ock pop topラオスといえば、染色や機織りが盛んなところで田舎の方へ行くと、家の軒先で機織りしている人をみかけたりするのだが、ルアンパバンではもはやそんな光景をみることもなく、市場やナイトマーケットなどで見かけるのはタイから輸入された安物ばかり。

そんななかで、ルアンパバンの旧市街にできたOck Pop Tokはラオスのテキスタイル産業を支える組織でもあり、センスいい商品作りをしているので、旅のお土産を買うにはおすすめのところ。ここならラオス製のものが買えるというのもあるし。

ock pop topock pop top

値段としては市場に出ているものと比べて高いけれど、ものは抜群にいい。自分用にストールなんかを購入するのもいいと思うし、ランチョンマットなんかもしっかりしているのでおすすめ。

一階は雑貨やテキスタイルのミュージアムみたいになっていて、二階は生活系のものなどが置かれている。藍染めがきれいなものが多いので、僕好みなものが多いところも好き。クレジットカードの利用もできるので、ナイトマーケットであれこれ買うのならこちらのお店の方がおすすめ。
Ock Pop Tok

Related Post

上野「うさぎや」のどら焼きはお土産におすすめ... 上野に来ることがあればだいたい立ち寄るのが、上野広小路にある「うさぎや」さん。ここのどら焼きは絶品で、自分用に買うのがメインだけど、人にあげるのにも最適なのでお土産に買っている。 銀座「空也」の最中ほど入手困難なものでもないし、それでいて上品な美味しさがある和菓子というと、ここのどら焼きは万人...
合成帆布行はお土産に最適 永盛帆布から合成帆布まではものの10分も歩かずについてしまう。友人へのお土産を調達しにやってきた(前回の訪問はこちら)。 ここはショップのノベルティなども作っているところで、やはり永盛帆布と同じように工房兼ショップという感じ。 店先にはAmoとかいうロゴが入ったバッグがうずたかく積み上げ...
永盛帆布行 – 台南帆布バッグで最高峰の品質だと思う... 合成帆布行、廣富號、永盛帆布行と帆布バッグ店を見てまわって、購入してみて、そして実際に使ってみて最も質が高いと思ったのは、ここ永盛帆布行だと思っている。シンプルで質実剛健で使い勝手がいいバッグ。 ※2014年5月にリピートしている投稿はこちら。 デザインとしてはトートバッグ数種類...
ながわ山彩館で収穫の秋を実感する 松本から紅葉ドライブ。 上高地手前の奈川というエリアで紅葉を堪能して、車を進めていったのだが、国道から少し脇道に入ったところに奈川の集落があり、そこに道の駅みたいなところがあったので立ち寄ってみた。 ながわ山菜館という場所で、レストランが併設されている施設なのだけど、なにより地元で採れた...
COMGA Café & Bar(コムガー カフェ)で食べるベトナム風チキンライス... コムガーというベトナム中部(ダナンとかホイアン)で食べられているベトナム風チキンライスが美味しいお店。 ここのチキンライスはハノイのランチ〜ディナーでおすすめできる。本当においしい。お店の雰囲気もおしゃれで面白い。すぐ外では屋台料理のお店があって、このレストランとの境界線があいまいなので座ると...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください