白金商店街って古い古民家が残っていて趣のある商店街になっている。そのなかで、韓国料理を出すお店があり、ランチ営業しているので行ってみることにした。結論としては、普通の定食屋というか、雰囲気はいいけれどそれ以上のものはないという感じ。

「韓国家庭料理 はな」へのアクセス

白金商店街のなかにあって広尾寄りのエリア。通りを挟んだほぼ反対側にはTenementというカフェがあり、さらにDAY&NIGHTというサンドイッチを出す美味しいお店もある。

僕としてはこの近辺でランチするならば、そっちの方やビストロSARUとかほかにもっと魅力的なお店があるので、そっちの方がいいんじゃないかなって思う。

「韓国家庭料理 はな」について

おそらくTenementと同時代の築100年くらい経っていそうな古民家をリノベーションした店舗になっている。窓の細工とか風情があって、いつも通っている商店街の通り道もガラス越しには違う世界にみえるようだ。

結構ゆったりとした作りの店内はランチじゃなくて、ディナーに来るとゆったりできていいんじゃないかと思う。木のぬくもりをいかした店内の雰囲気はとても素敵だ。

窓の細工とか古きよき民家の雰囲気が残っている

ランチは韓国料理のほか、週替わりなのか唐揚げ定食といった、まかない料理みたいなものもある。

ビビンバの定食を頼んだのだけど、一緒に出てきた煮物は和食のような味付けでちょっとほっとするような感じがある。チゲスープはトッピングに納豆などもありかなり不思議なアレンジがされたものまである。

ビビンバの定食

結構盛りだくさんな料理が出てきて健康的なランチが食べられるのだが、すごく特徴的かといわれるとそんなことはなくて、韓国料理だけど日本風にアレンジされすぎてしまった感じをうける。万人受けしようとアレンジしたら、万人にそこそこって感じになってしまったかのような味わい。

お店の雰囲気はいいし、なんだかもったいないと思えてしまう。ディナーだとちゃんとした韓国料理が出るみたいなので、夜に改めていってみるのもいいかなあと思っているが、ランチでは僕なら向かい側のTenementに行ってしまうな。

韓国家庭料理 はな
住所:港区白金6-1-3
時間:11:30~14:00, 17:00~23:00
休み:月曜日

保存

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください