ock pop topラオスといえば、染色や機織りが盛んなところで田舎の方へ行くと、家の軒先で機織りしている人をみかけたりするのだが、ルアンパバンではもはやそんな光景をみることもなく、市場やナイトマーケットなどで見かけるのはタイから輸入された安物ばかり。

そんななかで、ルアンパバンの旧市街にできたOck Pop Tokはラオスのテキスタイル産業を支える組織でもあり、センスいい商品作りをしているので、旅のお土産を買うにはおすすめのところ。ここならラオス製のものが買えるというのもあるし。

ock pop topock pop top

値段としては市場に出ているものと比べて高いけれど、ものは抜群にいい。自分用にストールなんかを購入するのもいいと思うし、ランチョンマットなんかもしっかりしているのでおすすめ。

一階は雑貨やテキスタイルのミュージアムみたいになっていて、二階は生活系のものなどが置かれている。藍染めがきれいなものが多いので、僕好みなものが多いところも好き。クレジットカードの利用もできるので、ナイトマーケットであれこれ買うのならこちらのお店の方がおすすめ。
Ock Pop Tok

Related Post

ハノイのラグジュアリー ホテルはホスピタリティはラグジュアリークラスだった... ホテルの入口 ハノイでのトランジットで、ホテルをとっておくこともなかったのだが、ちょっと調べてみたらかなり激安で泊まれそうなところがあり、なおかつ名前が面白かったので予約してみた。 ラグジュアリーホテルっていう名前なのだが、写真からしてすごい名前倒れしている感じを受けてしまったのだが、...
絵本のようなルスルスのクッキーはお土産に最適... 松屋銀座で偶然に見かけて一目惚れした焼き菓子。絵本の世界のようなかわいいコンセプトのクッキーは誰に贈っても喜ばれるお土産に定番になりそうだ。東麻布と浅草にもお店があるのだが、松屋銀座にある店舗がもっともアクセスしやすいと思う。 ルスルスの「夜空缶」「鳥のかたちクッキー」について 焼き菓子...
佐賀ん酒応援団「しめなわ」で日本酒を買う... 実際に来てみるまで全然知らなかったし予想もしなかったことなのだけど、佐賀というのは日本酒の酒蔵が多数ある酒どころなのです。九州といえば焼酎というイメージがあるけれど、佐賀は日本酒とのこと。 日本酒好きな僕としては、じゃあここでしか買えないお酒を買ってみよう!ということで訪れたのは佐賀駅前にある...
鹿児島土産は山形屋で買うのがおすすめ... 今回ひさびさに鹿児島市内をぶらぶらとしてみたのだが、市電が走る街というのは旅情があって楽しい。 今回も天文館からちょこっとだけ市電に乗って山形屋まで。鹿児島における百貨店の象徴的な存在であり、なんだかここ行っておけば間違えがないというように思えてしまう。 電車通り沿いにある本館は遠目にみ...
バンコクのMBKとフィフス アベニュー フードホール... バンコクの電脳的オタクの聖地といえば、長い間有名となっているMBKショッピングモール。 最近はオタク向けというよりも携帯電話の修理と、海外から来たガジェット好き観光客のためのショッピングモールという趣が強い。 これによってたとえばSIMカードとかは普通に定価で売っているものが、なぜかここ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください