とは別に濃厚ないちごシロップと練乳が添えられて出てくる。このかき氷の美しさ。シロップかけるのがもったいなく感じるくらい。

いちごシロップも、濃厚でよくあるかき氷の果汁ゼロないちごシロップではない。まったく別のもので、いちごそのもののジャムのようでもある。これは美味しい。そして、おそるおそるかけてみたのだが、わかったのは、これは思い切りかけていかないと美しくないということだな。

船橋屋船橋屋

一緒に行った人は抹茶を頼んでいたのだが、思い切りかけていて美しくまとまっていた。かき氷のトッピングに白玉も添えてみたのだが、これもまた美味しい。氷で冷やされてももちもち感が失われないのはすごい。

かき氷って色んなところで食べられるけれど、広尾ならこの船橋屋が圧倒的だなあというところ。夏場は混んでいるものの一度は試してみてもらいたい。

船橋屋 こよみ 広尾店
住所:東京都渋谷区広尾5-17-1
時間:11:00-20:00

Related Post

新しい蔵前カルチャーの拠点、Nui.はホステルだけど、ラウンジ利用も楽しいのです。... ちょっと前までは古びた下町だった蔵前がおもしろくなりはじめている。その熱量の中心地みたいな存在になっているのがNuiというゲストハウス兼ラウンジなんじゃないかと思っている。隅田川に近い裏通りにある古い建物に集まってくる人たちは旅行者も含めておもしろい。 Nui.へのアクセス 浅草線の蔵前...
甘單珈琲館は台南でも有名な古民家カフェ... 古民家をリノベーションした台南のカフェのなかでも、有名なお店のひとつ。本の表紙になったりすることもあるし、地元の人でも人気のお店。 ここの特徴はなんといってもこだわりのあるコーヒーだろうなというところ。人気店なので、入れないこともある。 甘單珈琲館へのアクセス 台南駅からのびる中山...
【閉店】ニコラシャールのうさぎパフェ... ちょっと前のことなのだが、昨年末をもってジョエルデュランが閉店した跡地に同じ会社が作ったニコラシャールのカフェレストランに行ってきた。 「ニコラ・シャールって・・誰?」と思ったら、ジョエルデュランのときからいる方が独立して自分の店舗をもったということみたい。 店頭のうさぎシュークリーム...
Alpha Beta Coffee Clubは会員でなくても楽しめるカフェ... 自由が丘にある一風変わったスタイルのカフェ。ファッション業界などで出てきているサブスクリプション型のカフェで、毎月一定の金額を支払うとコーヒーなどが飲み放題になるシステムを導入している。 グーグルでデジタルマーケティングを担当していた方が立ち上げたお店でシンプルで洗練されたデザインなどはすごく...
和蘭豆(らんず)で頂く喫茶店的モーニング... 干潟よか公園でシチメンソウの紅葉と、佐賀ならではの干潟の風景を堪能したあと、まだまだ朝だったので、朝食をとることにした。 朝からやっているところって郊外のチェーン系のお店ばかりで、なかなか手頃なのがないのだが、そんななかで見つけたのは佐賀駅にある高架下のショッピングモールであるデイトス内の喫茶...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください