蓮の花を見にいく © 2016 shin. All rights reserved.

タイの水辺を旅してきた

2016年最初の旅はタイへ行ってきた。旅の目的はイサーン地方にある湖で、12月~2月にかけて睡蓮が湖面を覆う風景をみてみたかったため。 タイまで花の風景を観に行くのかっていう意見もあるのだが、僕としてはタイまで花の風景を … Continue reading

"Hangovertini"(ハングオーバーティーニ) © 2016 shin. All rights reserved.

バンコク ルーフトップバーめぐり

今回、バンコクでの旅のなかでルーフトップバー(またはスカイバー)を巡ってみた。バンコクは日本の建築基準では考えられないようなところにバーがあったりして、それがまた面白い。寺院や市場だけじゃないバンコクの楽しさもあるなって … Continue reading

朝のスワンナプーム空港 © 2016 shin. All rights reserved.

チャイナエアライン(バンコク~台北~成田)搭乗記

今回のタイ旅行での帰路のフライト。行きは成田~台北のフライトキャンセルによりタイ航空の振り替えだったので、チャイナエアラインにようやく乗れるのかっていう気持ち。 帰りのフライトはバンコクを朝に出ると、成田には夕方に到着す … Continue reading

夕方のWat Arun © 2016 shin. All rights reserved.

バンコクとチャオプラヤ川に沿って旅する

今回のタイ旅行では水辺の近くを旅することが多かった。バンコクでは渋滞を避けてチャオプラヤ川に沿って移動をしていたのだが、川から眺める街はいつもと違う雰囲気でまた美しいものだった。なにより、川を通り抜ける風が気持ちいい。 … Continue reading

今回はギリシア料理にしてみた © 2016 shin. All rights reserved.

MBKのThe Fifth Food Avenueは高級版フードコートといった感じ

バンコクに来ると、結構な頻度で訪れているフードコート。MBKのなかにあるので便利ということもあるし、ちゃんとした料理が美味しく食べられるというのがよい。タイ料理に飽きたときとかに来るといいかも。 前回の訪問はこちら:バン … Continue reading

The Speakeasy bar © 2016 shin. All rights reserved.

The Speakeasy – バンコクでいま行くべきなルーフトップバーのひとつ

今回のルーフトップバー巡りのなかで、プラナコーン ノーンレンとならび「ここはいいな」って思ったところ。 25階に位置していて、まわりには高層レジデンスなどもあるので開放感というのはないけれど「ラウンジの居心地のよさ」とい … Continue reading

Red Sky © 2016 shin. All rights reserved.

Red Sky Bar – 手頃だけど不便なロケーションのスカイバー

バンコクでのルーフトップバー(スカイバー)巡り。サイアムのちょっと外れにあるセンタラグランド・アット・セントラルワールドというホテルの屋上にあるバーに行ってみた。 ちなみに、スマートカジュアルみたいなことをいっているが、 … Continue reading

Ibis Bangkok Siam © 2016 shin. All rights reserved.

Ibis Bangkok Siamは無難なビジネスホテル

どう考えてもホテルが供給過多すぎるバンコクでは、他の都市のホテル料金高騰なんてどこふく風っていう感じで、相変わらず手頃な料金で泊まることができる。 今回の旅行では、わりと面白い宿に泊まってきたけれど、帰国前の一泊は便利な … Continue reading

今回の旅のお土産もの類 © 2016 shin. All rights reserved.

バンコクの配り土産は東急デパートで買うのがおすすめ

バンコクは物価が安いこともありお土産物に困ることはないと思う。逆にありすぎて困るくらいだ。タイっぽいお土産であれば、MBK(マーブンクロン)に行くといくらでも見つけることができるのだが、お菓子系については結構当たり外れが … Continue reading

Chatuchak Weekend Market © 2016 shin. All rights reserved.

ウィークエンドマーケットでTシャツを調達する

定期的に訪れてはTシャツを大量に調達しているところ。 夏場に僕が着ているTシャツはタイで買ってきているものが大部分を占めている。 誰が着るんだろっていう、ろくでもないデザインのものも多いけれど、シンプルなものやトレンドを … Continue reading

夕暮れのアムパワー © 2016 shin. All rights reserved.

アムパワーへの小旅行、運河の町でのんびりする

今回のタイ旅行も後半になってきて、喧噪のバンコクを抜け出して運河と水上マーケットの町であるアムパワーへ小旅行をしてきた。 水上マーケットといえば、ダムヌン・サドゥアクが外国人旅行者に人気の場所だとすると、アムパワーはタイ … Continue reading

Amphawa Floating Market © 2016 shin. All rights reserved.

アムパワーの早朝、托鉢の風景

アムパワーに宿泊したならば早起きするのがおすすめ。まあ、夜はお店もしまるしやることもないから、早寝早起きになってしまうのだが。 夜明けとともに、6時過ぎくらいになると近くの寺院の僧侶たちが小舟にのって音もなく運河を伝って … Continue reading

イカと海ぶどう © 2016 shin. All rights reserved.

アムパワー水上マーケットではシーフードがおすすめ

バンコクで水上マーケットといえば、ダムヌン・サドゥアックのものがバンコクからの半日ツアーでも有名。 あのマーケットの賑やかな雰囲気もいいけれど、僕はのどかで昔ながらの風景が残っているといわれるアムパワーの水上マーケットの … Continue reading

船で寺をみにいく © 2016 shin. All rights reserved.

ワット バーンクン – 菩提樹にかこまれた小さな寺院

アムパワーで観るべきもののひとつであり観光のハイライト。タイ政府観光庁には”Unseen Thailand”(まだ見ぬタイ)のひとつに選ばれている。 アムパワーからは、乗り合いのボートツアーであれ … Continue reading

At Casa Guesthouse © 2016 shin. All rights reserved.

At Casa Guesthouse Amphawa – なにもしない旅をぞんぶんに楽しめる

アムパワーの運河沿いにある宿で、運河に面したテラスが共有スペースになっている。いいホテルを見つけたなあってしみじみ思った。ここは、なにもしないっていう旅をぞんぶんに楽しむためにあるところだ。 ロケーションはアムパワー水上 … Continue reading

アムパワーへの移動 © 2016 shin. All rights reserved.

バンコクからアムパワーへの移動

運河が流れて、水上マーケットがある小さな町であるアムパワー。以前にも訪れたことがあるのだが、ひさびさにのんびりしてこようかと一泊二日で出かけてきた。 バンコクからはロトゥーという乗り合いのミニバスで90分くらいのところに … Continue reading

Rest Note Café © 2016 shin. All rights reserved.

Rest Note Cafeは戦勝記念塔周辺でひと息つくには便利なところ

バンコクから郊外にある水辺の町であるアムパワーへ行くことにした。戦勝記念塔の近くにあるミニバス(ロトゥー)乗り場から向かうのだが、ちょうどバスが行ってしまったということで、1時間近くバスを待つことになってしまった。 外に … Continue reading

ムエタイをみる © 2016 shin. All rights reserved.

ラジャダムナン スタジアムで本場のムエタイと地元感を楽しもう

タイといえばキックボクシングのひとつであるムエタイが有名で、なんならレストランのショウとかでも見られたりする。しかし、迫力があるというか、見ていて面白いのはスタジアムでみるのが好き。 バンコクでは、「ルンピニ スタジアム … Continue reading

The Grand Palace © 2016 shin. All rights reserved.

タイにとっての至宝である王宮とワット プラケオに行ってきた

ワット ポートならぶタイにとっての至宝ともいうべき存在。 いまはもう国王様もロイヤル・ファミリーもドゥシットの方にうつられていて「かつての王宮」ではあるのだが、タイでこんなに細かいところまで緻密につくられたものがあるのか … Continue reading

In Love © 2016 shin. All rights reserved.

In Love Bar & Restaurantは地元向けThe Deckという感じ

The Deckがロケーション含めて高級版とするならば、このIn Loveはそれをスケールダウンして、すっかりカジュアルにした「地元向け」という感じ。 見えるロケーションもワットアルンじゃなくて、ラーマ8世橋だし。 しか … Continue reading

The Deck © 2016 shin. All rights reserved.

The Deck – ワットアルンを眺めながら優雅に食事を楽しめる

チャオプラヤ川沿いにあるバンコクでも人気のレストラン。夜はかなり雰囲気がある予約必須のレストランなのだけど、ランチタイムは比較的余裕があるので訪れてみるのもおすすめ。 ワットポーからも近く、ター・ティアン桟橋からすぐのと … Continue reading

The Gate © 2016 shin. All rights reserved.

the GATE – ワットポー近くの朝から営業しているカフェ

ワット ポーからワット アルンへと向かう桟橋のすぐ近くにあるカフェ。チャオプラヤ川沿いではないのだけど、雰囲気がよくて朝から営業しているので便利ではある。 メニューはイタリアンの軽食がメインになっているのだが、朝はあまり … Continue reading

Wat Arun © 2016 shin. All rights reserved.

ほぼ改修の終わったワット アルン(暁の寺)へ行ってきた

チャオプラヤ エクスプレスに乗っているときに、川沿いにたつひときわ美しいシルエットをみせてくれるワット アルン。 随分と長いこと改修工事をしていて、仏塔にも足場が組まれていたらしいのだが、川から船で見たところ、足場はなく … Continue reading

夕暮れ時のチャオプラヤエクスプレスで移動 © 2016 shin. All rights reserved.

チャオプラヤ エクスプレスでいくバンコク水辺の旅

今回の旅ほどチャオプラヤ エクスプレスを活用したことはなかった。 バンコクを流れるチャオプラヤ川に沿って運行されている渡し船。こんな便利なのに、なんでいままであまり使ってこなかったのだろうと思ったのだが、スクンビットのあ … Continue reading