排骨とは、豚などのスペアリブで、排骨料理とは豚バラ肉を揚げたものなのだが、ここ東一で食べる排骨料理はカツレツという感じで薄くのばした豚バラの揚げ物だった。これがビールにあってうまい。ごはん付きの排骨飯セットで数百円というところでビールをつけても1000円いかないという割安感。

お店の場所は西門の外れというか、西門からみると東側にあるエリア。MRTの駅からだと数分くらい。裏通りに面していて、お店の入口がちょっと奥まっているのだけど、それほど見つけづらいということもないとは思う。注意していけば問題なし。

店内はちょっと不思議な感じ。古いデパートのフードコートのようでもあるが、ところどころに思い出したように骨董品などが飾られていたりする。結構広いので、すごく混雑しても並ぶほどじゃないのかなあ・・とも思う。

朝イチで行くと、結構待たされることがあるのでご注意を。

東一排骨

台北市中正區北平西路3號2樓

保存

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください