松本へ行く途中にちょこっと寄り道して、蓼科の御射鹿池をみてきた。みてきたというくらいの小さな農業用のため池で、普通に考えればただのきれいな池でしかないのだが、東山魁夷の「緑響く」のモチーフとして有名になり、またその絵画をつかったシャープのアクオスのCMでさらに有名になったという経緯がある。

御射鹿池

御射鹿池までは、諏訪ICから車で30分くらいのところにあって、途中の道もそれほど運転が難しいようなところはないので、誰でもいけるとは思う。ただ、池の周辺には駐車場はなく、かろうじて2~3台は停められそうな砂利のスペースがあるくらい。路肩に停めるのはちょっと危ないのでやめた方がいいと思われる。

御射鹿池の横の道

池の周囲は沼地になっているので、立入には結構注意が必要。というかあまり無茶なことはしてはならないと思う。僕が行ったときは平日だったこともあり、他に誰もいなかったので貸し切り状態だった。

池は魚が住めない環境らしく澄んでいる。ただ、カモが住んでいて優雅に泳いでいるのがみえる。風が吹いているときは池の表面にさざ波が立つのだが、それがなくなると池は鏡のようにみえる。そして、池の後ろには針葉樹林があって緑が映えている。色の濃さは、たしかに響くという表現がぴったりくる感じ。

しばし、絵画のような景色を堪能することができた。訪れるのであれば、午前中のうちに行くのがいいと思う。

3 Comments

  1. Gizumo

    こんにちは(^_^)/  Gizumoです。

    御射鹿池きれいですね~美しい色合いに癒されます。
    アクオスのCMで使われてたんですか? iichikoの広告にも似合いそう。

    ところで私もCURE好きで、フジロックに来た時は観に行きました。
    フジロックもサマソニも第1回目から毎年行ってたけど、ここ数年は歳のせいか猛暑の中体力に自信がなく参戦してません。 最近はロックもあまり聴かなくなってしまいました。

    Test版で、ようやく昨日写真アップして試してみました。
    投稿するまでの過程に時間かかると思いますが私もブログはじめようと思います。

  2. Gizumoさん、おひさしぶりですー。

    そうそう、この御射鹿池はちいさなため池なんですが、すんごいきれいなんです。
    東山魁夷の作品をみてからいくと感慨深いものあります。

    東山魁夷館
    http://www.npsam.com/about/kaii_shinsyu/kaii_shinsyu01.php

    Gizumoさんも、夏フェス好きだったんですね!
    サマソニは去年は行ったのだけど、暑くてすごかった・・GREENDAYで
    はじけすぎました・・。で、今年はクラシックです。

    WordPressの写真みましたよ! やっぱ大きな写真の方が迫力あって
    きれいでいいよねえ・・。
    そうそう、あれのデザインって外観の
    設定編集ときので、あれこれテーマ選べるので試してみてくださいー。

    そして、なにか質問あればいつでもいってくださいませ。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください