ベトナム航空2015年2月に少し時間ができたのでラオスへ行ってきた。ちょうど中国の旧正月とぶつかってしまっていたせいか、ハノイ~ルアンパバンの路線をベトナム航空のサイトから直接購入することができず、別々に購入することになってしまった(預け入れ荷物はそのままスルーでルアンパバンまで通せた)。

成田~ハノイ路線についてはベトナム航空のサイトから直接購入。ちょうどプロモーションをやっていたこともあり、わりと安く買うことができた。ひさびさのハノイだなあ・・と楽しみ。

ベトナム航空のチケットについては、航空会社から買う方がもはや便利かもしれない。

行きは成田を朝に出発するので、空港に行くまでが結構大変。帰りは成田に早朝に着くので、これまた面倒。なので、安いにはそれなりの理由があるのだが、それ以外にはちゃんと機内食もあるし、機内エンターテイメントもあるしサービスは完璧。快適なフライトを楽しむことができる。僕はすっかり寝てしまっていたけれど・・。フライト時間についても、バンコクに行くより近いので、わりと短く感じる。

ノイバイ国際空港、タンソンニャットにそっくり。
ノイバイ国際空港、タンソンニャットにそっくり。

ベトナム航空といえば、CAさんがアオザイ着ているのが有名。いまじゃすっかり街中でもみなくなっちゃったものなあ。あまりに疲れていたので、機内ではほとんど寝てしまっていたのが残念だ(まさかと思ったら、前回の成田~ホーチミンの路線でも同じこと書いている・・)。

ハノイの空港については、ホーチミン・シティのタンソンニャット空港にすごくよく似た作りで、空港内のサービスはほぼ期待できないものだが、清潔だしまあ許せるレベルではある。

東南アジアのハブとしてはいままではバンコクをよく利用してきたのだけど、今後についてはベトナムもいいよなって改めて感じるフライトだった。

帰りはエコノミークラスのフルフラットで寝て帰った。
帰りはエコノミークラスのフルフラットで寝て帰った。

ベトナム航空

Related Post

スワンナプーム空港でツーリストSIMを購入する... ユナイテッド便でバンコクに到着して入国後に最初にやるのはプリペイドSIMを購入すること。SIM自体はコンビニや、バンコク市内のMBKといったショッピングモールでも販売されているが、設定など確実に利用できるようにするには空港で買っておいた方が確実だと思う。 タイの通信会社はメジャーどころでは、A...
エアアジアで行くミャンマー(ヤンゴン、マンダレー路線)搭乗記... 旅に出るからには、できれば同じルートを避けていきたいもの(だと思うんだけど・・)。 今回のミャンマー旅行はバンコク起点で、バンコク~ヤンゴン~バガン~マンダレー~バンコクというルートで進んでいった。僕としては理想的なひと筆書きルート。 ということで、エアアジアの搭乗記。バンコク~ヤンゴン...
カンボジア・アンコールエアライン搭乗記(ホーチミン~シェムリアップ)... たびたび変わるカンボジアのナショナルキャリア。ここ数年はベトナム航空が出資しているカンボジア・アンコール航空がその座についている。 僕としてはカンボジアのキャリアは全然信用していないので、出来れば乗りたくなかったのだがベトナム航空とコードシェアしている都合上乗らざる得ない状況に。 で、乗...
ハノイのラグジュアリー ホテルはホスピタリティはラグジュアリークラスだった... ホテルの入口 ハノイでのトランジットで、ホテルをとっておくこともなかったのだが、ちょっと調べてみたらかなり激安で泊まれそうなところがあり、なおかつ名前が面白かったので予約してみた。 ラグジュアリーホテルっていう名前なのだが、写真からしてすごい名前倒れしている感じを受けてしまったのだが、...
【閉店】ナーンベー サブローのカオソイは値段なり... どうもクチコミで人気なカオソイのお店があったので行ってみた。場所は旧市街から少し離れたワット・ビスンナラートの目の前。 ラオスのカオソイはタイのものとは名前は一緒だけれど全然違うもので、たっぷりとした野菜がつけ合わされてくるところとか、透明なスープとかベトナムのフォーみたいな感じがする。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください