20130922-1137-10-03821西門にある観光地としても有名な中山堂の4階にあるカフェ。まだあまり知られていないのと、エレベーターのない?四階にあるせいなのか、お客さんは少ないので、ちょっとひと休みというときにおすすめできるカフェ。

旧日本軍統治時代に建てられた建物なので、かなり古めかしいのだが、どこか懐かしい感じがある。

京都のマンガミュージアムとかに似た雰囲気。お店は細長くて椅子が並んでいる。

20130922-1112-35-03806

20130922-1113-19-03808メニューは軽食とコーヒーといったところだった気がする。そして、ここは映画監督の蔡明亮がプロデュースしているらしいが、まあこの建物にカフェ作るなら誰がやってもこうなるよなという感じで、すごくエッジが効いているということもない。建物の雰囲気の恩恵を受けている。ということから考えると、彼は名前貸しなだけなのかなとか穿った見方をしてしまう。

ただ、名前とかそんなことを関係なしにここは居心地よくて好きなカフェ。ただ、トイレがちょっと古すぎるのが難点なのだが。

ここからみえる台北のした町風景もあわせて、西門の喧噪に疲れたら、ちょっと立ち寄ってみるのがおすすめ。朝の方が光の具合がいいかなって思う。

ただし、おいしいコーヒーを飲みたいというのであれば、この近くにある蜂大珈琲の方がおすすめ。あくまでもここは雰囲気優先。

【2015年12月26日追記】
なんとすでに閉店をしているとの情報をいただきました。空いていたものなあ・・。しかし、いいところだったのに残念。

蔡明亮咖啡走廊
住所:台北市延平南路98号
時間:10:00~21:00
休業日:祭日、旧正月

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください