ベトナム航空今回、ルアンパバンへの旅のトランジットはハノイにて。日本への帰り道、半日ちょっとくらいの時間があったのでトランジットの小旅行に降りてみた。

ノイバイ空港からハノイの都心まではタクシーでも1時間近くかかり、これ本当にハノイに向かっているのかよっていうくらいに遠い。都心に近づくにつれて渋滞がひどくなるので、行き帰りは時間に余裕もっておいた方がいい。移動については、タクシーとバスがあるけれど、タクシーの方が利便性高くて、コストパフォーマンスもいいと思う。

そして、空港については最近になって国際線専用の第二ターミナルができたのだけど、それでも出発ゲートは大混雑というか、大混乱。行きはそのまま乗り換えたので知らなかったが、こんなにひどいことになっていたとは。

ハノイ ノイバイ空港

SIMカード売り場
SIMカード売り場

とくに、深夜24時前後はベトナム航空の出発が重なるみたいで、チェックインカウンターは行列があるのかどうかよくわからないくらいに混雑している。

これを回避するには、オンライン・チェックインは必須。たとえ、預け入れの荷物があったとしても専用のカウンターで対応してくれるので、これはもう必ずオンライン・チェックインを済ませてから空港に来た方がいい。

出入国の手続きに関しては、タイミングが全てだと思うが、僕の時は入国にはひたすらに時間がかかったが、出国はチェックインカウンターの混雑を考えるとかなりスムーズに出ることができた。出国後のターミナルについては、まあなにも期待することはなく、ひたすらに物価が高いなというところ。

まだ出来たばかりということもあるけれど、トランジットということを考えるとハノイよりもホーチミン・シティの方が便利で楽しいなというのが実感だな。

Related Post

ジェットスター(鹿児島~成田)搭乗記... 行きは成田~熊本で乗って帰りは鹿児島~成田のジェットスター搭乗記。鹿児島路線編。 ジェットスターって片道こっきりの金額設定なのと、こういう変則的な予約が取りやすくて旅の幅が広がるなって思った。レガシーキャリアでも出来るのかもしれないが、ジェットスターのように路線が多いことと、予約が分かりやすい...
Coconut Gardenは観光客向けラオス料理が食べられる手軽なレストラン... サッカリン通りにあって、思い切り観光客向けのレストランなのだけど、写真付きのメニューは分かりやすく、そして食べやすい。 ラオス料理を楽しむには、もっとも無難なレストランのひとつ。ラオス料理を一度くらい食べてみたいなっていうなら、ここがいいんじゃないかなと思う。 店内は、結構広くてテラス席...
バニラエア(成田〜新千歳)搭乗記、というか成田空港第三ターミナルが遠すぎる件について... 人生ではじめて飛行機に乗り遅れるかと思った。 それくらい成田空港の第三ターミナルは遠い。これに比べれば、2016年現在の渋谷駅の埼京線ホームなんてかわいいものだな。 2015年のシルバーウィークはひさびさに北海道への旅。準備不足で思うにままならない(そして意外と出費した)旅だったが、新し...
Cafe Croissant d’or(カフェ・クロワッサン・ドール)ルアンパバン旧市街... ルアンパバンの朝は早い。 というか、朝こそがこの町を旅するメインなんじゃないかと思う。 というのも朝6時くらいからこの町にあるお寺から僧侶が出てきて托鉢をしてまわるから。その光景は荘厳でもあり、大騒ぎでもある。 そんな托鉢の喧噪であり、観光であり、体験や見学が終わると朝食なのだが、...
ラオス国営航空(ハノイ~ルアンパバン線)搭乗記... ベトナムのハノイからラオス国営航空(ラオ・エアライン)で次はルアンパバンまで。 ラオス航空はベトナム航空とコードシェアをしているのだけど、なぜか一部購入できない便があって、今回はラオス国営航空のサイトから別々にチケットを購入した。値段は変わらなかったのでまあいいのだが、結構混でそうだなあとか。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です