サッカリン通りにあって、思い切り観光客向けのレストランなのだけど、写真付きのメニューは分かりやすく、そして食べやすい。

ラオス料理を楽しむには、もっとも無難なレストランのひとつ。ラオス料理を一度くらい食べてみたいなっていうなら、ここがいいんじゃないかなと思う。

店内は、結構広くてテラス席もあるのだけど、らくちんなのは店内。エアコン効いているし。

Garden Restaurant料理が出てくるまではそれなりに時間かかるので、ビールとかすぐに出てきそうなものをつまみながらのんびり待つのがおすすめ。

ラオス料理で食べておきたいのは、ラーブとソーセージかなあ。ラーブは牛肉がいい。前にきたときはちゃんとミディアムレアな感じの牛肉とハーブが混ざり合って出てきて感動的に美味しかったのだが、今回はしっかり火が通ってきたものが出てきて安心はできたが、美味しさは半減。

ラーブ
ラーブ
ソーセージ
ソーセージ

ソーセージに関してはタイ東北部イサーン地方の料理につながる感じのもので、これは美味しい。肉感があって好きなんだよなあ。ラーブはミントなどの清涼感あるハーブと一緒に食べると爽やかな風味が口に広がって幸せ。

ラオス料理はタイ料理ほどの激しさもなく、ベトナム料理ほどの洗練さもないけれど、その中道ならではなのよさがある。日本人の口にもあうものなので、試してみてもらいたい。

Coconut Garden

Related Post

鹿児島空港と空港レストラン、そして「しろくま」を食べる... 鹿児島空港には何度か来ていて、空港にある山形屋のレストランで食事するのが好きなのです。 しかし、今回はちょっと前に「うなぎの尾方」で食事をしてしまっていたこともあり、空港についてからどうしようかなとか思っていたのだけど、デザートがてらに「しろくま」を食べてみることにした。 行ったのは空港...
恵比寿でマッサマンカレーといえばガパオ食堂... お店は恵比寿の裏通りの2階にある CNNのサイトで2014年に「世界で最もおいしい50種類の食べ物」の第1位に選ばれてから俄に注目が集まっているタイ南部のマッサマンカレーを提供しているレストラン。 マッサマンカレー以外にも美味しいタイ料理が食べられるのでおすすめなのだけど、辛いものが苦...
天龍 – 休日の銀座でランチ このサイトでは旅行に関することで書いていこうと勝手に決めているのだけれど、旅行っていうものの範疇はといえば、これはなかなかに難しい。「ちょっとしたお出かけ」も旅といえば旅なわけだし、「僕らが生きていることそのものが旅なのである」とかちょっとすかしたことをいってしまってもいいわけである。 まあい...
江山海(台中)で手軽な夜市メシを食べる... 店内 逢甲夜市を歩いていてみつけてふらっと入った食堂。 取り立ててすごい魅力があるってわけじゃないけれど、学生街にあって結構清潔でお客さんの出入りが絶えないところをみると、無難なところなのかもしれない。 周囲にも似たようなお店はたくさんあるので、あえてこの店にしなくてもいいとは思...
酒蔵 秩父錦 – 建築的な価値からも雰囲気がよい居酒屋... 東銀座の方にある時代劇に出てきそうな古めかしい建物。ここが木挽町と呼ばれていた昭和初期のものということで、昔は炭屋だったらしい。いかにもっていう雰囲気がある。 ここの座敷は好きなのだけど、5人以上いないと開放してくれないのが残念。それでも、カウンターの席もまた雰囲気があって好きなところ。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です