ベトナム航空今回、ルアンパバンへの旅のトランジットはハノイにて。日本への帰り道、半日ちょっとくらいの時間があったのでトランジットの小旅行に降りてみた。

ノイバイ空港からハノイの都心まではタクシーでも1時間近くかかり、これ本当にハノイに向かっているのかよっていうくらいに遠い。都心に近づくにつれて渋滞がひどくなるので、行き帰りは時間に余裕もっておいた方がいい。移動については、タクシーとバスがあるけれど、タクシーの方が利便性高くて、コストパフォーマンスもいいと思う。

そして、空港については最近になって国際線専用の第二ターミナルができたのだけど、それでも出発ゲートは大混雑というか、大混乱。行きはそのまま乗り換えたので知らなかったが、こんなにひどいことになっていたとは。

ハノイ ノイバイ空港

SIMカード売り場
SIMカード売り場

とくに、深夜24時前後はベトナム航空の出発が重なるみたいで、チェックインカウンターは行列があるのかどうかよくわからないくらいに混雑している。

これを回避するには、オンライン・チェックインは必須。たとえ、預け入れの荷物があったとしても専用のカウンターで対応してくれるので、これはもう必ずオンライン・チェックインを済ませてから空港に来た方がいい。

出入国の手続きに関しては、タイミングが全てだと思うが、僕の時は入国にはひたすらに時間がかかったが、出国はチェックインカウンターの混雑を考えるとかなりスムーズに出ることができた。出国後のターミナルについては、まあなにも期待することはなく、ひたすらに物価が高いなというところ。

まだ出来たばかりということもあるけれど、トランジットということを考えるとハノイよりもホーチミン・シティの方が便利で楽しいなというのが実感だな。

Related Post

新千歳空港って1日遊べそうなくらい楽しいし、お土産も充実している... 十勝から車を運転して新千歳空港でレンタカーを返却して空港へ送迎してもらう。時間に余裕をもって移動していたこともあり、空港に早めに到着してしまった。バニラエアのチェックインにも時間があるし、少し空港のなかをみてまわることにする。 レストランも含めてすごく充実している。北海道の玄関口ということもあ...
チッタナゲストハウス(Chittana Guesthouse)はルアンパバンで泊まらなくてもいい宿... 話のネタとしてはいいのだけれど、旅の体験としては最悪。僕としては、今年のワースト中のワーストって感じの体験をしてしまったので、人にはおすすめできない宿。 というのも、オンラインにて僕の予約があったのに、そして宿には遅いフライトで到着する旨伝えていたのに、宿がウォークインで入ってきた客をいれてし...
タンソンニャット空港(ホーチミン)について... ホーチミンへの旅について、この共産主義的な世界観を感じてしまう・・この空港について書いておきたいと思う。 ホーチミンの市街地から北に10キロくらいにある空港で、街の中心であるベンタイン市場まではタクシーで多少の渋滞を折り込んでも30分くらいで到着する。バスならもう少し時間かかるかと思う。 ...
プーシーの丘で夕陽を眺める ルアンプラバンで夕陽を眺めるのであれば、一度くらいはプーシーの丘に登ってみてそこからルアンパバンの風景を眺めたりしながら、メコン川の向こうに沈む夕陽を眺めるのがいい。 たとえ、登った先の丘の上はえらい騒ぎであっても、曲がりなりにも世界遺産に登録されているこの丘から眺める風景は感動する。ただ、場...
バニラエア(成田〜新千歳)搭乗記、というか成田空港第三ターミナルが遠すぎる件について... 人生ではじめて飛行機に乗り遅れるかと思った。 それくらい成田空港の第三ターミナルは遠い。これに比べれば、2016年現在の渋谷駅の埼京線ホームなんてかわいいものだな。 2015年のシルバーウィークはひさびさに北海道への旅。準備不足で思うにままならない(そして意外と出費した)旅だったが、新し...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です