松本には結構訪れる機会が多くて、シティホテルっぽいものからバジェット向けの安宿、郊外の温泉宿まで色々泊まったことがあるのだが、今回はサイトウキネンフェスの影響なのか全然予約がとれなくて、なんとか確保できたのがこちらの飯田屋というホテル。

駅前にある好立地にもかかわらず結構安くて、名前のイメージから勝手にここはやばいんじゃないかとか思っていたのだが、泊まってみたら全然そんなことなくて、むしろ細やかな気配りが嬉しい快適に過ごせるホテルだった。

ここ、穴場的にいいホテルなんじゃないかと思う。

ホテルの外観

このホテルのいいところはこんな感じ。

  • 駅前にある好立地(ただし、松本城は遠い)。
  • コンビニまで徒歩1分くらい。
  • ツインルームは結構部屋が広くて快適。
  • 水回りも基本的に清潔。
  • 駐車場が一泊1,000円と格安。
  • チェックアウトが11:00と国内ビジネスホテルにしては比較的遅い。
  • スタッフの方の細かな気遣いがうれしい。
  • 部屋のコンセントにタップがついているのでスマホとデジカメの充電を同時にできるなど便利。
コンセントにタップがついているのが地味にうれしい

そうなんだよ。コンセントのタップって毎回旅行の度に自分で持ち歩いているのだけど、こうしてホテル側で用意してくれるというのは地味ながらもちょっと嬉しい。

このホテル飯田屋さんは、こんな風にちょっと地味だがありがたいサービスというのがあってとてもいい印象を持てるホテルだと思う。

また、サイトウキネンフェスティバルをあれこれ観に行く場合、松本駅を起点としてバスが出ていることが多いので、そうした場合にも駅に近いこのホテルは便利となる。観光に便利とかになると、ちょっとお城に近いところもおすすめなのだが、ことフェスということになると話は別なので、今回飯田屋に泊まれたのはラッキーだったと思う。

水回りも清潔

フロントの人に尋ねるとバスの時刻表をくれるので、あれこれ相談に乗ってもらうといいかと思う。

では、このホテルのいまひとつなところはというと・・ううむ。あまり思い浮かばないんだよな。ホテルの朝食はパスして、駅前のモスバーガーで食べちゃったし。あとは、エレベーターが1台しかないことくらいかなあ。

このホテルにいえるのは、古くさいのはホテル名だけで、あとは総じてコストパフォーマンスのいい便利なホテルだと思う。サイトウキネン・フェスティバルを観る際にはとくにおすすめできる。

予約は楽天トラベルから行った

ホテル飯田屋

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください