Lomma pepar handcraft shopルアンパバンでお土産もの探すといえば、文具好きな人ならここかなって思う。

和紙とも違う素朴なペーパークラフトのものが多くて、スケッチブックみたいなのとか、ちょっとしたメモ帳などもあったりする。

大きめのものだと、ライティングに使うものもあったりするのだが、そこらへんはあまり売れていないのかくたびれていて、どうなんだって思うところもあるが、メモ帳や買い物袋みたいなものはお得感があって、配り土産にすると喜ばれる。

ナイトマーケットなんかにもあるのだが、こっちで買った方が安かった気がするし、品質は安定している。僕もお土産にってことで、あれこれ買い込んでしまった。ペーパークラフト、文具好きにはたまらない店だと思う。

2015052181902216000 x 4000-22015052181902216000 x 4000Tanh Manipoun Sa Paper Handicraft

Related Post

HARNN(ハーン)の石けんはお土産に最適... バンコクには何度も来ているのだけど、今回初めてハーンの石けんをお土産に買っていったら、かなりの評価で、ヘンなTシャツとかドライマンゴーじゃなくて、もっと早くからこの石けんにしておけばよかったと思ったくらい。 HARNN(ハーン)は、オーガニックなスパ製品をつくるブランドとしてタイでうまれて、米...
ルアンパバンから夕陽をながめるならメコン川岸がおすすめ... ルアンパバンって夕陽がきれいな町でメコン川のかなたに沈んでいく夕陽とか、だんだんと紫色にそまっていく古い町並みとかをみるのがいい。ああ・・こうやって時間は流れているんだなって思ったりする。 ガイドブックでは旧市街の真ん中にあるプーシーの丘に登って眺めるのをおすすめされるのだけど、もはや大混雑過...
ハーン(HARNN)のナチュラルソープは配り土産に最適... タイのホームスパとしてすっかり定着した人気ブランドのハーン。日本にも進出してきているが、バンコクでは手軽に買えるので配り土産にも最適だと思う。 バンコクでのショップはサイアムパラゴンの4階にあり、ちょっと奥の方にある「タイ発のブランドまとめ」みたいなフロアの一画にある。前はもっと大きな独立した...
チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットに行ってきた... グアテ バンコクは旅の始まりと終わりにいることが多く、だいたい週末に重なることが多い。このため、自然とチャトゥチャックでやっているウィークエンドマーケットへ足が向いてしまうこととなる。 どのガイドブックにも書いてあるし、実際観光客もかなりいるのだけど、地元バンコクっ子もかなり訪れていて...
小島屋製菓店の志ん子餅はお土産に最適... 志ん子餅という和菓子。外側の皮はコシがあってモチモチしている。中の餡子は甘さ控えめで上品な感じ。 白い宝石みたいに美しい見た目もいいな。なにより地元十日町のコシヒカリの上新粉を使った餅は絶品。甘いものがそんな得意じゃなくても、いくらでも食べられる。 このお土産。越後妻有のお土産として有名...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です