ベトナム航空2015年2月に少し時間ができたのでラオスへ行ってきた。ちょうど中国の旧正月とぶつかってしまっていたせいか、ハノイ~ルアンパバンの路線をベトナム航空のサイトから直接購入することができず、別々に購入することになってしまった(預け入れ荷物はそのままスルーでルアンパバンまで通せた)。

成田~ハノイ路線についてはベトナム航空のサイトから直接購入。ちょうどプロモーションをやっていたこともあり、わりと安く買うことができた。ひさびさのハノイだなあ・・と楽しみ。

ベトナム航空のチケットについては、航空会社から買う方がもはや便利かもしれない。

行きは成田を朝に出発するので、空港に行くまでが結構大変。帰りは成田に早朝に着くので、これまた面倒。なので、安いにはそれなりの理由があるのだが、それ以外にはちゃんと機内食もあるし、機内エンターテイメントもあるしサービスは完璧。快適なフライトを楽しむことができる。僕はすっかり寝てしまっていたけれど・・。フライト時間についても、バンコクに行くより近いので、わりと短く感じる。

ノイバイ国際空港、タンソンニャットにそっくり。
ノイバイ国際空港、タンソンニャットにそっくり。

ベトナム航空といえば、CAさんがアオザイ着ているのが有名。いまじゃすっかり街中でもみなくなっちゃったものなあ。あまりに疲れていたので、機内ではほとんど寝てしまっていたのが残念だ(まさかと思ったら、前回の成田~ホーチミンの路線でも同じこと書いている・・)。

ハノイの空港については、ホーチミン・シティのタンソンニャット空港にすごくよく似た作りで、空港内のサービスはほぼ期待できないものだが、清潔だしまあ許せるレベルではある。

東南アジアのハブとしてはいままではバンコクをよく利用してきたのだけど、今後についてはベトナムもいいよなって改めて感じるフライトだった。

帰りはエコノミークラスのフルフラットで寝て帰った。
帰りはエコノミークラスのフルフラットで寝て帰った。

ベトナム航空

Related Post

トランスアジア航空(成田〜台北)搭乗記【運行停止、会社解散】... 2015年3月、友人たちと台北への旅行を計画ということで、急遽台北行きの飛行機を探していたのだが、トランスアジア航空がやたらと安くて、これって台湾のLCCなんだろうなと思って選んでみたのだが、ごくごく普通のフルサービスのレガシーキャリアだった。 預け入れできる荷物の料金とか機内食とか考えると日...
ラオス国営航空(ハノイ~ルアンパバン線)搭乗記... ベトナムのハノイからラオス国営航空(ラオ・エアライン)で次はルアンパバンまで。 ラオス航空はベトナム航空とコードシェアをしているのだけど、なぜか一部購入できない便があって、今回はラオス国営航空のサイトから別々にチケットを購入した。値段は変わらなかったのでまあいいのだが、結構混でそうだなあとか。...
鹿児島空港はイームズのシェルチェアが勢揃いしている穴場の場所... 地方空港のなかでは小さい方なのかなと思う鹿児島空港。二階にお土産物屋さんや食堂があり、三階にはレストランがある。セキュリティを通り抜けると出発ゲートにはお店もあまりないのだが、少し早めに出発してみるのがおすすめ。 その理由としては、この空港の搭乗口あたりにある椅子にはイームズのシェルチェアが使...
スクート搭乗記 – フライト時間変更で大変だった... 機内 何度目かの台湾旅行。 今回もまたスクートで行ってみたのだが、乗るたびになんだか・・と思ってしまうエアラインだなというところ。 今回は行きのフライト時間が変更になってしまい、台北到着が夜になってしまった。なので、ホテルの予約を変更したり、新しく予約を取り直したり・・と色々面倒...
ルアンパバン散歩旅 僕にとって旅って散歩の延長みたいなもので、そんな感じでルアンパバンを散歩してきた。 それにしても、僕が朝に家の近所を散歩しているようなとき、ルアンパバンでは僧侶が托鉢をしているのかと思うと、なんだか旅をしてみてよかったなと思う。 ルアンパバンの町の名前は、ほかにも「ルアンパバーン」とか「...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.