広尾商店街のはずれにある洋食店。古くからある感じで、選ぶのが大変なくらい沢山のメニューからランチを選ぶことができる。ただ、組み合わせが多いという印象で使われている食材が沢山あるという感じではない。

場所は広尾のカレーからすぐ近くのところで、はす向かいくらいのところにある。広尾駅からの商店街を歩いて行くと、ちょうど喫煙スペースのある角をまがって行かなくてはならず、あのあたりは完全に未開のエリアだった。

外観

そして、このお店もランチタイムにも関わらず喫煙が可能で入ってしばらくしてからそれに気づく。喫煙者には申し訳ないのだが、食事と一緒というのはとくに苦手なので僕がこの店にふたたび行くことはないだろうな、とか思いながら食事していた。

ただ、料理の味は悪くない。出てくるのはびっくりするくらい遅かったけれど、これはタイミングの問題かもしれない。量も結構あって濃いめの味つけ。広尾では数少ない男性向きのお店かもしれないなあ。

ランチ、量が多く盛りだくさんなワンプレートの定食

広尾で洋食であれば、少しだけ値段は高くなるけれどミシュランのビブグルマンをとった笄軒の方が洗練されていて居心地のいい空間で美味しいものを食べられるかもしれない。こちらは洋食というより、洋風な定食屋さんという趣だな。

キッチンふるはし
住所:東京都渋谷区広尾5-18-2
時間:11:30-14:00、17:30-21:30
休み:土日祝

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください