The Apsara Hotel Luang Prabangナーンベー サブローのカオソイがどうも納得できないところがあり、どこかないかなあと思って行ってみたところ。デザイナーホテルっぽい感じで、部屋があればいま僕が泊まっている安ゲストハウスじゃなくて、こっちがよかった・・と思ってしまう。

一階はレストランになっていて、ラオス料理などを提供しているので、またもやカオソイを食べてみることにした。ビールを頼んでしばらく待っていると上品そうなものが運ばれてきた。細い麺の上に具材がのっている。スープは透明で酸味がある。まあ値段もそうだけど、圧倒的にこっちの方が美味しいな。出汁をしっかりとっている気がする。

The Apsara Hotel Luang PrabangThe Apsara Hotel Luang Prabang

あまり辛くしないでくれとお願いしたこともあり、見た目ほどの辛みをあまり感じることはなく、スープの爽やかさを楽しめるのはよい。辛くしたい場合は、たぶんひーひー言いながら食べることになるんだろうな。

僕はカオソイくらいしかここでは食べていないのだが、他にもラオス料理を提供しているみたいなので、ランチ、ディナー問わず手堅いレストランとしていいんじゃないかと思う。接客の洗練さでは圧倒的だった。

The Apsara Hotel Luang Prabang

Related Post

フアンペン(Huen Phen) – チェンマイの名店で定番のレストラン... 旧市街の真ん中にあってアクセスも便利。そして、ガイドブックにも書かれているみたいで、日本人もよく訪れている有名店。 でも、タイ人にも人気みたいで常に混んでいる。ランチタイムは結構席の争奪戦に近い感じになっている。 当然相席(でも、なにがおいしいかとか教えてくれるので助かるのだが)。しかし...
FIVE STAR Cafe(中目黒)手頃なカフェランチが楽しめる... 中目黒の駅から裏通りを歩いて行った住宅街のなかにある古い建物にあるカフェ。ランチにしか行ったことないんだけど、このあたりでは珍しく月曜日にもランチ営業している貴重なお店。 古い工場をリノベーションしたカフェで、入口の扉から入ったところとか不思議な作りだったりすのだけど、それがまた雰囲気あってい...
Le Café Ban Vat Sene はルアンパバンでもっとも居心地いいカフェ... 今回のルアンパバン旅で一番の発見だったのは、このカフェを見つけたことだなって思う。フレンチコロニアルな建物は雰囲気あるし、デザートは美味しいし、なにより朝から深夜まで営業時間が長いのがいい。 托鉢をみたあとに朝食をとるのもいいし、夜寝る前に少しここでクールダウンして一日の旅を振り返るのもまたい...
シンタマニホテルで優雅な朝食 外観 シェムリアップで朝食を食べる定番に加えてもいいんじゃないかって思える素敵なレストラン。宿泊者でなくても朝食を食べることは可能なので、一度は行ってみてもらいたいところ。 僕としてはシェムリアップで朝食といえば、ローカルフードならばミーケウ・シェムリアップでクイトゥーを食べる。または...
五反田でジビエを堪能する「ジビエバル Umagoya」... 五反田で手軽にジビエが食べられるレストランができたということで、いってみた。たしかに雰囲気も値段もジビエにしては手頃だし、ビストロっていう雰囲気のお店は楽しい。 なんとなく、和食とか居酒屋っていう選択をしてしまう五反田に新しいスタイルが出来たなあって思う。シメにはすぐそばに「おにやんま」のうど...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください