バイクの旅
バイクの旅

ルアンパバンでレンタルバイクを借りて向かったのはクワンシーの滝(Kuang Si Falls)。

それほど難しくもない田舎道をのんびり走るルートなので、バイクを借りてのんびり行くにはうってつけのところ。

ツアーで行くのも安上がりなんだけど、自分で運転する自由さにはかえがたい。

途中、曲がるポイントごとにでかい看板でているから迷うことはない
途中、曲がるポイントごとにでかい看板でているから迷うことはない

ルアンパバンの市街からは30キロくらいで、のんびり走って1時間くらいで到着する。途中は小さな村をいくつか通過するのだが、いくつかのところではフルーツを売っていたりするのでちょっとのぞいてみるのも楽しい。

滝の入り口は観光地になっていて、巨大な駐車場やお土産物屋、レストランなどもあるので不便はない。バイクは端っこにとめておいて係員いくらか渡しておけば安心。

入場料払って入り口はいるといきなり、クマセンターなるものがでてきて、暑さにやられた怠惰なツキノワグマをみることができる。このあたりには結構いるみたいなのだが、昼間は暑そうだ。野生にいたとしても昼間はこんな感じで、ひたすらぐだぐだしてんだろうな。

入り口
入り口
怠惰なツキノワグマ
怠惰なツキノワグマ

クワンシーの滝は一番奥に小さな滝があって、その手前は石灰岩で形成された棚田みたいなものが重なり合っている。水の中にも石灰の成分が含まれているので青くみえることから、スケールは小さいもののラオスの九寨溝みたいだなって思ったりする。

そして、こちらの方は泳ぐことができたり段差のところへ行くことができるのがまたちょっとすごい。ラオス人にとっては神聖な場所なので、一時期泳いだり水着になることが禁止されていたのだが、現在は水着になることは禁止されていて、泳ぐのは静かにやってくれみたいな状況になっている感じがする。

クワンシーの滝 Kuang Si Waterfallクワンシーの滝 Kuang Si Waterfallクワンシーの滝 Kuang Si Waterfallクワンシーの滝 Kuang Si Waterfallクワンシーの滝 Kuang Si Waterfall

水は結構冷たくて、うっかりしていると体の芯まで冷え切りそうだ。でも、すごいきれいでさわやかな感じ。メコン川とは全然違うな。

滝は乾期のおわりくらいになるとあまり流れないこともあるとか聞いていたけれど、まだまだ全然大丈夫。ここは神聖な場所なのだと思うので泳ぐ人はいないけれど、静かにのんびりと時間を過ごすことができる。ツアーだと結構せわしないから、やっぱバイクで来てよかったなと思う。

マイナスイオンを大量に浴びたからなのか、すごく眠くなってしまい、ちょっと昼寝してから帰ったら結構時間が経ってしまっていた。でも、贅沢な時間を過ごせたなあって思う。ルアンパバンに来たならば、クワンシーの滝は絶対おすすめ。

クワンシーの滝 Kuang Si Waterfall

クワンシーの滝への行き方

Related Post

京都「大徳寺」は個性的な寺院が集まる紅葉も必見のスポット... 悟りの窓で有名な源光庵から少し坂道をくだっていくように20分くらい歩いて行くと森に囲まれた大徳寺のエリアにやってくる。車の通り抜けができない路地は、静かで歩いていて気持ちがいい。いい散歩コースになっている。 京都の大徳寺は敷地内に複数の寺院が集まっている、京都でも屈指の大規模なお寺である。有名...
モエレ沼公園に行ってきた イサムノグチが晩年に設計した公園。札幌郊外にあって、公共交通機関でのアクセスは悪いのだが来てみる価値はある。 公園の入場に関しては無料なのだけど、あまりにも広い公園なので見てまわるにはレンタルサイクルを借りるのがおすすめ。というか歩いて見てまわるよりもずっと気持ちがいい。 人工的につくら...
ロイクラトンの旅 2013年秋 2013年11月の晩秋はタイのチェンマイで過ごしてきた。 旅の目的はロイクラトンのお祭りに参加してみること。 2010年にも行ったことがあるのだが、そのときと比べると随分と日本人が増えたし、メジャーなお祭りなんだなあ・・と思う。 まあ、それだけ美しい幻想的なお祭りなのだが。 ...
バガンを気球で飛んでみる 今回の旅でミャンマーに来てみたのは、朝もやのバガンの寺院群の上を飛んでいく気球をみて、それに乗ることができるのを知ったから。 現地の旅行会社を通じてBalloons over Baganに予約をいれてバガンへと向かったのだが、いろいろなことがあり、結局はちがうバルーン会社の気球に乗ることになっ...
まさに吊り橋理論みたいな「もみじ谷大吊り橋」は那須でデートに最適そうなところな気がする... 那須の那須千本松牧場をあとにして、さらに山の方へ車を走らせていくとある「もみじ谷大吊り橋」。後日、このルートは那須から尾瀬にいく道路になっていることを知る。 ここは塩原渓谷をかこむ公園になっていて、有料でわたれる歩行者専用の吊り橋がかかっている。有料だけど、ここの吊り橋から眺める紅葉の風景は美...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.