シタディン京都2015年の冬に京都へ行ってきた。新幹線だとあっという間だよなあ。

僕は冬の京都が好きで、京都を楽しむならまず冬じゃないかと思っている。夏も好きだけど。

逆に春と秋の京都は死にものぐるいで疲労するので、よほどのことがないときっともう行かない。

さて、新幹線を降りて京都駅で地下鉄に乗り換えて一駅。烏丸四条駅で降りて、いつもの宿であるシタディーンに荷物だけ置いていく。

ポットとかお茶とか
ポットとかお茶とか

サービスアパートタイプのこのホテルは最近は京都でも人気が出てきたみたいで予約が取りづらいのだが、その気持ちはよくわかる。

だって快適だし、値段も手頃なのだし。ほどよき距離感のフロントの人たちもとても印象がいい。

ホテルと違って部屋も広いし、ちょっとしたキッチンもついているのでなにかと便利。部屋でお酒飲んだりするときも格段に楽しいし。最近はサービスアパートに泊まることが増えているので、たまにビジネスホテルに泊まったりすると、その狭さに驚愕するというか、息がつまる。そして、なんでホテルってあんな飛行機みたいに乾燥しているのだろう。サービスアパートはそこまででもないので、すごく快適。

シタディン京都

シタディン京都近くにはコンビニもあるし、駅もバス停もすぐ目の前。京都駅までもタクシーでワンメーターとまでは行かないがかなり近いので、京都で泊まるには当面はここ以外の選択肢がないよなあって思ってしまう。

いつも通りの快適な滞在を楽しむことができた。ちなみに、前回の滞在はこちら。

予約は楽天にて行った。前回の宿泊はこちら

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です