20130915-1133-21-03264中之条ビエンナーレをみてまわるなかで、伊参エリアでランチをとるときには是非おすすめの蕎麦屋さん。

場所は道の駅である霊山たけやまのなかにあって、敷地の端っこにある藁葺き屋根農家の建物が蕎麦屋さんになっている。

内装も入口の土間はテーブル席で、その奥には大きな居間になっていてこちらは座敷席。でも、ランチタイム時のピークには並ぶこともあるみたい。地元の人でにぎわっていて、期待がもてる。

僕が頼んでみたのは、普通のざるそばなのだけど、田舎風な切り方でざっくりしていて風味を強く感じられるようになっている。蕎麦つゆはとくに個性はないのだが、これはこれでシンプルでいい。蕎麦の風味が感じられる。

20130915-1149-13-03267
ざる蕎麦
マイタケの天ぷら
マイタケの天ぷら

このほか、このエリアの特産品と有名人の名前がコラボした「長英そば」というのがあって、これを頼んだのがいて写真だけ撮らせてもらって感想聞いてみたのだけど、これはちょっとあんまりだろう・・という内容だったみたい。まあ・・見た目で判断してもらい、それが味につながっていると思ってみてもらいたい。

長英そば
長英そば

普通にシンプルな蕎麦で充分過ぎるくらい勝負できるお店とエリアなのにねえ・・。もったいない。このほか、地元産の小麦を使った「すいとん」もおすすめらしいので、蕎麦の時期じゃないときにはチャレンジしてみるのもいいかもしれない。

「そば処けやき」霊山たけやま

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください