広尾にあたらしくできたっぽいリストランテ。店名にはビストロってついているのだが、提供される料理はイタリアン。

しかし、このイタリアンがランチでも手抜きなし。そして食後のコーヒーまでついてコストパフォーマンスもよくておすすめ。ちゃんと一通り出てきて1,000円くらいなのは良心的だしうれしい。

ROY

ランチは限定10食のメニューが3種類なので、実質限定30食はいまはまだのんびり行けるけれど、そのうち激戦になりそうなクオリティだと思う。

僕が頼んだのは手打ちパスタだったのだが、これは美味しかった。パスタのコシも抜群だったし、ちょっとうねうねってしている感じにオイルがからんで味がのっている。気になるお店だったが来てよかったと思える一品。

一緒の人が頼んでいたトマトソースのニョッキも白玉デザートみたいな見た目だったが、すごい美味しそうだった。

サラダ
サラダ
パンも美味しい
パンも美味しい
パスタもこのクオリティなら大満足
パスタもこのクオリティなら大満足
食後にコーヒーまでつくなんて!
食後にコーヒーまでつくなんて!

ランチタイムはテラスのようにお店を開放的に使っているので、外で食事をしているかのように気持ちがいい。雰囲気も食事のクオリティも広尾商店街のエリアでは最も好きなところのひとつ。

※2016年11月30日追記:リニューアルのために閉店していて、リニューアル後は別のお店になるみたいなので、このブログでは閉店という扱いにします。

Bistro Lounge&Bar ROY
住所:東京都渋谷区広尾5-1-20 七星舎ビル 1F

Related Post

タパス モラキュラーバーで分子料理体験... 以前より気になっていた分子料理(分子ガストロノミー)を体験するため、ついにマンダリン オリエンタル 東京にあるタパス モラキュラーバー(Tapas Molecular Bar)に行くことができた。 分子料理とは、世界一予約のとれないレストランとして有名なスペインの『エル・ブリ』で生み出された化...
SARU Shiroganeで肉ランチ 白金あたりでランチするというときに思い出すのは「とんかつ すずき」なのだが、混雑しているしゆっくりできないのが面倒なところ。 すぐ近くにビストロっぽい雰囲気のお店があったので気になっていたのだが、行ってみることにした。イタリア料理のお店で気軽に食事を楽しめるいいところだった。 SARU ...
恵比寿のシェイク・シャックでニューヨークスタイルのハンバーガーを楽しむ... 2016年4月にオープンした恵比寿のシェイク・シャックにようやく行ってきた。オープン当初の行列とか人気の雰囲気が「ハンバーガー業界のブルーボトル」みたいな印象があって、そのうち行けばいいやとか思っていたら随分と時間が経ってしまったなあ。 シェイク・シャック(Shake Shack)はニューヨー...
モナリザ恵比寿でのランチ夏編 ひさびさのモナリザ恵比寿でのランチ。というか、僕にとって5,000円のランチなんてそうそう行くようなところでもないのだけれど。 しかし、それにしても変わらずのモナリザのランチのクオリティ。ひと言であらわすならば「乙女感のあるランチ」だったなあ。だって、花が散らしてあったりするんだぜ・・。 ...
草間彌生カフェ「私の大好きな私」に行ってきた【期間限定:2013年8月】... 六本木ヒルズで、2013年8月6日(火)~25日(日)の期間限定でオープンしていた草間彌生ワールドを体験できるコラボカフェに行ってきた。 カフェとしては洗練されていて、スタッフの対応もスバラシイ。でも、どこかのブログで見かけたイケメンばかりの店員というのは僕が行ったときは違っていたのかもしれな...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です