シタディン京都2015年の冬に京都へ行ってきた。新幹線だとあっという間だよなあ。

僕は冬の京都が好きで、京都を楽しむならまず冬じゃないかと思っている。夏も好きだけど。

逆に春と秋の京都は死にものぐるいで疲労するので、よほどのことがないときっともう行かない。

さて、新幹線を降りて京都駅で地下鉄に乗り換えて一駅。烏丸四条駅で降りて、いつもの宿であるシタディーンに荷物だけ置いていく。

ポットとかお茶とか
ポットとかお茶とか

サービスアパートタイプのこのホテルは最近は京都でも人気が出てきたみたいで予約が取りづらいのだが、その気持ちはよくわかる。

だって快適だし、値段も手頃なのだし。ほどよき距離感のフロントの人たちもとても印象がいい。

ホテルと違って部屋も広いし、ちょっとしたキッチンもついているのでなにかと便利。部屋でお酒飲んだりするときも格段に楽しいし。最近はサービスアパートに泊まることが増えているので、たまにビジネスホテルに泊まったりすると、その狭さに驚愕するというか、息がつまる。そして、なんでホテルってあんな飛行機みたいに乾燥しているのだろう。サービスアパートはそこまででもないので、すごく快適。

シタディン京都

シタディン京都近くにはコンビニもあるし、駅もバス停もすぐ目の前。京都駅までもタクシーでワンメーターとまでは行かないがかなり近いので、京都で泊まるには当面はここ以外の選択肢がないよなあって思ってしまう。

いつも通りの快適な滞在を楽しむことができた。ちなみに、前回の滞在はこちら。

予約は楽天にて行った。前回の宿泊はこちら

Related Post

京都ラーメン界のファンタジスタ「拳ラーメン」... 赤垣屋でラーメンの話をしていたら、京都はラーメンがすごい!とくに拳ラーメンはラーメン界のファンタジスタと呼ばれていて、ここでしか食べられないラーメンも沢山あるし、なにせ週替わりとか月替わりとか・・とにかく色んなラーメンがあるっていう話をしていたら、そこに行かなきゃいけない気分になってくる。 と...
西門のバジェットホテル – HaveFunSuiteに泊まる... 率直な感想としては、台北まで来てひさびさに安宿に泊まってしまったなあ、という感じ。 いつもは台北の市街地から北の方にあるリビエラホテルという高級と中級の間くらいの宿に泊まるのだけど、今回は交通が便利でとにかく安いという視点からこの「HaveFunSuite(欢迎来我家)」というところを予約。...
利便性抜群なホテル「バンコク グランド センター ポイント ホテル ターミナル 21 」... バンコクの繁華街BTSアソーク駅に直結しているショッピングモール Terminal 21 の上層階にあるホテルに泊まってみた。ホテルの入り口は通りに面したところに立派なものがあるのだけど、主に利用するのはアソーク駅に隣接した小さなドアだと思う。Terminal 21を正面にみて、右端のところに小さな...
かさぎ屋 – 竹久夢二も通った甘味処... 奥丹を出てすぐのところ、二寧坂の途中にある甘味処。あ、このお店ってお土産物屋さんじゃなかったんだっていうくらい小さくて控えめな佇まい。 店内もすごくコンパクトで座席は数隻しかない。きっと観光のシーズンにはここも満席に賑わうのだろうが、幸いにしていまは静かな冬の季節。ほぼ貸し切りでのんびりと過ご...
シタディーン スクンビット23 バンコクに宿泊... ミャンマーからデモで封鎖気味のバンコクに戻ってきて、今回はスクンビットでアソーク交差点の北側に泊まることにした。 いつもであれば、アソーク交差点の南側にある同じシタディン系のシタディーン スクンビット16に泊まるのだけど、交差点が封鎖されてしまっている現状では、南側よりちょっと栄えていて高速道...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください