広尾界隈でのランチというと、商店街のなかをふらふら歩いて行くことになるけれど、ちょっと足をのばして天現寺交差点の方まで行ってみてもおもしろいところがある。ALZE(アルゼ)はロティサリーチキンの専門店で開放的なお店の雰囲気が気持ちいいところだ。

ALZE広尾店へのアクセス

メトロの広尾駅から南の方にすすんでいき、天現寺交差点を魚籃坂の方へ少し行ったところにある。駅からは歩いて10分くらい。都立の広尾病院からも近いエリアでまわりは普通の住宅街といった雰囲気。お店はすごく目立つので近くまで行けばわかると思う。

ALZE広尾店について

お店の入口にロティサリーチキンを作るオーブンがあって、ここで作られていることがわかる。アメリカのビーチハウスみたいな店内は開放感があって気持ちがいい。ランチメニューはいくつかあるけれど、ここはやはりロティサリーチキンを使ったものを頼むのが美味しそうだ。

Quater Chicken Set
ALZE Chicken Burger Set

定番なのはクオーターチキンセットで、4分の1カットのチキンが載ったプレートランチ。このほかにはオリジナルのアルゼチキンバーガーというのもあって気になるのだが、ハンバーガーはナイフとフォークで食べる感じなので、結局ばらばらに分解されてしまい食べづらかった。僕が不器用なだけかもしれないけれど。ハンバーガーは見た目勝負なものだな。

一方でロティサリーチキンのセットは確かな味。ローズマリーやタイムが効いていて絶妙に美味しい。量的にちょっと物足りないなあと思うところはあるけれど「みちのく清流鶏」という地鶏を使った料理は美味しい。お店の雰囲気もあって昼からビールでも飲みたくなる感じのところだ。

六本木にも支店があるということだが、のんびりしているのは天現寺の方かもしれない。

ALZE広尾店
住所:東京都港区南麻布4丁目14−1
時間:11:00-23:00
休み:なし

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください