サッカリン通りにあって、思い切り観光客向けのレストランなのだけど、写真付きのメニューは分かりやすく、そして食べやすい。

ラオス料理を楽しむには、もっとも無難なレストランのひとつ。ラオス料理を一度くらい食べてみたいなっていうなら、ここがいいんじゃないかなと思う。

店内は、結構広くてテラス席もあるのだけど、らくちんなのは店内。エアコン効いているし。

Garden Restaurant料理が出てくるまではそれなりに時間かかるので、ビールとかすぐに出てきそうなものをつまみながらのんびり待つのがおすすめ。

ラオス料理で食べておきたいのは、ラーブとソーセージかなあ。ラーブは牛肉がいい。前にきたときはちゃんとミディアムレアな感じの牛肉とハーブが混ざり合って出てきて感動的に美味しかったのだが、今回はしっかり火が通ってきたものが出てきて安心はできたが、美味しさは半減。

ラーブ
ラーブ
ソーセージ
ソーセージ

ソーセージに関してはタイ東北部イサーン地方の料理につながる感じのもので、これは美味しい。肉感があって好きなんだよなあ。ラーブはミントなどの清涼感あるハーブと一緒に食べると爽やかな風味が口に広がって幸せ。

ラオス料理はタイ料理ほどの激しさもなく、ベトナム料理ほどの洗練さもないけれど、その中道ならではなのよさがある。日本人の口にもあうものなので、試してみてもらいたい。

Coconut Garden

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です